はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

お葬式の参列マナー

お葬式の参列マナー

【動画】1分で分かる香典の渡し方

お通夜や葬儀に参列する際には、受付でお香典をお渡しするのが一般的です。芳名帳の記載に仕方や、お渡しする際の挨拶など。今回は、お通夜やお葬式に参列する時のお香典の渡し方をご紹介します。

お葬式の参列マナー

【動画】1分でわかる香典の包み方

お香典は、宗旨宗派によってふさわしい香典袋や表書きが異なります。仏教では蓮の花が描かれている香典袋を、キリスト教ではユリの花や十字架が印刷された香典袋を用います。宗旨宗派がわからない場合は、無地の香典袋を使用することをおすすめします。表書きは、仏式の葬儀では四十九日法要までは「御霊前」、 四十九日後には「御仏前」とします。ただし、浄土真宗では亡くなるとすぐに仏になるという教えがあるため、 四十九日法要の前でも「御仏前」を書きます。

お葬式の参列マナー

葬儀に着ていくシャツ。ボタンに関するマナー

葬儀に着ていく喪服については分かったけれど、もっと細かいシャツやボタンについて気になる方もいらっしゃるかもしれません。大切な方を偲ぶ場でのシャツやボタンの色、とめ方などをご紹介しています。
お葬式の参列マナー

通夜、葬儀での名刺の渡し方。「弔」を書く位置、代理で参列する際のマナーも

葬儀の席で名刺交換をしてもいいのだろうか、という疑問を抱いたことはありませんか?ここでは、葬儀や通夜の席における名刺交換、渡し方のマナーなどについてまとめています。
お葬式の参列マナー

お通夜、お葬式に参列するとき、髭は剃るべき?

通夜・葬式に髭を生やして行けるのかについてまとめています。通夜や葬式などの葬儀の場面では髭を生やしていてもマナー違反にならないのか、また、葬儀のときにはどのように身だしなみに気をつける必要があるのかをご紹介します。

人生のエンディングをお手伝いする総合ガイドブックをプレゼント

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。
葬儀社からの営業電話は一切ございません。安心してお問い合わせください。
資料請求
お葬式の参列マナー

香典袋。お金(お札)の入れ方と渡し方

通夜や告別式に参列するときに持参する香典。香典にはさまざまな決まりごとがあり、知らずにいると故人や遺族に対して失礼にあたる場合があります。そこで今回は、お金の入れ方や渡し方など香典に関する基本的なマナーについてご紹介します。

お葬式の参列マナー

「一基」と「一対」数え方に違いはある?供花の相場や贈る時の注意点

供花とは、お葬式のときにお供えする花のことです。供花は、式場によっては葬儀社が提携している生花店からしか受け付けない、または持ち込み手数料がかかるといったケースもあります。供花を贈る際には、葬儀を担当する葬儀社に確認してみることをお勧めします。

お葬式の参列マナー

「会葬」の意味。会葬者の知っておくべきマナーと振る舞い

「会葬」は故人との別れを偲ぶために行われる葬式のときに使用する言葉です。通夜で故人と対面する場合や、お悔やみに故人宅へ訪問する場合には「弔問」という言葉を用います。
お葬式の参列マナー

お葬式で持つハンカチの色やデザイン〜マナー違反とならないために〜

この記事ではお葬式でのハンカチマナーをご紹介します。ハンカチを選ぶ際は、色だけではなくデザインや素材についても気を配らなければ、知らず知らずの内にマナー違反をしていることもあります。この機会に、基本的なお葬式のハンカチマナーについてしっかり押さえておきましょう。
お葬式の参列マナー

ローファーで葬儀に参列しても大丈夫?お葬式に相応しい靴の選び方

お葬式にローファーを履いていっても大丈夫かについて解説しています。ローファーはフォーマルなお葬式に履いていくのに相応しい靴かどうか、また、お葬式に履いていくのに適した靴の特徴やフォーマルな靴の選び方などをご紹介しています。

