あなたに合った優良葬儀社をご紹介します

「いい葬儀」とは

「いい葬儀」は第三者機関として、信頼できる葬儀社を厳選してご紹介します

  • 相談実績
    15年以上
  • 24時間365日
    対応可能
  • 累計相談数
    20万件以上
  • 優良葬儀社
    のみ紹介

当サイト「いい葬儀」は、日本全国の葬儀社の情報が集まる出版社、株式会社鎌倉新書が運営する「お葬式相談機関」です。
お客様のお話を伺って、評判の良い葬儀社のみ厳選してご紹介します。

故人とのお別れの時間を、ただ忙しかった思い出にするのではなく、充実した後悔しないものとするために、経験豊富なアドバイザーとしてお手伝いさせていただきます。

相談からご葬儀までの流れ

  1. 1.まずはお電話ください1.まずはお電話ください
  2. 2.葬儀に関するご相談承ります2.葬儀に関するご相談承ります
  3. 3.ご希望に合った葬儀社をご紹介3.ご希望に合った葬儀社をご紹介
  4. 4.葬儀社からお電話いたします4.葬儀社からお電話いたします
  5. 5.葬儀に関する打合せ5.葬儀に関する打合せ
  6. 6.ご葬儀6.ご葬儀

いざという時いざという時慌てないために

喪主の立場は一生に数回しか経験することがありません。
限られた時間の中で本当に良い葬儀社を選ぶことは、とても難しいことだと思います。
私たちはお葬式を必要とされているすべての方に後悔しないお葬式をあげていただけるよう、最良の葬儀社をご紹介いたします。

「いい葬儀」への電話のかけかた

「いい葬儀」への電話のかけかた

フリーダイヤルまでお電話ください。
365日対応可 深夜・早朝どんな時間帯でも構いません。(通話料・相談料無料)

「いい葬儀」への電話のかけかた

お客様に合った葬儀社をご紹介するために「いい葬儀」お客様センターよりご質問をさせていただきます。

  • お電話されている方の氏名(フルネーム)と連絡先電話番号
  • 故人様のお名前と続柄
  • すぐに葬儀の手配が必要かどうか?
  • 故人様の居場所の確認(病院・自宅・警察など)
  • 故人様を移動させる場合、移動場所の住所
    亡くなられてから24時間以内は火葬することができません
    火葬までの間、故人様の安置場所を決める必要があります
    安置場所が決まっていない場合はそちらも含め提案させていただきます
    ※病院や警察などの場合、急いでその場所から移動するようにいわれる場合があります
  • ご希望の葬儀形式が決まっている場合お知らせください
    (葬儀社と打合せ後変更しても問題ありません)
  • おおまかな参列者の人数をお知らせください
    (葬儀社と打合せ後変更しても問題ありません)
  • ご希望の宗派はありますか?
  • 菩提寺はありますか?
「いい葬儀」への電話のかけかた

電話を切ってお待ちください。ご紹介葬儀社から折り返しお電話をさせていただきます。
※万が一ご紹介した葬儀社が合わない場合は、他の葬儀社をご紹介すること可能です。

看取りからご葬儀までの流れ

  • 病院の場合
  • 在宅の場合
  • 施設の場合

危篤・臨終

かかりつけ医へ連絡
医師に連絡がつかない場合は訪問看護師やケアマネに連絡。いきなり救急車は呼ばない。
関係者への連絡
1.家族・親族
2.友人・知人
3.会社や学校・地域の順に連絡。伝える先は慎重に選びましょう。
呼吸停止時刻をメモ
死亡診断を行う医師に伝えるため。
死亡診断書作成(医師)
病院の場合:病院の担当医師が作成。家族からあらためてお願いする必要はない。
在宅の場合:これまで診てもらってきたかかりつけ医に書いてもらう。
施設の場合:一般的には施設と連携する医療機関の医師が行う。
エンゼルケア(死化粧、死後処置)
病院の場合:病室か霊安室か、看護師が行うか葬儀社に任せるかなど、病院によって方針が異なる。
在宅の場合:看護師に依頼する場合は、このタイミングで行う。保険は効かないので自費で1~5万円程度。
      葬儀社に依頼する場合は、葬儀社決定後に行う。
施設の場合:施設や連携医療機関の看護師が行うことが多い。施設によっては葬儀社に任せるところもある。
※エンゼルケアとは、末期の水、清拭、着替え、死化粧といった処置の総称
葬儀社を呼ぶ

まずはお電話ください(24時間365日受付・相談無料)

0120-393-100

「いい葬儀」では、日本全国500社以上の葬儀社の中から、お客様のご要望に合わせて信頼できる葬儀社をご紹介。
病院・施設・警察署・自宅どこでもすぐにお伺いします。
病院から葬儀社を紹介されることもありますが、お断りして問題ありません。
退院手続き・入院費などの精算
病院への支払いをする。死後処置や死亡
診断の費用も含まれ、通常の月よりも多めになる。死亡診断書を受け取る。
お別れ会
施設によっては、職員が中心となって、
簡単なお別れ会が行われることがある。
故人様の搬送・安置(ご自宅以外の安置もできます)
故人様をご安置します。「いい葬儀」ではご希望に応じてセレモニーホールなどの安置施設も案内します。
お亡くなりになってから、24時間は火葬をすることができません。
ご葬儀のことは、故人様のご安置後、ゆっくり落ち着いて考えましょう。
葬儀の内容や段取りを決める
葬儀社と、ご葬儀の日程、会場、内容など詳細について打ち合わせを行います。
菩提寺(ぼだいじ)がある場合には、この時点で連絡が必要です。
菩提寺がない場合、「いい葬儀」で僧侶(お坊さん)の手配をすることもできますのでご相談ください。

■お葬式のタイプと費用の目安

家族葬 通夜と葬儀、告別式を行うシンプルなご葬儀
日数:2日間 参列者平均:29名 費用の目安:50万円~80万円くらい 僧侶手配:16万円
一日葬 通夜を行わない1日だけのご葬儀
日数:1日間 参列者平均:22名 費用の目安:40万円~70万円くらい 僧侶手配:8万5千円
直葬
火葬式
通夜、葬儀、告別式を行わないお別れ(火葬のみ)
日数:1日間 参列者平均:7名 費用の目安:15万円~25万円くらい 僧侶手配:5万5千円

(2014年11月「いい葬儀」調べ)

関係者へ通夜・葬儀告知

お葬式が終わったら(葬儀後のサポートもお任せください)
葬儀が無事終わったあとも、さまざまな事務手続きや、お墓、仏壇の手配など、ご遺族にはやらなければならないことがたくさんあります。
手続きの中には期限があるものも含まれているので、計画的に行わないと損をする場合もあります。
「いい葬儀」では、お葬式後にも専任のスタッフがお客様の状況に合わせたサポートを行っています。

葬儀で失敗しないために「事前準備」がおすすめ

葬儀の準備を生前にするなんて……と思われるかもしれませんが、
最近は事前に準備する人も増えています。

事前準備のメリット

  • ❶ もしもの時に慌てず対応できる
  • ❷ 葬儀見積りすることで、葬儀費用の目安がわかる
  • ❸ 葬儀の流れがわかる
今ならはじめての葬儀で必ず役立つ葬儀安心読本をプレゼント!

葬儀社と会う前に整理しておくと便利なこと、葬儀の見積書を見る前に、お香典で賄うお葬式など
はじめての葬儀に役立つ葬儀安心読本をプレゼント。

無料申し込みはこちら