山形県の葬儀・葬式

昔ながらの風習のいろいろ

山形県の村山地方のある地域には、昔ながらの風習が今も根強く残っている地域があります。

例えば、亡くなった方の枕元にお供えする「枕団子」は、葬儀を行う家が属している隣組の女性の中で一番年長の人が作ります。その団子のでき上がりを見ると、亡くなった方の思いが現れるとも伝わっています。

また、亡くなった方を弔うために「みつぎ銭」を集めるところもあります。「みつぎ銭」とは、昔は弔うための藁を持ち寄った事の名残ですが、今では藁を持ち寄ることが難しくなったため、藁を極少額の金額に変えて集めるようになったようです。

変わっていく風習

根強く残っている風習ではありますが、この近年、少しずつ変化しているところがあるのも山形県の現状です。
昔のように大家族で大きな家での生活が少なくなり核家族が増えたことにより、葬儀の日にちまでも葬儀社の施設を借り通夜などを行うことが増えてきています。
また、葬儀翌日から初七日まで行なはれていた「御詠歌」も、参加している隣組の女性たちも仕事を持っていることが多く全日ではなく3日に短縮したりして対応していることもあります。今と昔を比べ生活の違いがありますが、どのようにしたら昔ながらの良い風習を残こせるのか考えながら対応している姿がそこには多くあります。

山形県の葬儀社・斎場・火葬場・葬儀プラン

路線や駅・地図・キーワードからも探せます

山形県の市区町村別 葬儀社・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を行いたい市区町村をお選びください。

特色・こだわりから探す

山形県のお客様の声

2012年11月01日 山形県 S様 対応葬儀社: ラステル新横浜
故人をきれいにして頂き良かったです。
2012年08月01日 山形県 K様 対応葬儀社: 株式会社博善社
暑さの中、ありがとうございました。
2011年04月01日 山形県 N様 対応葬儀社: 株式会社博善社
迅速に対応していただきました。

お葬式のことならなんでもご相談ください

葬儀の費用はどれくらいかかるの?どんな準備をすればいいの?など葬儀に
ついて何をどうしたらいいのかわからない、
そんな方はまず、「いい葬儀お客様センター」にお電話ください。
お電話でのご相談も受け付けています。
お客様の「困った」や「こうしたい」を無料でお手伝いいたします。

24時間365日年中無休 葬儀専門スタッフがあなたの不安を解決します

電話相談・対面相談(無料) 0120-393-100