茨城県の葬儀・葬式

「日本最大級の葬儀相談・依頼サイト「いい葬儀」では、お客様の状況に合わせた葬儀のご提案と葬儀社選びのサポートをしています。近隣病院からの移動が必要なお客様には、お近くで安置施設のある葬儀場・斎場や即時対応できる葬儀社をご案内しますので、深夜・早朝を問わずいつでもご相談ください。

茨城県の葬儀相場

167万円

出典:第3回お葬式に関する全国調査(2017年)

火葬式
9万円〜
家族葬
20万円〜
ご予算、ご希望に合わせた
プランをご紹介します!

※出典:第3回お葬式に関する全国調査(2017年)

葬儀でお困りのご家族様を「いい葬儀」が全力でサポートします

葬儀の相談
依頼・見積り

0120-393-100

24時間365日無料相談/いい葬儀お客様センター

深夜・早朝、お急ぎ対応も
葬儀の専門相談員が承ります

  1. STEP 1

    まずはお電話ください

    お客様のご状況に合わせて、葬儀のご案内をいたします。
    お客様センターは24時間365日、専門相談員が常駐して対応しております。

    最初のお電話で、以下の情報をお知らせいただけますとスムーズです。

    お電話で伝えていただきたい情報

    • お電話されている方の氏名(フルネーム)と連絡先電話番号
    • 故人様のお名前と続柄
    • 故人様の居場所の確認(ご指定の病院または警察署)
  2. STEP 2

    ご希望に合った葬儀社をご紹介

    お客様のご希望をお伺いし、ご希望に合った葬儀社をご紹介します。
    病院・警察からの移動が必要な場合は、葬儀担当者がすぐに伺い、指定の安置場所までお送りします。

    ※万一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能です。

  3. STEP 3

    葬儀のお打ち合わせ/ご契約

    安置が終わりましたら、葬儀社との打ち合わせを行います。
    ご契約の前には、サービス内容や葬儀金額など、納得いくまでお話されることをおすすめします

  4. 葬儀の相談
    依頼・見積り

    0120-393-100

    24時間365日無料相談/いい葬儀お客様センター

茨城県で葬儀・葬式を行う

数字で見る茨城県のお葬式

お葬式自体にかかった費用 1,668,182円
飲食費 475,758円
返礼品費用 501,515円
会葬者の人数 92人
参列者からのお香典の合計 1,345,455円

茨城県の葬儀事情

仏式から神式に変更になった石岡市や小美玉市などでは、葬儀の直前までは仏式で行い、葬儀は神葬式で挙げることがあります。
枕飾りなども仏式と神式で異なりますので、葬儀社に相談しながら準備しましょう。
通夜返しは、かつてはあんパンや饅頭(まんじゅう)を配っていましたが、現在は500円程度のハンカチなどを用意することが多いようです。
この「名旗」は仏式の場合と神式の場合で色が異なっていて、仏式では赤地に白い文字で、神式では白地に黒い文字となります。

葬儀でお困りのご家族様を「いい葬儀」が全力でサポートします

葬儀の相談
依頼・見積り

0120-393-100

24時間365日無料相談/いい葬儀お客様センター

深夜・早朝、お急ぎ対応も
葬儀の専門相談員が承ります

  1. STEP 1

    まずはお電話ください

    お客様のご状況に合わせて、葬儀のご案内をいたします。
    お客様センターは24時間365日、専門相談員が常駐して対応しております。

    最初のお電話で、以下の情報をお知らせいただけますとスムーズです。

    お電話で伝えていただきたい情報

    • お電話されている方の氏名(フルネーム)と連絡先電話番号
    • 故人様のお名前と続柄
    • 故人様の居場所の確認(ご指定の病院または警察署)
  2. STEP 2

    ご希望に合った葬儀社をご紹介

    お客様のご希望をお伺いし、ご希望に合った葬儀社をご紹介します。
    病院・警察からの移動が必要な場合は、葬儀担当者がすぐに伺い、指定の安置場所までお送りします。