お葬式の参列マナー

お通夜にマスクをしても大丈夫?〜知っておくべき葬儀のマナーと注意点〜

お通夜や葬儀はいつ参列するか分からないものです。風邪や花粉症などでマスクを着用したい時もあるでしょう。この記事ではお通夜や葬儀の席における、マスク着用のマナーについて紹介します。喪主や親族など、立場や状況別にも説明していきます。

お葬式の参列マナー

お葬式の必需品!霊柩車の種類と歴史

 

霊柩車は、葬儀の式場から火葬場まで亡くなった方を棺に入れて搬送するための車両のことです。そのルーツは大正時代にあるとされ、今では大きく分けて、壮麗に装飾された宮型霊柩車、シックな洋型霊柩車、多目的に使えるバン型霊柩車、ご遺族と一緒に搬送できるバス型霊柩車の4種類があり、それぞれに車両の値段や利用料金に違いがあります。

お葬式の参列マナー

【動画】1分でわかるご焼香の作法-曹洞宗編-

曹洞宗では通夜や告別式のお焼香の回数は2回です。1回目は額に押しいただいてから香炉にくべますが、2回目は押しいただかず、そのまま香炉にくべます。一般会葬者としてお通夜や告別式に参列する場合は、ご自身の宗派の作法にのっとって焼香を行っても問題はありません。また、式場で焼香の回数などの説明があればそちらに従いましょう。
お葬式の参列マナー

【動画】1分でわかるご焼香の作法・流れ・やり方(参列者編)

一般参列者のための通夜や葬儀・告別式での焼香のマナーを動画でまとめました。宗派によって焼香の回数や作法は異なる場合もありますが、葬儀式場で特に案内がない場合は、3回額にいただくことが一般的。また式の時間や参列者の人数などから「焼香の回数を1回にしてください」という案内がある時もあります。この場合は、その案内に従います。
お葬式の参列マナー

お別れ会・無宗教葬での献花の作法

お葬式は頻繁に行われるものではないため、マナーに不安を持っている人は意外と多いものです。そこで、お葬式での献花の意味、作法、マナーについて解説します。ご遺族に失礼がない振る舞いで故人を弔いましょう。
お葬式の参列マナー

大切な友人がなくなった時〜訃報を聞いて行うべきこと〜

大切な友人が亡くなった場合、訃報を受けたら通夜や告別式への参列を考えましょう。その際は、広く参列を受け付けているか、近親者のみの家族葬か、また葬儀を行う場所や宗教・宗派の確認などを行うことが必要です。また通夜振る舞いに出席した場合はマナーを守って、故人を偲びましょう。

お葬式の参列マナー

お通夜前・葬儀後に、安置先やご自宅に弔問する場合のマナー

親族など故人との関係が極めて近い場合、訃報を受けたら通夜を待たずに故人の元に駆けつけます。また、都合で葬儀に参列できなかった場合には、後日あらためて弔問することもあります。いずれの場合も事前に電話で弔問することを伝えるなど、遺族に負担をかけない気配りが必要です。
お葬式の参列マナー

お香典を送る郵送する時の正しいマナー〜一緒に添える手紙の例文あり〜

香典とは、本来は葬儀の際に持参するものです。しかし外せない用事や仕事があったり、遠方にいたりする場合、参列できないこともあるでしょう。そうした場合、香典を郵便で送ることでお悔やみの気持ちを伝えられます。この記事では、香典の郵送方法や必要なマ...
お葬式の参列マナー

言ってはいけない言葉?葬儀場での失敗談

お葬式に参列した際、慣れない席で緊張してしまうといったこともあります。ここではお葬式の流れや参列のマナー、そして葬儀場で起こった失敗談の例をいくつかご紹介します。これらのトラブルは誰にでも起こる可能性があります。もしもの時の備えに。

お葬式の参列マナー

離婚した夫の葬儀に参列すべき?その時子どもは?

