はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

はじめてのお葬式編集部

新型コロナウイルス

新型コロナ死者にどう対応する?遺体からの感染対策は?厚労省・経産省ガイドラインに学ぶ

国内で初めて新型コロナウイルス感染症による死亡者が出たのが2020年2月13日。その後、厚生労働省が感染者の火葬についてサイト上で公開したのは2月25日のことでした。 当時は新型コロナウイルス自体についての情報が圧倒的に不足しており...
ニュース

「いい葬儀」が送るコロナ時代の新しいお葬式様式。お葬式はどう変わるか

日本最大級の葬儀相談・依頼サイト「いい葬儀」が、新型コロナウィルス感染防止を第一に考えた葬儀のカタチを考察。葬儀業界の第一人者であり「いい葬儀」認定葬儀社でもある(株)アーバンフューネスコーポレーションの有坂氏をゲストに迎え、コロナ禍における葬儀の現状と今後の展望について語っていただきました。
法事・法要

「ぼたもち」と「おはぎ」の違いって何?季節?材料?実は「同じモノ」という説も!

お彼岸の悩みと言えば、「ぼたもち」と「おはぎ」。一体、どっちを食べればいいのでしょう。 両者の違いを論じた記事は多数ありますが、ありすぎてよくわからないという状況に陥っていませんか? そこで、今回は、「ぼたもち」と「おはぎ」の見分け方に...
法事・法要

【秋彼岸】2020年秋彼岸の日程は?お彼岸の意味~すること、お供え、お布施の目安まで総まとめ!

お彼岸とは、春分の日、秋分の日を中日とする前後7日間のことです。この時期、仏教では極楽浄土に想いをはせ善行を積むべき、大切な時期とされています。一般的には、お寺の法要に参加したり、お墓参りに行ったりして、先祖や故人を偲び供養します。また四十九日後はじめてのお彼岸は初彼岸といいます。*この記事は2018年8月16日に投稿した記事に新たな情報を加えてリライトしたものです。

法事・法要

お盆の時期はいつ?盆飾りとお供え、新盆、盆提灯、香典の目安などお盆の迎え方を総まとめ

お盆の時期はいつ?お盆が7月と8月にある理由や、精霊棚や提灯などお盆に必要なお供え、いつ何をすればいいのかというスケジュール、新盆の迎え方、さらに現代にも受け継がれているお盆由来のさまざまな風習など、お盆に関するいろいろについてご説明します(この記事は2018年8月23日に投稿した記事に新たな情報を加えてリライトしたものです)。

葬儀、相続、仏壇、お墓まで人生のエンディングをトータルでお手伝いする総合カタログをプレゼント!

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。
葬儀社からの営業電話は一切ございません。安心してお問い合わせください。
資料請求
お葬式の後から必要なこと

故人のお別れ会はどのように進む?流れや準備などについて

大切な方を偲び、思い出を語る「お別れ会・偲ぶ会」 お別れ会・偲ぶ会というと、著名人や経営者の方が行うイメージがありますが、実は最近では一般の方が行うケースも少なくありません。新しいお別れのカタチとして「お別れ会・偲ぶ会」が広まっ...
基礎知識

東京の火葬場、全18斎場のアクセス・料金・施設情報を徹底解説!

東京にある民営の火葬場 東京都内の民営の火葬場としては、23区内に7ヵ所、府中市に1ヵ所の計8ヵ所があります。 23区内の多くは、都内で多くの人気斎場を有する東京博善株式会社が運営しており、実績・信頼度ともに随一を誇っています。 火...
基礎知識

骨壺の種類にはどんなものがある?納骨との関連について

骨壺とは、火葬が終わったご遺骨を納める壺を指します。素材や材質などは時代の流れとともに変わってきていますが、故人のご遺骨を納め、心から供養するという大切な役割は変わることはありません。 現代では供養や納骨の方法が多様化していますが、骨壺は...
通夜・お葬式で必要なこと

出棺時に喪主が行う挨拶の内容と、出棺時のマナーについて

お葬式の後から必要なこと

弔電をいただいた方へのお礼状の書き方と、8つの注意点

  • 将来に備えて、葬儀の事前相談 いい葬儀会員なら さらにお葬式費用が最大15万円お得になります!今すぐ0円で会員登録
  • 葬儀の見積もりはいい葬儀にお任せください!後悔しない葬儀のために費用を事前に把握 今すぐ見積もり(無料)

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す