    ※万一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能です。

  3. STEP 3

    葬儀のお打ち合わせ/ご契約

    安置が終わりましたら、葬儀社との打ち合わせを行います。
    ご契約の前には、サービス内容や葬儀金額など、納得いくまでお話されることをおすすめします

  4. 葬儀の相談
    依頼・見積り

    0120-393-100

    24時間365日無料相談/いい葬儀お客様センター

【新着】茨城県の葬儀口コミ

  • 古河市斎場

    5
    立地・アクセス
    5
    設備・設営
    5
    清潔感
    5
    • 対応葬儀社:株式会社セレモニーはなつね
    • 利用斎場:古河市斎場
    斎場の口コミ

    父の葬儀を古河斎場様で行いました。斎場内も掃除が行き届いている感じで清潔感がありました。場所も県道からすぐなので分かりやすく便利です。火葬場も一緒なので移動の必要がなく、その分ゆっくり出来ました。通夜の日に1泊したのですが設備も整っていました。値段も相場通りと考えます。葬儀が重なって居なかったのもありますが、ゆっくり父を送れたと思います。

    投稿日:2017/12/26

  • セレモニーはなつね、家族葬

    4.8
    葬儀スタッフの対応
    5
    祭壇や式場の設営
    5
    料理の内容と質
    5
    葬儀費用
    4
    • 対応葬儀社:株式会社セレモニーはなつね
    • 利用斎場:古河市斎場
    葬儀社の口コミ

    父が息を引き取ってすぐに、病院からセレモニーはなつね様にお電話をいたしました。親の葬儀という初めてのことでパニックを起こしている私に、冷静に落ち着いてご対応いただき、とても気持ちが救われたことを覚えております。1時間程度で病院までお迎えに来て頂き、自宅での処置も丁寧にご対応頂きました。神葬祭でいろいろ事前要望が多かったのに、葬儀当日も丁寧且つ親身になってご対応いただけましたことを感謝しています。...

    投稿日:2017/12/26

  • 受付から支払い迄の対応に感謝しています

    4
    葬儀スタッフの対応
    5
    祭壇や式場の設営
    4
    料理の内容と質
    3
    葬儀費用
    4
    • 対応葬儀社:㈱八幡台やまたまや
    • 利用斎場:アルコ会館 北茨城
    葬儀社の口コミ

    義理の妹が地方の病院で入院して治療中に亡くなり、葬儀をどうしてやったら良いか不安でしたが、申し込み時から費用についても親切丁寧な説明で、葬儀を担当してもらった方の対応が良く安心しました。分からないことばかりで不安一杯で、時間の余裕もなく焦って居ましたが本当にありがとうございました。また、費用も安く済み妻も兄妹も助かりました。

    投稿日:2017/12/26

  • 5
    立地・アクセス
    5
    設備・設営
    4
    清潔感
    3
    • 対応葬儀社:㈱八幡台やまたまや
    • 利用斎場:アルコ会館 北茨城
    斎場の口コミ

    投稿日:2017/12/26

  • 満足のいく斎場でした。

    5
    立地・アクセス
    5
    設備・設営
    5
    清潔感
    5
    • 対応葬儀社:水戸葬苑
    • 利用斎場:紫水庵
    斎場の口コミ

    式場は最寄りの駅からも近く、私も含めて身内のほとんどすべてが遠方からの出席だったので、非常に便利でした。ただ街中にあるため周囲はやや喧騒とした場所で、最初外から見たときは心配したのですが、中の式場はこじんまりとした落ち着いた雰囲気の式場で、少数の身内だけで故人を見送るには必要十分なものでした。

