葬儀関連の面白い動画をまとめてみた


今回の「いい葬儀マガジン」では、お葬式に関する、ちょっと面白い動画をまとめてみました。

 

時代劇っぽいCM

愛媛県松山市にある葬儀社のCMです。

遠山の金さんが登場して、いきなりお裁きのクライマックスで始まります。

が、「えっ!」となる展開につい納得してしまう。説得力のあるCMです。

時代劇編のほか、昔話編などのバージョンもあります。

 

国会っぽいCM

愛知県名古屋市に本社がある葬儀社のCMです。

葬儀大臣が葬儀費用について、応えています。

このほか、密室編もあります。

 

また、時代劇風のものでは、二人の侍が決闘したり、二人のガンマンが決闘したり(どちらも決闘の前に「葬儀社は決めたか?」みたいなやり取りが・・・)というCMもあります。

こちらは、事前相談の大切さを訴えています。

 

三匹の。。。っぽいCM

埼玉県にある葬儀社のCMです。葬儀というよりは海洋散骨です。

飲み屋で楽しそうに語っている姿に、温かい友情を感じます。このお三方のように生きていれば、孤独死はなさそうです。

ロングバージョンもあって、イマドキのお墓に関する悩みが、すっきりとまとめられています。

 

感動的なアニメっぽいCM

山形県新庄市に本社がある葬儀社のCMです。

やわらかいタッチのアニメーションで、お父さんのことを思いだしています。

「良いお葬式だったね」って思えるのは、大切ですよね。

 

CMではないけれど面白くてためになる! という動画

葬儀屋の四方山話「友引前(びきまえ)」。

東京23区内で葬儀社を営んでいる4名の社長さんたちが、友引の前の日「びきまえ」に更新するラジオみたいなコンテンツです。

 

CMではないけれど真面目にためになる! という動画

市川愛事務所リリーフ代表で、日本初の葬儀相談員の市川愛さんが、お葬式に関する質問に答えてくれる動画です。

お葬式のマナーはもちろん、いおざ喪主になった時に気を付けたいことなど、葬儀相談員としての豊富な経験に基づいて、的確に、しかもわかりやすく説明してくれます。

 

CMではないけれどうるっとくる! という動画

今はもう会えない大切な人に、つづったお手紙を朗読しています。

現在もお手紙を募集しています。

応募要項など、詳細は公式サイトをご覧ください。

 

 

 

5/5 (2)


The following two tabs change content below.
「いい葬儀マガジン」を運営する鎌倉新書は、供養関連の出版社として、葬儀・お墓・仏壇・寺院・相続など、人生のエンディングに関する情報提供を長年行ってきました。その経験をもとに、多様化する社会や価値観の中で今求められている情報を発信していきます。