はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

今度生まれてくるときは、病気とは縁のない人になれるといいね

今は亡き母へ

ママへ

ママに手紙を書くのは二度目です。

亡くなってから五ヵ月。そっちの世界には慣れましたか。

私はやっぱりまだあまり実感がありません。家に帰って誰もいなくても、ただ出かけているだけかなって気がします。

不思議だね。姿はみえなくても、この家には誰かいる気配がするし、最近は夢でママに「ここにいるのになんで気づかないんだよ」って怒られる夢をみました。みえなくてもこの家にいるから、実感がないのかな。

でも、何か困ったとき、今は左足の小指が骨折しているのでとても困っている、ママがいればなって思うことがあります。生きてるときはクソババアって思うことが多々あったけど、いないと少しさみしいかもしれません。

あっちの世界では元気に何も怖がることなく過ごせていますか。

十八年も闘病生活で、私たちには言わなかったけれど、怖かったことや辛かったこともあったでしょう。そういう思いが全部なくなって、お父と楽しく過ごしてくれたらいいなと思います。今度生まれてくるときは、病気とは縁のない人になれるといいね。

そのためにも、あっちの世界ではあんまりワガママ言わないように、優しい人になってください。

今、うるさいなって思ったでしょう。

知ってる。でもそれが、私のママなんだなって思います。次に会うときは、長生きしてください。

じゃあね。

「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」より

「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」は、父母、祖父母、先生、友人、近所の人など。“あの人”とかつて一緒にいた時に言えなかったこと、想い出や、“あの人”が亡くなった後に伝えたくなったこと、感謝の気持ちなどを綴ったお手紙です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す