香典の出し方

お香典は遺族の方が後で整理しやすいように出すことが重要です。住所や氏名は見やすいように書きたいものです。また金額もはっきりと書くようにしましょう。

香典の金額の目安

お香典の金額は、故人にお世話になった度合によって違いますので、一概には言えませんが、一応の目安はあります。一般的には血のつながりが濃いほど高額に なり、両親の場合には十万円、兄弟で五万円、その他の親戚の場合一万円位が多いようです、職場の上司や同僚、近所の人、友人の場合には五千円が目安です。

ふくさの包み方

ふくさの包み方

香典の供えかた

香典の供えかた 御香典をご霊前に供える時は、表書きが自分から読める方向にして供えます。

香典を受付で渡す 受付で係りの人に渡す場合には逆に、係りの人が読める方向にして渡します。

香典を郵送する場合

香典を郵送する場合 通夜・告別式とも出席できない時には現金書留で御香典を郵送します。この場合、まず、現金を御香典袋に入れてから現金書留の封筒に入れます。その際には出席できない理由と、故人を偲ぶ手紙を添えたほうが心がこもるでしょう。

「葬儀の基礎知識」の他のカテゴリ