はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

通夜

参列のマナー

お通夜にマスクをしても大丈夫?〜知っておくべき葬儀のマナーと注意点〜

お通夜や葬儀はいつ参列するか分からないものです。風邪や花粉症などでマスクを着用したい時もあるでしょう。この記事ではお通夜や葬儀の席における、マスク着用のマナーについて紹介します。喪主や親族など、立場や状況別にも説明していきます。

参列のマナー

神道(神式)の通夜振る舞いの作法〜気をつけるべきことは?〜

日本は無宗教の国家といわれることがありますが、日本人の多くは無意識のうちに神道の価値観を大切に考え、日頃の生活の中にも生かされています。 この記事では、仏式に比べるとやや馴染みの薄い「神式」の通夜振る舞い、「直会(なおらい)」の意味や作法、出席する際に気をつけるべきポイントなどについてまとめています。ぜひご参考になさってください。
基礎知識

【仏滅の正しく理解】仏滅に葬式や通夜を執り行っても大丈夫なの?

この記事では、カレンダーに書かれている「仏滅」の意味についてご紹介しています。 「仏滅の日に、通夜や葬式を執り行っても良いのだろうか?」とお悩みの方、「そもそも仏滅ってどんな意味なの?」と疑問をお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてください。
基礎知識

通夜のマナー

通夜とは、その字の通り夜通し遺体とともに過ごすことを言うのですが、現在では夜通し柩を守るのは近親者に限られます。通夜は正式な儀式ではなく、身 近な親しい人の集まりなので厳密なしきたりといったものはありませんが、席順は血縁の近い人から祭壇の...
参列のマナー

通夜と告別式の違いは?どちらに参列すればいい?

急な訃報に際し、お通夜と告別式、どちらに参列したらいいのか迷ってしまう人もいるかと思います。お通夜と告別式は、どちらに参列するべきか、お通夜と告別式の違いや、どちらにも参列できない場合の香典の渡し方、参列する際の服装についてまとめています。
基礎知識

逮夜とは?意味や通夜との違いなど

逮夜はお通夜と混同されがちですが、その意味するところはまったく違います。ここでは逮夜法要で行われること、逮夜法要に招かれた親族や近しい人はどのような準備をすればよいのか、そもそも昨今の葬儀の中では逮夜法要は行われる傾向にあるのかなどの疑問についてお答えします。
お葬式の準備に必要なこと

安置とは?葬儀まで故人が眠る場所の決め方

現在の日本では多くの方が病院で息を引き取ります。しかし、病院の霊安室に安置しておける時間は短く、遺族は葬儀までの間、遺体を安置する場所を決めなければなりません。ここでは、安置場所の選択肢やそれぞれの特徴、費用の目安などをわかりやすくご説明します。
喪主の心得

僧侶派遣・お坊さん紹介サービスを上手に活用するために知っておきたいこと

かつては僧侶派遣、お坊さんの紹介と聞くと、あまりいい印象がなかった時代もありました。お坊さんに渡してほしいと葬儀社に預けたお布施が、担当者によって中抜きされるといった噂があったり、ライフエンディングの業界の中でも不透明な部分とされてきました...
基礎知識

後悔しない棺の選び方とは?

亡くなった方を見送るために必要な棺。いざ購入となると、なにを基準に選んでいいのかわからないことも多いのではないでしょうか。伝統的な木製の棺から新しい素材の棺まで、種類の豊富さは嬉しい反面、迷う要素でもあります。ここでは、棺の基礎知識と併せて、後悔しない棺の選び方について紹介していきます。
参列のマナー

「お淋し見舞い」とは?何を持っていけばよいの?

通夜や葬儀でのマナーや風習は、地方によってさまざまです。今回は、愛知県や岐阜県、三重県などの一部で行われる「お淋し見舞い」と呼ばれる風習をご紹介します。お淋し見舞いの意味や何を渡すべきなのか、渡すタイミングや包み方などについてまとめましたので、ぜひ参考にしてください。
これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す