はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

葬儀

参列のマナー

お通夜にマスクをしても大丈夫?〜知っておくべき葬儀のマナーと注意点〜

お通夜や葬儀はいつ参列するか分からないものです。風邪や花粉症などでマスクを着用したい時もあるでしょう。この記事ではお通夜や葬儀の席における、マスク着用のマナーについて紹介します。喪主や親族など、立場や状況別にも説明していきます。

葬儀

【世界の葬儀】チベットで行われている鳥葬がすごい!

チベットなどでは、ハゲワシに遺体を食べさせることで弔う「鳥葬」が行われています。鳥葬はどのような目的で行われているのでしょうか。また、鳥葬を見学することはできるのでしょうか。鳥葬やその背景にある歴史、文化などについてご紹介します。
終活

独身女性の終活。自分でできる準備とは

終活とは、老後の備えや最期に向けての生前整理、さらには葬儀の手配などを指します。 独身で、面倒を見てくれる家族や子どもがいないという場合、老後に起こり得る事項を想定し、事前に自分で準備しておく必要があります。また、病気になったときや亡...
参列のマナー

沖縄で葬儀・告別式に参列する際に理解しておきたいこと

沖縄の告別式やお葬式は沖縄独自の文化に基づいたもので、本土から沖縄の告別式や葬儀に参列する際にはあらかじめ知っておいた方がいいことがあります。例えば一般の参列客はお通夜に参列することはなく、葬儀でのお別れがメインだということや、前火葬をした...
お葬式の後から必要なこと

「親の葬儀費用」は誰が払う?

「親が亡くなったときの話」というのは縁起が悪い話題なので、家庭によっては避けているかもしれません。しかし、葬儀の事前準備や当日対応など、親が亡くなった後はさまざまな対応が必要になるので息をつく暇もないほど忙しくなります。いざというときにスム...

葬儀、相続、仏壇、お墓まで人生のエンディングをトータルでお手伝いする総合カタログをプレゼント!

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。
資料請求
ニュース

【喪服・礼服レンタル】Webサービスを利用して喪服を借りてみた

突然のお通夜、お葬式に着ていく礼服がない。または、喪服はあるのにしばらく使っていない間にサイズが合わなくなった……。そんな時に頼りになるのが喪服・礼服のレンタルサービスです。インターネットで手軽に注文でき、返却も簡単。喪服だけでなく、オプシ...
参列のマナー

言ってはいけない言葉?葬儀場での失敗談

お葬式に参列した際、慣れない席で緊張してしまうといったこともあります。ここではお葬式の流れや参列のマナー、そして葬儀場で起こった失敗談の例をいくつかご紹介します。これらのトラブルは誰にでも起こる可能性があります。もしもの時の備えに。

お葬式の後から必要なこと

大切な人を亡くした時に心安らぐ映画(「はじめてのお葬式ガイド」編集部選)

日本では毎年、1,000作以上の映画が公開される中、「大切な人を亡くした時」をテーマにした映画は洋画、邦画ともに数多く存在しています。それだけ多くの人が求めるテーマでもあり、また世界中で愛される名画も多数作られてきました。今回は、こうした映...
参列のマナー

離婚した夫の葬儀に参列すべき?その時子どもは?

婚姻中は家族であった夫も、離婚すると他人同士の関係に戻ります。そんな元夫が亡くなったという知らせを受けた時、葬儀に参列するべきか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。また、元夫と血のつながりがある子どもを、一緒に参列させた方がいいのかも...
葬儀

葬儀を執り行ううえで起こりやすいトラブル

「葬儀を執り行ううえで起こりやすいトラブル」とは、どのようなことでしょうか。 葬儀を行う際には、葬儀の形、故人に縁のあったさまざまな人の思い、そして金銭面などの他、考えなければならないことが数多く発生します。 しかし、まずは上に挙げた3...
  • 将来に備えて、葬儀の事前相談 いい葬儀会員なら さらにお葬式費用が最大15万円お得になります!今すぐ0円で会員登録
  • 葬儀の見積もりはいい葬儀にお任せください!後悔しない葬儀のために費用を事前に把握 今すぐ見積もり(無料)

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す