大阪府

してんのうじ わしゅう そうほんざん

四天王寺(和宗総本山)

  • 寺院斎場
  • 社葬
  • 合同葬
  • 無宗教(宗旨・宗派問わず)

四天王寺(和宗総本山)の概要

所在地

大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

アクセス

電車をご利用の方
環状線 天王寺駅から徒歩12分
地下鉄御堂筋線・谷町線 天王寺駅から徒歩12分
地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽丘駅から徒歩5分
近鉄南大阪線 阿部野橋駅から徒歩14分

お車でお越しの方
環状線方面よりお越しの場合は、阪神高速道路14 号松原線夕陽ケ丘出口から約6分。
松原方面よりお越しの場合は、阪神高速道路14 号松原線文の里出口から約10分。

備考

宗旨・宗派: 無宗教(宗旨・宗派問わず)

四天王寺 南大門に隣接した、無人タイムズをご利用ください。
(最大34台)
宗派:仏教

社葬・お別れ会についてなど、
お気軽にご相談ください
 匿名での相談も可能です

0120-932-458

24時間365日 相談無料

四天王寺(和宗総本山)のおすすめポイント

01聖徳太子が建立した日本書紀に書かれた歴史ある場所でのお別れ会

四天王寺は、聖徳太子が建立した日本仏法最初の大寺でその歴史は1400年以上です。既存の宗派にはこだわらないという立場から和宗総本山として独立。
数々の国宝、重要文化財も有し、最古の歴史書、『日本書記』にも記された、歴史ある名刹です。
20人程度の小規模なお葬式から、大規模なお葬式まで、また檀家の方以外でも葬儀に利用することができる寺院です。

02檀家以外でも葬儀ができる、歴史ある寺院

四天王寺の歴史は古く、推古天皇の時代に建立されました。
境内の北側に位置する六時礼讃堂・元三大師堂・本坊西通用門・五智光院・方丈は、天災などによって焼失していますが、元和年間(1615~23)に再建されてもので、国の重要文化財に指定されています。
500点あまりの国宝・重要文化財を所蔵する宝物館を所有しています。四天王寺での葬儀は、阿弥陀堂にて行われます。
阿弥陀堂は30席あまりですが、テントなどを使用して、大規模な葬儀を行うことが可能となっています。
また、檀家の方は五智光院を使用して400席程度の大規模な葬儀を行う事ができます。安置施設と火葬場はありません。宗教については、仏教のみ利用可能です。

03複数の駅から徒歩圏内。駐車場も隣接しておりアクセスが良好

聖徳太子建立の歴史のある場所で、落ち着いた雰囲気の葬儀を行う事ができる四天王寺。その立地は大阪の中心部に近く、電車でのアクセスも良好です。 環状線・地下鉄 御堂筋線・谷町線の天王寺駅から徒歩約12分、地下鉄谷町線四天王寺前夕陽丘駅から徒歩約5分、近鉄南大阪線阿部野橋駅から徒歩約14分と4路線、4駅利用することができます。 また、車でお越しの方には四天王寺 南大門に隣接した無人タイムズ(最大34台)を利用することができます。葬儀を行うことができる阿弥陀堂は、南大門に近いため駐車場から近い場所にあり便利です。

社葬・お別れ会についてなど、
お気軽にご相談ください
 匿名での相談も可能です

0120-932-458

24時間365日 相談無料

その他の会場