#香典

香典と香典返し

香典の正しい入れ方は?中袋なしの作法や香典袋の閉じ方、書き方など

香典のお札の入れ方は、封筒の表側に対して「裏側・下向き」にするのが基本。中袋がない場合は香典袋に直接入れますが、入れ方やマナーは変わりません。この記事では、香典袋の正しい入れ方や閉じ方、書き方などを紹介します。
お葬式の全国調査

【第5回お葬式に関する全国調査】(2022年)コロナ禍の葬儀に大きな変化「家族葬」が55.7%で最多、次いで「一般葬」25.9%、「直葬・火葬式」11.4%で 近親者のみで行う家族葬が主流に

2022年「第5回お葬式に関する全国調査」結果速報。お葬式の費用や、お布施の額、お墓・仏壇の購入費、相続、遺言、遺品営利、空き家処分などにかかった費用の平均と価格帯。お葬式で不安に思ったこと、困ったこと。葬儀社を決きめた要因、葬儀社を決めた時期。お香典に包んだ額など、お葬式とその後にかかわることをデータをもとに解説しています。直近2年半以内に葬儀を行った(携わった)経験のある、日本全国の40歳以上の男女を対象に、お葬式について調査しました。 調査期間:2022年3月11日(金)~3月13日(日)
香典と香典返し

家族葬のお香典の相場は?関係ごとの金額の違いや香典袋の書き方まで

家族葬に参列するとき、お香典の金額に迷う方も多いのでは?また家族葬では、遺族の意向により香典を辞退する場合もあるようです。この記事では家族葬でお香典を持参する際の金額の相場や、香典辞退のときの対応、不祝儀袋の書き方・渡し方などを解説します。
お葬式の全国調査

【第4回お葬式に関する全国調査】葬儀とその後にかかる費用のすべて(葬儀・飲食返礼品・お布施・香典・お墓・仏壇・遺言相続・遺品整理・空き家処分ほか)

2020年「第4回お葬式に関する全国調査」結果速報。お葬式の費用や、お布施の額、お墓・仏壇の購入費、相続、遺言、遺品営利、空き家処分などにかかった費用の平均と価格帯。お葬式で不安に思ったこと、困ったこと。葬儀社を決きめた要因、葬儀社を決めた時期。お香典に包んだ額など、お葬式とその後にかかわることをデータをもとに解説しています。直近2年半以内に葬儀を行った(携わった)経験のある、日本全国の40歳以上の男女を対象に、お葬式について調査しました。 調査期間:2020年2月26日(水)~2020年2月28日(金)
香典と香典返し

お香典は相続税の対象になる?香典をめぐるトラブル

香典は、相続と贈与のどちらとして扱われるのでしょうか。香典は課税の対象外ですが、場合によっては贈与税の課税対象となることがあります。ここでは、香典が課税対象になるケースや誰が香典を受け取るかなどについてまとめています。
香典と香典返し

【動画あり】香典の渡し方とマナー、タイミングを状況別に解説

通夜や告別式に参列するときに持参する香典。香典の渡し方やタイミングにはマナーがあり、間違えると故人や遺族に失礼にあたるかもしれません。今回は、香典の渡し方のマナーと作法を葬儀の専門家が詳しく解説します。

法事・法要

【法事のマナー】十三回忌に正しいお香典とお供え物

十三回忌の法要は、四十九日や一周忌などの法要に比べると次第に規模も小さくなり、親族のみで行うことが一般的です。この記事では十三回忌法要の作法として注意すべきことや香典、お供え物の選び方、お返しについてお伝えします。

香典と香典返し

香典を郵送するマナーと注意点【手紙に書ける短い例文あり】

香典は本来、通夜・葬儀に持参するのが礼儀ですが、参列できない場合は郵送してもOK。香典を郵送する際は、必ず現金書留で発送し、お悔やみの手紙を添えましょう。この記事では、香典を郵送する際のマナーと注意点、手紙の例文を紹介します。
葬儀のマナー

