はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

家族の想いをかたちに。メモリアルハウス 花堀江の家族葬

お花の専門店として知られる株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、宮島浩彰社長)では、「お花屋さんであること」を最大限生かしたお葬式を施行しています。東京に店舗が多いことから「東京のお花屋さん」というイメージの強い日比谷花壇ですが、実は大阪に自社会館を持ち、関西エリア向けの葬儀サービスも行っています。

今回は、大阪市西区堀江にある日比谷花壇の自社会館、メモリアルハウス 花堀江と同社の提案する葬儀の魅力についてご紹介します。

お花を最大限に活かした日比谷花壇のお葬式

2004年より個人向けのお葬式サービスを開始した日比谷花壇。お客さまからの「日比谷花壇のお花を使ってお葬式をあげたい」という要望に応えるため、葬儀の事業化に踏み切りました。

日比谷花壇のお葬式といえば、生花を活かした祭壇が有名です。

同社が葬儀事業を開始した当時は菊の花祭壇が主流の時代でした。そんな中、バラやユリ、トルコキキョウなどの洋花をふんだんに使って結婚式のようなあしらいの祭壇をデザイン。洋花の特性を活かしたフワッとしたイメージの祭壇はまたたく間に評判を呼び、いまでは日比谷花壇のお葬式における顔となりました。

お花の専門店がつくるお葬式だからこそ、お花のアレンジメントや品質は非常に高く、お花好きにはたまらない空間の中で故人を見送ることができます。お花にこだわりがあるお客さまの場合は、ご希望のお花をできるかぎり取り入れた祭壇をカスタマイズし、オリジナリティあふれる葬儀を演出します。

一方でお花にそれほど強いこだわりはないけれど、「お花に囲まれた温かい雰囲気の中で故人を見送ってあげたい」というご家族には、季節のお花などを使った祭壇をいくつか用意しており、その中から好みに合わせて選べるようにしています。もちろん、それをベースにお花の色や種類を変えたり、オプションを追加したりと、希望に合わせてオリジナルの要素を加えることも可能です。

アクセス良好、バリアフリー設計の家族葬ホール 。メモリアルハウス 花堀江

メモリアルハウス 花堀江は、大阪市西区堀江にある家族葬専用ホールです。最大で20名様程度の家族葬に適しています。

大阪は東京に比べてお葬式がシンプルな傾向にあり、家族だけのお別れを望む方が多いといいます。大阪エリアでは少人数用の葬儀ホールが少なかったことから、都会に住む小さなお葬式を希望する遺族のための式場として、2012年にこの家族葬専用ホールとして開業しました。

式場は邸宅風の建物を二棟組み合わせたゲストハウスのようなつくりになっており、一家族様貸し切り型の式場となっています。自宅風の小さな式場だからこそ、くつろいだ雰囲気の中で心置きなく故人とお別れすることが可能です。また、訪れるすべての人が過ごしやすいよう、施設全体がバリアフリー設計になっています。

最寄りのOsaka Metro西大橋駅からは徒歩1分、 四ツ橋駅から徒歩5分ほどとアクセスも良く、車がなくても足を運びやすい立地も魅力です。

お客さまのご要望をかたちにしたオーダーメイド葬が人気

メモリアルハウス 花堀江では、お客さまの希望をお伺いして最適な葬儀プランを提案するオーダーメイド葬を得意としています。日頃から結婚式をプロデュースしている日比谷花壇だからこそ、お客さまのご要望をかたちにしたお葬式には定評があります。

無宗教のお葬式にも柔軟に対応

宗教も仏式だけでなく、キリスト教や無宗教葬儀といったさまざまな葬儀に対応しています。最近は家族のかたちや価値観が多様化しており、従来のお仕着せ的な葬儀を好まない方も増えています。

首都圏に比べ、関西では無宗教でのお式は少ないといわれていますが、それでも関西の日比谷花壇では無宗教葬が3割近くと、一般的な割合よりは高い傾向があります。日比谷花壇はもともと葬儀社ではなかったからこそ、業界の常識にとらわれない新しいスタイルの提案が可能であり、お客さまのご要望にも最大限に応えることが可能です。

菩提寺のない方には理解あるお寺の紹介も

もちろん、宗教を重んじた伝統的なスタイルにも対応しています。

普段お寺様とのお付き合いが薄いけれども、式はお寺様にしっかりお願いしたいという意向にもしっかり希望を聞いて、対応してくれます。また、菩提寺や日ごろお付き合いのあるお寺がないという場合は、そうした事情をきちんと理解していただいた宗教者の紹介も行っています。

近年ではお寺とのお付き合いに不安を感じているお客さまも少なくないため、宗教者さまに入っていただきながらも故人らしさを加えた“日比谷花壇ならでは”のお葬式を提案しています。

オーダーメイドなのにわかりやすい料金体系

オーダーメイド葬でありながら、料金体系も明瞭。日比谷花壇では「直葬」「家族葬」「一日葬」といったプランごとに料金を設定しているうえ、細かいオプションについてもアイテム別に料金を提示しています。また、日比谷花壇のHP上で簡単に見積額を計算することができるため、予算とプランを見比べながらオプションなどを加減していくことができます。

「価格をできるかぎり抑えたい」「かたちとしては直葬でも、その中で想いを込めたい」といった希望に沿うことも可能です。不要なものを省きながらも、故人らしさやご家族の想いが詰まった納得のお葬式を提供します。

まとめ

日比谷花壇が大阪につくった家族葬専用ホールはいかがでしたか?メモリアルハウス 花堀江では多くの方に日比谷花壇のことを知ってもらうため、毎月1回、 求めやすいようお花をバイキング形式で販売するイベント 「フラワーマルシェ」を開催しています。大阪市でお葬式をお考えの方やお花好きな方は、ぜひ足を運んでみてください。

(八木麻里恵)

  • 将来に備えて、葬儀の事前相談 いい葬儀会員なら さらにお葬式費用が最大15万円お得になります!今すぐ0円で会員登録
  • 葬儀の見積もりはいい葬儀にお任せください!後悔しない葬儀のために費用を事前に把握 今すぐ見積もり(無料)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す