遺影

お葬式の後で必要なこと

いつ外すべき?遺影のリボンについて解説。

お葬式の後で必要なこと

【みんなはどうしてる?】葬儀後の遺影

葬儀後の遺影をどのようにしたら良いか多くの人が悩むことでしょう。 葬儀のときに飾る場合、大きなサイズが多いので、その後の日常生活でこれを飾る場所や保管する場所を決めるのはなかなか難しいことです。 さらにこれを処分しようと思ったときは、そ...
お葬式の準備で必要なこと

【いざという時】スナップ写真は使える?遺影に向いている写真とは?

遺影は葬儀屋、または専門業者に依頼できますが、どのような写真に仕上がるのか、気になるところです。 遺影は、背景によって、印象が変わることをご存知でしょうか? それでは、背景色はどのようにして決めるのでしょうか。 単に好きな色を……と思...
お葬式の準備で必要なこと

【遺影の準備】遺影にふさわしい写真とは?遺影は修正できる?お金をかけずに遺影を撮るには?

遺影用の写真は、既存の写真から選んでも、新しく遺影用に撮影しても構いません。この記事では遺影の選び方や、写真の背景、撮影時の服装、撮影時期などを詳しく紹介しています。遺影選びでお悩みの方も、事前に準備をしておきたい方も、ぜひ参考にしてください。

有名人のお葬式・お別れ会【特集】

左とん平さんお別れの会。「俺が死んだら葬式はとことん盛大にやってくれ」で、遺影は190インチモニター!

2018年2月24日、80歳の生涯を閉じた俳優、左とん平(本名:肥田木通弘)さんのお別れの会が2018年4月3日、東京・港区の青山葬儀所で行われました。 会場にはお別れの会の発起人、俳優の里見浩太朗さんをはじめ、多くの俳優たちが詰めか...

葬儀、相続、仏壇、お墓まで人生のエンディングをトータルでお手伝いする総合ガイドブックをプレゼント!

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。
葬儀社からの営業電話は一切ございません。安心してお問い合わせください。
資料請求
お葬式ニュース&コラム

遺影も美肌の時代。PhotoCherの「終活応援セット」はじまる

写真と雑貨のお店「PhotoCher(フォトシェール)」(株式会社四五コーポレーション、本社:東京都豊島区池袋、代表取締役社長:大塚 逸平)は2017年2月15日、「終活応援セット」として遺影撮影サービスを開始しました。 “「いい写真...
木野島光美の「女性のためのお葬式のマナー」【特集】

遺影写真の額縁選びのマナー

ずいぶん春めいてきました。皆さん、体調にはお変わりないでしょうか。さて、この連載を持たせていただくようになり、記事をご覧の(特に女性の)読者からご質問のメールをいただく機会が増えました。ありがとうございます!そこで、ご質問を頂いた折りには...
木野島光美の「女性のためのお葬式のマナー」【特集】

遺影に使用する写真は何年前のものまで大丈夫?

「遺影」とは亡き人を偲ぶ写真のこと。 最近では、その遺影も元気な生前のうちに撮って備える時代です。先日、青森市内で行われた「終活・お葬式のマナーセミナー」の講師として伺った時のことです。セミナー本番を控えた数日前に関係者からこんな連...
木野島光美の「女性のためのお葬式のマナー」【特集】

女性のための遺影写真の選び方

前回、遺影写真の額縁について、いろんな種類から選べることをお伝えしました。今回は遺影写真そのものに選び方について触れてみたいと思います。 女性が気にする遺影写真 「そもそも遺影は何年前の写真まで使用可能でしょうか?」「真正面を...
お葬式ニュース&コラム

【大人向け】自分の3Dフィギュアも作れるサービス付き。もしもの時には遺影にもなる「記念写真」

い‐えい〔ヰ‐〕【遺影】 故人の写真や肖像画。 (デジタル大辞泉の解説 コトバンクより) 終活で準備しておいた方がいいことのひとつ、遺影。終活イベントなどでは、棺に入る入棺体験と並んで遺影撮影会は定番になっ...
お葬式ニュース&コラム

【見事】位牌にQRコード!? 故人の回顧録サイト『メモリアルバム』

IT サービス開発の株式会社アイ企画(埼玉県新座市、岩本文一代表取締役)は、故人の回顧録サイト『メモリアルバム』システムのサービスを開始しました。 作成時間10分、遺族が選ぶ故人の写真が閲覧できる 通夜開...
  • 将来に備えて、葬儀の事前相談 いい葬儀会員なら さらにお葬式費用が最大15万円お得になります!今すぐ0円で会員登録
  • 葬儀の見積もりはいい葬儀にお任せください!後悔しない葬儀のために費用を事前に把握 今すぐ見積もり(無料)

いい葬儀/はじめてのお葬式ガイド

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す