はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

終活のイロハ

終活のイロハ

終末期に入った親との向き合い方 延命治療の方針はどう決める?

自分の親の終末期に冷静でいることは誰にとっても難しいことです。大切な方の心配だけでなく、手配すべきこと、やらなければならないことが山積みになり、呆然と立ち尽くすことになってしまうこともあるかもしれません。もしもの時、少しでも落ち着いて動き...
終活のイロハ

親の介護が始まる前に準備したいこと。初期段階でつまずかないための心得

身内に介護が必要となる人が出る状況を想定しないまま介護に直面すると、何から手を付ければ良いのかわからず、やることなすこと後手に回るケースが少なくありません。この記事では実際にあなたが介護の当事者となったとき、注意する必要がある点についてまとめました。
終活のイロハ

老衰で亡くなるってどういうこと?加齢による体の変化・兆候

医療の発達と共に高齢化が進んだ現代において、老衰による安らかな最期を迎えることについて改めて考える場面が増えてきています。そもそも老衰死とはどのようなものなのか、その前兆を知ることはできるのか、そして穏やかな最期を迎えるために大切なことなどについて記しています。

終活のイロハ

障害者手帳と 障害年金は別制度!手続きの違いと関係とは?

障害者手帳と障害年金は、障害という同じ名称がついていることもあり、同様の制度だと勘違いされがちです。しかし両者は別制度で運営されており、団体も異なるため連動していません。それぞれの制度の概要と手続きの違いについて解説します。
終活のイロハ

車椅子からベッドへ移乗する際に気を付けるべき7つのこと

車椅子で生活する方の介助をする際の、車椅子からベッドへの移乗方法をご紹介しています。移乗の手順だけではなく、少ない負担で安全に移乗するために注意すべき7つのポイントや、車椅子の点検ポイントも解説していますので、ぜひご参考になさってください。

人生のエンディングをお手伝いする総合ガイドブックをプレゼント

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。
葬儀社からの営業電話は一切ございません。安心してお問い合わせください。
資料請求
終活のイロハ

独身女性の終活。自分でできる準備とは

終活とは、老後の備えや最期に向けての生前整理、さらには葬儀の手配などを指します。 独身で、面倒を見てくれる家族や子どもがいないという場合、老後に起こり得る事項を想定し、事前に自分で準備しておく必要があります。また、病気になったときや亡...
終活のイロハ

遺言と正しい遺書の書き方

厳密には遺書と遺言は全く違うものです。遺言書には定められた書き方があり、書き方が正しくなければ、無効な遺言となることがあります。そのため、意図しない相続トラブルを招くこともしばしばです。では、遺言とは、正しい遺書の書き方とはどのようなもの...
終活のイロハ

終活年賀状とは

終活年賀状とは、翌年から年賀状の送付を辞退する旨を伝える年賀状のことをいいます。2018年の暮れあたりにはマスコミ等でも話題に上るようになり、耳にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。今回は、終活年賀状の書き方のポイントや、終...
終活のイロハ

終活の相談はどこでできる?その費用は?

終活とは、自分の最期をどのように迎えるか考え、準備をしておくことです。現代の日本は、急激な少子高齢化が進み、家族への負担を減らすために終活を考える方も増えてきました。終活は自分の最期をより良く迎えるためと同時に、遺される家族への思いやりでも...
終活のイロハ

インフォームド・コンセントって何のこと?

終活のイロハ

ターミナルケアとは?その意味や内容について

終活のイロハ

ホスピスとは?利用するにはどのくらい費用がかかる?

終活のイロハ

生前に自分の葬儀の在り方を考える模擬葬儀とは

終活のイロハ

生命保険を選ぶポイントとは?種類とその特徴について

終活のイロハ

臓器提供について

終活のイロハ

老後の年金について

終活のイロハ

老後の不安を解消するには

老後の不安とは、現代の日本人の多くが抱える問題です。各種のアンケート調査によれば、実に8割以上の人が何かしらの不安を感じているといわれています。その不安の中身として最も大きいのはお金、次いで健康です。 老いは誰もがやがては経験するも...
終活のイロハ

老後で必要になる生活費の目安

終活のイロハ

【家族に費用負担はかけない!】葬儀保険の概要と保険料

自分の葬儀費用について、遺された家族にできるだけ経済的な負担をかけたくないという方も多いのではないでしょうか。 日本消費者協会が2014年に実施したお葬式についてのアンケート調査によると、お葬式には平均で188万9千円ものお金がかかること...
終活のイロハ