婚姻中は家族であった夫も、離婚すると他人同士の関係に戻ります。そんな元夫が亡くなったという知らせを受けた時、葬儀に参列するべきか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。また、元夫と血のつながりがある子どもを、一緒に参列させた方がいいのかも...
お葬式の参列マナー

葬儀の参列に順番はある?悩ましい席順

葬儀の参列の順番とは、参列する際知っておきたいマナーの1つです。葬儀会場における親族内での席順や、お焼香の順序などはどのようにして決められるのでしょうか。 この記事では、葬儀での席順など、参列の順番に込められた意味合いや注意点を、詳しくご紹...
お葬式の参列マナー

お悔やみの言葉・参列者の挨拶…最低限のルールとは

お通夜やお葬式に参列する時に困るのが、喪主や遺族への挨拶。大切な方を失って気落ちしている方を前に、どのような言葉をかければいいのか、迷ってしまわれることも多いと思います。 気持ちを伝えようとしても、もしも誤解され、相手を傷つけるよう...
お葬式の参列マナー

通夜のマナー

通夜とは、その字の通り夜通し遺体とともに過ごすことを言うのですが、現在では夜通し柩を守るのは近親者に限られます。通夜は正式な儀式ではなく、身 近な親しい人の集まりなので厳密なしきたりといったものはありませんが、席順は血縁の近い人から祭壇の...
お葬式の参列マナー

弔電(送り方、書き方などのマナーと文例)

訃報を受けたとき、すぐに弔問できない場合には、代理を立てたり、お悔やみ状を書いたり、さまざまな方法で速やかに弔意を伝えます。弔電を打つことも、その中の一つです。また、葬儀に出席できない場合にも弔電を打ちます。電話でのお悔やみは避けるように...
お葬式の参列マナー

送ってはいけない供物と花の種類

葬儀の際に供えられる供物や供花は、日本の葬儀では欠かせないものです。 供物とは、葬儀や法要の際に、故人を偲んだり、その魂を慰めたりするためにお供えするもの、供花は、葬儀の際に供えられる花のことを指します。しかし、宗教や地域によって習慣が異な...
お葬式の参列マナー

葬儀後に香典を渡す方法や相場

香典とは、本来故人が亡くなってからできるだけ早く遺族へ贈るべきものですが、仕事の都合がつかなかったり、離れた場所に住んでいたりといった理由で、やむを得ず葬儀に間に合わない場合があります。また最近では家族葬や密葬などの形式で葬儀を執り行い、葬...
お葬式の参列マナー

社葬の際の弔電の書き方

弔電とは、故人や遺族に対するお悔やみの電報です。一般的には通夜や葬儀に参列してお悔やみを伝えますが、参列できない場合には弔電を送ります。弔電は、故人の遺族に送るものもあれば施主である会社に送るものもあります。 これまでに個人で弔電を送った...
お葬式の参列マナー

社葬の際の服装と持っていくべき持ち物に関する注意点

社葬とは、大きく会社へ貢献した方が亡くなった際などに、会社を挙げて執り行うものです。この社葬に参列する際の服装や持ち物は、どうするべきなのでしょうか。個人の葬儀とは異なる部分のある社葬。社葬における平服のマナーや、企業の代表として参加すると...
お葬式の参列マナー

社葬の香典に関する相場やマナーについて

社葬とは、創業者や会長、社長など企業の発展に大きく貢献した人が亡くなった場合に執り行われる葬儀のことです。一般的な葬儀と異なり、企業が施主を務めるのが特徴で、故人を偲ぶ目的以外に、企業を広報する目的も含まれています。 そこで今回は、社葬に...
お葬式の参列マナー

「ご愁傷さまです」「お悔やみ申し上げます」もう迷わない正しい使い方

お悔やみの言葉とは、故人を悼み遺族を思いやってかける言葉です。通夜や葬儀の場というのは非常にデリケートです。お悔やみの言葉を述べる際は、故人や遺族の方々に失礼のないよう十分に注意する必要があります。 そこで、今回は「ご愁傷さまです」「お悔...
  • 将来に備えて、葬儀の事前相談 いい葬儀会員なら さらにお葬式費用が最大15万円お得になります!今すぐ0円で会員登録
  • 葬儀の見積もりはいい葬儀にお任せください!後悔しない葬儀のために費用を事前に把握 今すぐ見積もり(無料)

いい葬儀/はじめてのお葬式ガイド

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す