    投稿日:2017/12/26

葬儀でお困りのご家族様を「いい葬儀」が全力でサポートします

葬儀の相談
依頼・見積り

0120-393-100

24時間365日無料相談/いい葬儀お客様センター

深夜・早朝、お急ぎ対応も
葬儀の専門相談員が承ります

  1. STEP 1

    まずはお電話ください

    お客様のご状況に合わせて、葬儀のご案内をいたします。
    お客様センターは24時間365日、専門相談員が常駐して対応しております。

    最初のお電話で、以下の情報をお知らせいただけますとスムーズです。

    お電話で伝えていただきたい情報

    • お電話されている方の氏名(フルネーム)と連絡先電話番号
    • 故人様のお名前と続柄
    • 故人様の居場所の確認(ご指定の病院または警察署)
  2. STEP 2

    ご希望に合った葬儀社をご紹介

    お客様のご希望をお伺いし、ご希望に合った葬儀社をご紹介します。
    病院・警察からの移動が必要な場合は、葬儀担当者がすぐに伺い、指定の安置場所までお送りします。

    ※万一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能です。

  3. STEP 3

    葬儀のお打ち合わせ/ご契約

    安置が終わりましたら、葬儀社との打ち合わせを行います。
    ご契約の前には、サービス内容や葬儀金額など、納得いくまでお話されることをおすすめします

  4. 葬儀の相談
    依頼・見積り

    0120-393-100

    24時間365日無料相談/いい葬儀お客様センター

茨城県で実績豊富な葬儀社・葬儀屋

茨城県でよく利用される葬儀場・斎場

葬儀でお困りのご家族様を「いい葬儀」が全力でサポートします

葬儀の相談
依頼・見積り

0120-393-100

24時間365日無料相談/いい葬儀お客様センター

深夜・早朝、お急ぎ対応も
葬儀の専門相談員が承ります

  1. STEP 1

    まずはお電話ください

    お客様のご状況に合わせて、葬儀のご案内をいたします。
    お客様センターは24時間365日、専門相談員が常駐して対応しております。

    最初のお電話で、以下の情報をお知らせいただけますとスムーズです。

    お電話で伝えていただきたい情報

    • お電話されている方の氏名(フルネーム)と連絡先電話番号
    • 故人様のお名前と続柄
    • 故人様の居場所の確認(ご指定の病院または警察署)
  2. STEP 2

    ご希望に合った葬儀社をご紹介

    お客様のご希望をお伺いし、ご希望に合った葬儀社をご紹介します。
    病院・警察からの移動が必要な場合は、葬儀担当者がすぐに伺い、指定の安置場所までお送りします。

    ※万一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能です。

  3. STEP 3

    葬儀のお打ち合わせ/ご契約

    安置が終わりましたら、葬儀社との打ち合わせを行います。
    ご契約の前には、サービス内容や葬儀金額など、納得いくまでお話されることをおすすめします

  4. 葬儀の相談
    依頼・見積り

    0120-393-100

    24時間365日無料相談/いい葬儀お客様センター

茨城県のお葬式のしきたり

拾うと長生きできる『撒き銭』?

「撒き銭」といって、県内でも一部の地域では出棺の時に、小銭を半紙にくるんだものを参列者にばら撒くことがあります。
現在でも、大往生した高齢者のお葬式などでは見かけることができますが、「撒き銭」を拾うと故人同様に長生きができると、縁起が良いこととされています。
お金の代わりに、飴玉やキャラメルなど、100円程度のお菓子を配ったりすることもあります。

故人の着物を干して濡らす?

猿島郡などの地域では故人の服に関わる、ちょっと変わった風習があります。
「七日ざらし」というもので、故人が着ていた着物や衣服を、家の裏に北向きで干します。
この時、干した衣服には水をかけて常に濡れた状態にしておかなければなりません。 理由は定かではありませんが、神道の「穢れを清める」という考えから生まれ伝わった風習かもしれません。

ざるを箒で掃き出す?

