第3回お葬式に関する全国調査

お葬式を行った会場はどこ?

85.6%の人は葬儀を「斎場・葬儀会館」で行う

お葬式を行った会場はどこ?(n=1999)

お葬式を行った会場はどこ?
  • 斎場・葬儀会館 86%
  • 宗教施設(寺・教会・神社など) 7%
  • 自宅 5%
  • 公民館・集会場 4%
  • その他 0.4%

調査結果/お葬式を行った会場はどこ?

葬儀・お葬式を行った会場については、「斎場・葬儀会館」が86%と最も多くなりました。
次いで「宗教施設(寺・教会・神社)」7%、「自宅」5%と続きます。葬儀専門の会場を選ぶ割合が非常に高い結果となっています。
「斎場・葬儀会館」は葬祭業者が葬儀や法事を行うために作った施設なので、機能的には最も充実しています。 葬儀式を行う場所だけでなく、宿泊の施設や、会食の施設、宗教者の控室なども用意されているケースが多く、人気が高いのも納得できます。

過去調査との比較(お葬式を行った会場はどこ?)

前回に引き続き「斎場・葬儀会館」を選択している人が一番多い結果になりました。
「斎場・葬儀会館」と言っても、少人数で葬儀を行うことのできる、家族葬専門の斎場・葬儀会館から、100名以上対応できる大型の斎場、火葬場が併設されている利便性の高い斎場など、 それぞれ特徴があります。
自分にあった、斎場を選ぶことが、後悔しない葬儀を行うポイントとなります。

「第3回お葬式に関する全国調査」アンケート結果

当調査内容に関するご質問、掲載や取材の希望については下記までお問い合わせください。

【 株式会社鎌倉新書 広報グループ 】

〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目6-6 八重洲センタービル7階
TEL:03-6262-3521 / FAX:03-6262-3529