家族葬は会社に連絡する?マナーや伝える内容、例文を紹介

家族葬でも会社への連絡は必要。忌引休暇の日数や連絡先、香典の扱いなどを報告すべきです。この記事では、家族葬を会社に連絡するマナーや内容、例文を紹介します。
香典と香典返し

葬儀後の香典の渡し方!渡す時期や相場、表書きのマナー

葬儀後に訃報を知ったら速やかに香典を渡すのが重要。49日までは「御霊前」49日後は「御仏前」と書き、故人との関係性に応じて金額を変えましょう。
香典と香典返し

一周忌法要に香典は必要?相場金額や香典袋の選び方、渡し方などを紹介

一周忌法要の香典は、遺族から辞退されない限り、持参するのが基本です。ただ、香典金額や香典袋、表書き、お札の入れ方など、通常とは違うマナーがあるので注意が必要。この記事では、一周忌法要の香典の知識を紹介します。
香典と香典返し

社葬の香典 – 金額相場、香典袋の書き方、税務上のとらえ方

社葬とは、創業者や会長、社長など企業の発展に大きく貢献した人が亡くなった場合に執り行われる葬儀のことです。一般的な葬儀と異なり、企業が施主を務めるのが特徴で、故人を偲ぶ目的以外に、企業を広報する目的も含まれています。 そこで今回は、社葬に参...
香典と香典返し

香典帳の作成にはどのような方法がある?

香典帳とは、香典返しをするために必要なものです。慶弔用の記録ノートが市販されているためそちらを使用してもよいのですが、自分で必要な項目を盛り込んだ香典帳を作成すると、よりわかりやすく情報をまとめることができます。では、香典帳にはどのような項...
法事・法要

三回忌法要とはいつ?流れや準備、お布施・香典の相場を解説

三回忌法要とは故人の命日から満2年目に営む法要。重要な年忌法要のひとつで、僧侶や会食、お布施の手配などが必要です。また参列する場合は香典や服装のマナーも確認しておくべき。この記事では、三回忌法要の基礎知識を解説します。
葬儀後の手続き

弔慰金とは?慶弔金・香典・死亡退職金との違いと金額相場、渡し方のマナー

弔慰金(ちょういきん)とは、従業員が亡くなったときに企業が遺族に贈る金銭。金額は会社によって違いますが、葬儀後・忌引き明けに渡すのがマナーです。この記事では、弔慰金の意味や金額、渡し方などを解説します。
香典と香典返し

奉書紙とは葬儀の大切な場面で使う紙。販売場所と使い方を解説

記事を先読み 奉書紙とは和紙の種類のひとつで、最高級の公用紙 弔辞を書いたり香典やお布施を包んだり、葬儀に関する場面で使う 文房具店・書道用品店・デパート・紙の専門店・通信販売で購入可能 A4サイズ100枚入りで、1,000円から3,000...
葬儀の種類

家族葬とは?参列者はどこまで呼ぶ?葬儀の流れや費用、香典、お布施まで解説

家族葬とは、多くの参列者を招かず身内のみの小さな葬儀を言います。参列者を接待する負担が抑えられるほか、葬儀費用も抑えられるとして人気ある葬儀形式です。この記事では家族葬の流れや香典のマナー、訃報を伝えるときの注意点などを解説しています。
市川愛の「教えて!」お葬式

【お葬式Q&A】お別れ会には香典を持っていくものなのでしょうか。

お別れ会のご案内を受け取ったとき、香典や会費に関して特に記載がない場合は、基本的にはご葬儀と同じ考えで大丈夫ですので、お香典をお包みするのが一般的です。 最近の傾向として、お香典を受け取らないというケースも目にするようになりましたが、この場...
服装と身だしなみ

お通夜で必要になる持ち物

お通夜とは、葬儀を行う前日の夜に亡くなった方との思い出を偲ぶ厳粛な場です。昔は「取るものも取り敢えず急いで駆け付けた」という意味から平服がよいとされていましたが、現在では喪服での参列が一般的となりました。それに伴い、持ち物もそれにふさわしい...
香典と香典返し

