いい葬儀TOP > 葬儀に参列する > 神式葬儀のマナー

神式葬儀のマナー

仏式の告別式にあたる儀式を、神式葬儀では、「葬場祭」といいます。神式葬儀が仏式といちばん異なるのは「手水の儀」と、それに引き続いて執り行われる「玉串奉奠」で、仏式の焼香にあたるものと考えればよいでしょう。 
斎主(神官)・副斎主・祭員・喪主・遺族・近親者の順番で行います。

※地域などの違いによっては、ここに紹介した作法と異なる場合もあるようです。正しくは斎主にお尋ねください。
手水の儀

手水の儀1

手水の儀2

手水の儀3
1)左手に水を注ぎます。

2)右手を清めます。
3)左手で口をすすぎ、両手を拭きます。
玉串奉奠

玉串奉奠1

玉串奉奠2   玉串奉奠3   玉串奉奠4

1)玉串を受けたら、案(玉串を置く台)の前に進み、玉串をおしいただきます。

2)根本を手前にして、まっすぐに持ちます。次に時計回りに回転させて、向きを変えます。葉先を手前にして供えます。


玉串奉奠

玉串奉奠6

玉串奉奠7
3)二礼
4)二拍手
(葬儀では音をたてずに拍手します)
5)一礼

葬儀プランクイック検索 ご希望の条件を選択するだけであなたにあった葬儀プランを簡単に見つけられます。

検索

葬儀を行う地域を選択
葬儀の形態 葬儀の費用

このページの先頭に戻る

葬儀プランクイック検索 ご希望の条件を選択するだけであなたにあった葬儀プランを簡単に見つけられます。

ご希望の条件を選択するだけであなたに合った葬儀プランを簡単に見つけられます。

葬儀を行う地域を選択
葬儀の形態

葬儀の費用

検索

無料 葬儀費用一括見積り

緊急で葬儀社を探さなくてはならない方へ

後悔しないお葬式をするために

木野島光美の“女性のためのお葬式のマナー”

メディア掲載情報

今は亡きあの人へ伝えたい言葉

葬儀のお花を即日配達

遺品整理の無料相談

遺産相続なび