出棺の時、もしくは出棺の後に、葬儀や告別式を行った部屋で竹ざるを転がして、ほうきで庭に掃き出す「ざるころがし」というしきたりがあります。
「ざるは漏れが多い」というところから、「魔をざるの目から退散させる」という意味があるようです。

柩をくるくる回す

「柩廻し」は、庭か墓前で、棺を3回または3回半、左回りに回す風習です。
死者の霊が戻って来ないよう、方向感覚を狂わせるためといわれています。
「ざるころがし」と同様、不幸が続かないことを願った想いが込められているようです。
なお、この柩を回すという風習は、東京の八王子地域をはじめ各地でも見られます。

茨城県のお葬式に参列する

県南地域では、訃報を聞いてすぐに「病気見舞い」という表書きの赤いのし袋と普通ののし袋に現金を入れて持っていく風習があります。
さらに通夜には「通夜見舞い」として別に包むこともあるので、近隣の人やお寺などに確認しておくとよいでしょう。

香典を3回出す?

県南地域では、故人が亡くなるとすぐに赤いのし袋に病気見舞と書いてわたし、通夜の際は通夜見舞い、葬儀では香典の計3回香典をわたすことがあるようです。

鰹節を食べる?

宗派にもよりますが、お葬式に参列した人が帰宅した時に、玄関先でお清めの塩をかけるのは、全国でも見られる慣習ではないでしょうか。
ところが、茨城県でも水戸などでは、鰹節を清めの塩と一緒に食べるしきたりがあります。
鰹節は食べる、もしくは塩のように体に掛けるなど、その作法は地域によって異なります。
神道のお葬式では、祭壇に食物をお供えします。
これを「神饌(しんせん)」と言いますが、鰹節も神饌としてお供えされます。
神道の影響と土地の風習が合わさって生まれたしきたりかもしれません。

葬儀社に聞いた葬儀しきたり

石岡市、小美玉市周辺 仏式から神式に変わった地域の為、ふだんは仏壇でお線香をあげ、葬儀の直前まで仏式で葬儀の時のみ、神葬祭で執り行う地域があります
県南周辺 亡くなってすぐ、赤いのし袋で病気見舞いと、普通のし袋で、お通夜に通夜見舞いと、葬儀に香典と、合計3回持って行く地域があります。
不明 納棺の時「わら」でつくった男女の人形を入れる。※不幸が繰り返さない様に

お葬式経験者に聞いた葬儀しきたり

日立市 手順が決まっていてその通りしなけらばならない。(男性 49歳)
常総市 近所の手伝いの方には一人当たり日当3,000円支払う。(男性 44歳)
つくば市 組合があり段取りしてくれる。(女性 52歳)
神栖市 供米代があること。(男性 68歳)
不明 不明

茨城県の葬儀のしきたりQ&A

Q:お寺へのお布施はいつ渡したらよいのですか?
A:茨城県では、告別式の当日や翌日に手土産と共にお布施を持っていく人が多いようです。金額や渡すタイミングは寺により異なるので、直接尋ねてみるのがよいでしょう。

いい葬儀 ご案内の流れ

  1. STEP 1

    まずはお電話ください

    お客様のご状況に合わせて、葬儀のご案内をいたします。
    お客様センターは24時間365日、専門相談員が常駐して対応しております。

    最初のお電話で、以下の情報をお知らせいただけますとスムーズです。

    お電話で伝えていただきたい情報

    • お電話されている方の氏名(フルネーム)と連絡先電話番号
    • 故人様のお名前と続柄
    • 故人様の居場所(ご自宅、病院、警察署など)
  2. STEP 2

    ご希望に合った葬儀社をご紹介

    お客様のご希望をお伺いし、ご希望に合った葬儀社をご紹介します。
    病院・警察からの移動が必要な場合は、葬儀担当者がすぐに伺い、指定の安置場所までお送りします。

    ※万一ご紹介した葬儀社が合わない場合、他の葬儀社のご紹介も可能です。

  3. STEP 3

    葬儀のお打ち合わせ/ご契約

    安置が終わりましたら、葬儀社との打ち合わせを行います。
    ご契約の前には、サービス内容や葬儀金額など、納得いくまでお話されることをおすすめします。