法要・法事の香典はいくら包む?金額相場と書き方、服装のマナー

記事を先読み 法事・法要の香典は1万円前後が相場。連名なら2万円~3万円が目安 表書きは、四十九日までは「御霊前」四十九日以降は「御仏前」 法事・法要に参列する服装は、黒のスーツ・ワンピースが基本 法要に呼ばれたら、どのようなことに気をつけ...
香典と香典返し

香典は必要?お別れの会(偲ぶ会)会費相場とマナー

著名人の訃報など、ニュースで見聞きすることも多い「お別れの会(偲ぶ会)」 著名人が亡くなった際に執り行われる印象が強いお別れの会ですが、最近では一般の方が行うケースも増えてきました。 ところで、あなたがもし、お別れの会に参列することになった...
香典と香典返し

家族葬で香典辞退されたらどうする?お悔やみの伝え方と対処法

家族葬では参列者の香典を辞退する遺族がいます。家族葬で香典辞退されたときの対処法と、香典の代わりにお悔やみを伝える方法を紹介します。
香典と香典返し

初盆(新盆)の香典はいくら?相場金額や香典袋の色、書き方などを紹介

初盆(新盆)とは、故人が亡くなってからはじめて迎えるお盆のこと。初盆では相場金額や香典袋の選び方、表書きの書き方などが、通夜・葬儀とはすこし違います。この記事では、初盆の香典の相場やマナー、注意点を解説します。
香典と香典返し

家族葬を後日知ったときの香典はどうする?葬儀後の香典マナー

家族葬の香典を後日渡すときは、遺族が香典辞退していないか確認が必須。問題なければ自宅に弔問するか、現金書留で郵送します。ここでは家族葬を後日知ったときの香典・弔問のマナーを解説します。
葬儀・仏事の知識

芳名録・芳名帳について

芳名録とは、芳名帳とも呼ばれ、冠婚葬祭のときに参列または参加してくださった方の名前と住所を記帳してもらう名簿のようなものです。そもそも芳名録に名前や住所を記帳するのには、どのような意味があるのでしょうか。また、芳名帳の書き方やマナーなどの忘...
香典と香典返し

袱紗(ふくさ)とは?慶弔別の種類や使い方、香典の入れ方を解説

袱紗(ふくさ)は、冠婚葬祭の場で金封を包む布のこと。包むタイプと挟むタイプに大別され、慶事では暖色系、弔事では寒色系の色を選びます。この記事では、袱紗の種類や使い方、入れ方などのマナーを解説します。
香典と香典返し

香典の相場金額はいくら?故人との関係・法要・葬儀種類による違いを解説

鎌倉新書の「第5回お葬式に関する全国調査(2022年調べ)」の結果をもとに、お香典の相場金額を紹介。親や祖父母、兄弟姉妹はもちろん、会社や親戚、友人など故人との関係別と法要別の香典の金額相場をまとめました。
市川愛の「教えて!」お葬式

【お葬式Q&A】供物とはなんのことでしょうか?葬儀の案内状に、香典、供花、供物は辞退するという旨が書かれていたのですが。

供物とは、お供え物という字の通り、お葬式や法要の際に、御霊前や仏様にお供えする物の総称です。 宗教や地域によっても違いがありますが、一般的には果物やお菓子、缶詰などの詰め合わせや、故人の好きだったものを贈ったり、 お線香やろうそくを贈ったり...
お葬式ニュース

【新発売】開けずに金額がわかる香典袋「行列ができない金封シリーズ」

郵送で感染症やがんなどの検査を行う株式会社GME(本社:群馬県高崎市、小和田幸男社長)が新発売した香典袋。袋を開けずにお香典の中身がチェックできるので、お通夜やお葬式の受付の負担も少なく、スピーディーに、また参列者にとってはお香典の入れ忘れ...
香典と香典返し

香典袋の種類はどれがいい?金額・宗教別の選び方と使い分け方

香典袋(不祝儀袋)は、故人の宗教・宗派や香典を包む金額、地域の風習などによって、選び方が変わるため注意が必要。大人のたしなみとして、香典袋の種類や正しい選び方、使い分け方など覚えておきましょう。

葬儀・お葬式を地域から探す