宍粟市付近の
葬儀社一覧

地域を変更する

最初の位置に戻る

宍粟市付近の葬儀社

表示順
検索結果:7
  • 検索条件:
  • 兵庫県
  • 宍粟市
  • こだわり条件なし

7件中1~7件の表示

兵庫県の葬儀費用の相場

平均値

葬儀費用の料金の総和を件数で割った金額

  • 18.4万円
  • 71.8万円
  • 61.3万円

中央値

葬儀費用の料金を並べて真ん中になる金額

  • 24.3万円
  • 86.7万円
  • 59.8万円

宍粟市の葬儀事情

宍粟市の葬儀式場・火葬場は?

宍粟市民が使用する火葬場としては、姫路市安富町にある、あじさい苑(主に宍粟市山崎町の方が使用)と宍粟市一宮町にある、しらぎく苑(主に宍粟市一宮町、波賀町の方が使用)と、宍粟市千種町にある、つづじ苑(主に宍粟市千種町の方が使用)が存在します。使用料金は、大人(満14歳以上)で22,000円、小人(満14歳未満)で12,000円、市街の方はそれぞれ3倍の金額になります。いくつかの選択肢がある地域なので、家族葬か一般の葬儀か、日程・料金・規模・交通の利便性などを考慮して、よりよい式場・火葬場を選ぶとよいでしょう。

宍粟市の葬儀の習慣は?

お葬式では供花といって、花を故人に供えるのが一般的です。全国的には、菊などの生花がよく使われますが、兵庫県では主に「樒(しきみ)」を用いるのが特徴です。樒とは、古くから日本に自生していた常緑樹で、とても香りが強いです。「香花(こうげ)」とも呼ばれていて、樒から抹香を作ったり、死臭を防ぐために用いられていました。また、樒の実には猛毒があり、この樒を供花として使うのは、故人に邪気が近寄ってこないようにとの、魔除けの意味があったそうです。
宍粟市の葬儀の習慣として、お通夜は、故人が亡くなられた1〜2日後に行われ、告別式は、故人が亡くなられた2〜3日後に行われるのが一般的です。火葬については、告別式後、火葬場へ遺体を移動し、火葬を行うのが一般的です。昔は自宅で告別式をされていたことが多かったのですが、現在は、おおよそ9割くらいの方が葬祭会館を利用するようになったようです。

条件を絞って探す

  • 現在の検索条件:
  • 兵庫県
  • 宍粟市

政令指定都市

南東部・神戸市

北西部

淡路島

特色・こだわり条件