はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

香典

参列のマナー

香典袋。お金(お札)の入れ方と渡し方

通夜や告別式に参列するときに持参する香典。香典にはさまざまな決まりごとがあり、知らずにいると故人や遺族に対して失礼にあたる場合があります。そこで今回は、お金の入れ方や渡し方など香典に関する基本的なマナーについてご紹介します。

参列のマナー

お香典を送る郵送する時の正しいマナー〜一緒に添える手紙の例文あり〜

香典とは、本来は葬儀の際に持参するものです。しかし外せない用事や仕事があったり、遠方にいたりする場合、参列できないこともあるでしょう。そうした場合、香典を郵便で送ることでお悔やみの気持ちを伝えられます。この記事では、香典の郵送方法や必要なマ...
お葬式の後から必要なこと

「親の葬儀費用」は誰が払う?

「親が亡くなったときの話」というのは縁起が悪い話題なので、家庭によっては避けているかもしれません。しかし、葬儀の事前準備や当日対応など、親が亡くなった後はさまざまな対応が必要になるので息をつく暇もないほど忙しくなります。いざというときにスム...
通夜・お葬式で必要なこと

家族葬の際に会社に対してすべき5つのこと~職場への配慮~

家族葬とは、亡くなった方の家族や親族を参列者として、小さな規模で行うタイプの葬式です。親族以外の方には参列を求めないことから、通常の葬儀とは進め方や連絡の方法に違いがあります。例えば故人や遺族の会社関係の人にも、葬儀への案内は行いません。し...
参列のマナー

葬儀後に香典を渡す方法や相場

香典とは、本来故人が亡くなってからできるだけ早く遺族へ贈るべきものですが、仕事の都合がつかなかったり、離れた場所に住んでいたりといった理由で、やむを得ず葬儀に間に合わない場合があります。また最近では家族葬や密葬などの形式で葬儀を執り行い、葬...

葬儀、相続、仏壇、お墓まで人生のエンディングをトータルでお手伝いする総合カタログをプレゼント!

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。
葬儀社からの営業電話は一切ございません。安心してお問い合わせください。
資料請求
参列のマナー

一周忌の香典の相場や香典袋の書き方について

一周忌の法要とは、故人が亡くなってから一年後の命日に行われる法要を指します。法要の際には、香典を持って行くというのがマナーです。 一周忌の法要は、遺族にとって特別の場です。初めて法要に参列する方は、香典の金額や書き方について迷うことがある...
参列のマナー

社葬の香典に関する相場やマナーについて

社葬とは、創業者や会長、社長など企業の発展に大きく貢献した人が亡くなった場合に執り行われる葬儀のことです。一般的な葬儀と異なり、企業が施主を務めるのが特徴で、故人を偲ぶ目的以外に、企業を広報する目的も含まれています。 そこで今回は、社葬に...
通夜・お葬式で必要なこと

社葬ではどのような準備が発生する?

社葬とは、故人の属していた企業が施主となり執り行われる葬儀を指します。一般的な葬儀とは異なり、亡くなった方を追悼するのみでなく、故人の業績を改めて称え、社内の結束を固め、社外に対して企業のイメージアップを促すなどの効果が期待されるセレモニー...
参列のマナー

通夜と告別式の違いは?どちらに参列すればいい?

お通夜と告別式の違いとはどこにあるのでしょうか。お通夜と告別式のどちらに参列したらいいのか、両方に参列したほうがいいのか、どちらにも出られない場合、香典はどのようにしたらいいのか、お通夜と告別式では服装は違うのかなど、改めて考えるとわからな...
法事・法要

繰り上げ法要とは?一般的な形式と何が違う?

繰り上げ法要とは、通常は葬儀の数日後に行なう法要を、葬儀の日に繰り上げて行うことをいいます。初七日から四十九日までに行う必要があるとされている法要を、葬儀とは別の日にすべて行うと遺族や親族の負担となるため、葬儀と同じ日にまとめて行います。こ...
参列のマナー

葬儀に遅刻したときにとるべき対応

参列のマナー

参列前に知っておきたい、三回忌法要でのお香典の相場と包み方

基礎知識

奉書紙とは?弔辞や香典など葬儀の大切な場面で使われる和紙について

参列のマナー

お通夜で必要になる持ち物

法事・法要

いくらが妥当?法事・法要のお香典、金額相場とマナー

法事・法要とは、故人の冥福や成仏を願って供養する儀式のひとつです。 一周忌、三回忌と回を経るごとに故人と深い関係にあった人や親族のみで営まれることが多いようです。 大切な方を亡くされ、心にポッカリ大きな穴を抱えたままの方も少なくないでし...
基礎知識

香典袋の種類はひとつじゃない!どんなものがあるの?

