神式葬儀のマナー

仏式の告別式にあたる儀式を、神式葬儀では、「葬場祭」といいます。神式葬儀が仏式といちばん異なるのは「手水の儀」と、それに引き続いて執り行われる「玉串奉奠」で、仏式の焼香にあたるものと考えればよいでしょう。
斎主(神官)・副斎主・祭員・喪主・遺族・近親者の順番で行います。

※地域などの違いによっては、ここに紹介した作法と異なる場合もあるようです。正しくは斎主にお尋ねください。

手水の儀

手水の儀

玉串奉奠

玉串奉奠

【 葬儀・法事のお花を贈るなら 】
即日配達 鎌倉新書の「供花・胡蝶蘭net」