【知らないと損する】永代供養墓・納骨堂の費用【終活・生前予約】

先祖代々同じ土地に住み続けていた時代には、檀家であるお寺と強く結びつくことでお墓の維持管理、先祖の供養をしてきました。 時代が変わり転居することが多くなったり、少子化により家を継ぐ人がいなくなるとお墓を守っていくことが難しくなります。 ...
終活のイロハ

理想の最後を迎えるには?リビングウィルの具体的な書式、書き方、例文をご紹介

高齢化が進み、終活という言葉をよく耳にするようになりました。つまり自分の今後の人生や最期について考える人が増えてきているのです。 自分の理想の最期として、尊厳死や安楽死を希望する人がいます。ではその理想の最期を迎えるために必要となる...
終活のイロハ

葬儀のための積立について

葬儀とは、故人の死を弔うために行われる式のことです。その内容については宗旨宗派や地域性、また故人の遺志や遺族の考え方によっても大きく異なります。 ひと昔前までは葬儀費用は不明瞭といわれていた時代もありましたが、近年では見積もりを出す...
終活のイロハ

居宅介護支援サービスってどんなサービス?

今回は、居宅介護支援サービスについて話をしたいと思います。 「居宅介護支援って何?」という声が聞こえてきそうですね。 ケアマネジャーとケアプランのサービスと言ったら、おわかりになるでしょうか? 介護保険のサービスを使用する場合は、この...
終活のイロハ

生前整理の方法とタイミング

生前整理とは、自分が生きているうちに、家具や財産などを片付けておくことです。物の片付け以外にも相続問題などを明確にすることで、家族間のトラブルなどを防止できます。 生前整理は家族への負担を減らすためでもあるのです。ここ数年、生前整理...
終活のイロハ

通所介護サービス(デイサービス)について。サービスの内容、対象者、働く人々について

今回は、通所介護サービス(デイサービス)についてお話をしたいと思います。 通所介護は、介護のサービスの1つです。現在、介護サービスの中で、一番多いサービスと言われています。 通所介護サービスとは?どんなサービス? 通所介護サービスとは? ...
終活のイロハ

5人に1人が生前に葬儀社を決めてる!失敗しない事前相談は資料請求から

葬儀社を事前に探すメリットには大きく、「葬儀にかかる費用がわかる」「葬儀の流れ、全体像がわかる(家族葬、一日葬、直葬・火葬式などお葬式の種類によっての違いもわかる)」「信頼できる葬儀社が選べる」という3つがあります。お葬式にかかる費用は決して安いものではありません。もっとも安いといわれるお別れ、直葬・火葬式を選んだとしても、20万円はかかります。日常生活の中で数十万円もの買い物を数時間で決めるということはまずありません。あらかじめ費用を知っておかなければ、もしもの時のための準備もままなりません。
終活のイロハ

孤独死と孤立死。より深刻なのはどっち?予防策はあるの?

孤独死・孤立死とは、家族や医療関係者などに看取られることなく、亡くなった時に独りで、死亡後に発見されることです。孤独死、孤立死ともに同じような意味で用いられていますが、家族や友人や近所付き合いがあった人なら「孤独死」、そういった交流がない状態で亡くなった人なら「孤立死」と言います。
終活のイロハ

【連載50回突破!】地域コミュニティーづくりが今後の福祉のキーワードに!

連載をはじめて、この記事がちょうど記念すべき50回目になります。 今回は、平成30年度から、本格的に始動する総合事業について、お話ししたいと思います。 27年度から、総合事業(正式名称は「介護予防・日常生活支援総合事業」)のサービスが始まり...
終活のイロハ

【エンディングノート無料プレゼント中!】エンディングノートの簡単でおすすめの書き方

最近では、自分自身の人生を最後まで自分らしく生きるための、終活が浸透してきました。 そして、終活の広まりと共に注目されるようになったのがエンディングノートです。 しかし、エンディングノートのことを知っているという人は大勢いるものの、書いているという人は、まだまだ少ないのが現状のようです。 ここではエンディングノートの書き方について、ご説明します。

終活のイロハ

終活とは?意味・お金・やるべきことのまとめ

終活の意味や終活に関連して行うべき事柄などを説明していきます。終活のことがよくわからない人や、これから終活を行おうとしている人、または終活に興味のある人は、ぜひ一度本記事に目を通してください。
  • 将来に備えて、葬儀の事前相談 いい葬儀会員なら さらにお葬式費用が最大15万円お得になります!今すぐ0円で会員登録
  • 葬儀の見積もりはいい葬儀にお任せください!後悔しない葬儀のために費用を事前に把握 今すぐ見積もり(無料)

いい葬儀/はじめてのお葬式ガイド

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す