急な不幸の知らせを受けてまず用意するものの一つに香典があります。 喪服や数珠は自宅にあっても、一般的に不祝儀の熨斗袋をストックしているケースは少なく、コンビニやスーパーへ駆け込むことも多いのではないでしょうか。 しかし近年ではコンビニで取り...
基礎知識

【知らないと恥をかく!?】香典袋と金額の関係

お葬式には服装、ふるまい、あいさつなど気をつけるべきマナーがありますが、香典にも注意すべきマナーが多く存在します。 例えば、香典に包む金額によって、香典袋の種類に気をつけたり、お金を包む中袋にも記入する内容とそのルールがあります。 さらには...
参列のマナー

香典は必要?お別れの会(偲ぶ会)会費相場とマナー

著名人の訃報など、ニュースで見聞きすることも多い「お別れの会(偲ぶ会)」 著名人が亡くなった際に執り行われる印象が強いお別れの会ですが、最近では一般の方が行うケースも増えてきました。 ところで、あなたがもし、お別れの会に参列することになった...
基礎知識

【かえって迷惑?!】家族葬は基本的に香典・弔問を辞退するもの?【葬儀のマナー】

家族葬には、一般的な葬儀と違う点がいくつかありますが、その中で、参列や香典に関するマナーでは「香典辞退なのかどうか」が悩みどころの一つです。 そこで今回は、参列者側となる親族と弔問客それぞれのスタンスと、喪家側となるご遺族が香典を受け取る...
お葬式の後から必要なこと

【参列者へのお礼】「会葬御礼」と「香典返し」の違い、ご存知ですか?【葬儀の知識】

葬儀に参列する時のマナーには、さまざまなものがあります。その中で特に「お礼」に関してはマスターしておきましょう。 例えば、「会葬御礼」と「香典返し」の違いについて、あなたは分かりますか? どちらも返礼品のカテゴリに含まれるのですが、渡すタイ...
参列のマナー

【知りたい!】みんないくら用意している?初盆の香典の相場

新盆(お盆)に参列することになったが、香典を幾ら包めば良いのか迷った経験はありませんか?香典の相場は故人との関係性・新盆の内容によって変わってきます。
参列のマナー

家族葬の場合は?葬儀後に香典を渡す時のマナー

家族葬は近親者や親しい人たちで故人を偲ぶ葬儀のスタイルなので、後日亡くなったことを知らされるケースも少なくありません。 その場合、香典を持ってお伺いした方が良いのかどうか迷う場面もあるでしょう。 故人のことを思うなら、是非ともお悔やみの気持...
お葬式の後から必要なこと

香典返しの礼状について

参列のマナー

袱紗(ふくさ)とは?マナー・使い方

参列のマナー

香典の相場 親族、職場関係者など故人との関係や葬儀種類による金額の違い

参列のマナー

【香典マナー】不祝儀袋の選び方、表書きの書き方

法事・法要

法要に参列する時のマナー

法事・法要の案内が届いたらなるべく参加しましょう。通夜や葬儀とは違い、誰でも参加できるものではなく、遺族からの招待を受けた人のみが参加します。遺族は故人を思い、ぜひ参列して欲しいと思って招待してくれています。どうしても都合がつかない場合は、香典やお花、お供え物を送ります。また日を改めて自宅へ弔問するのも丁寧ですが、この場合遺族の予定なども配慮して負担にならないように気を付けましょう。
お葬式の後から必要なこと

香典返しとは?お返しする金額の目安やタイミング

参列のマナー

通夜・葬儀のお香典の相場教えます。親・祖父母・兄弟姉妹・友人・上司・同僚・その家族。関係性別に一挙公開【アンケート結果】

お葬式に参列する際、遺族にお渡しするお香典について、その包んだ額を故人との関係別に聞きました。 自分の親へのお香典 (第2回お葬式に関する全国調査 より)   自分の親のお通夜・お葬式で包んだお香典の額について、最も多いのは「5千円未満」で...
葬儀

初七日っていつ?お香典は必要?知ってるようで知らない、初七日について。

初七日とは故人が亡くなってから最初の法要のことになります。 初七日という存在は知っていても、初七日にはどのような意味があるのかや、どういった方が参列するものなのか、マナーや法要の流れなどに関してはよくわからないという方も多いのではないでしょ...
  • 将来に備えて、葬儀の事前相談 いい葬儀会員なら さらにお葬式費用が最大15万円お得になります!今すぐ0円で会員登録
  • 葬儀の見積もりはいい葬儀にお任せください!後悔しない葬儀のために費用を事前に把握 今すぐ見積もり(無料)

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す