株式会社スタイル花壇 | ピックアップ葬儀社

リビング感覚の専用家族葬式場で行う「お花いっぱい」の気持ちのこもった葬儀

交通便の良い専用式場と大阪の斎場のお葬式なら、スタイル花壇

「スタイル花壇」は、“故人が寂しくないように”という気持ちを込めて、お花で送る葬儀を行なっている葬儀社です。祭壇や棺を“お花いっぱい”にすることで、故人との最期のお別れを、温かく心のこもった場にしたい、費用をできる限り抑えつつ、品質の高い花祭壇やサービスを提供したい、というのが「スタイル花壇」の考え方です。
また、大阪を中心に遠方の親戚も集まりやすい交通の便の良い式場が多数用意されています。

葬儀の不安を払拭するため、独自の葬儀見積りシステムを開発

社会の高度情報化が進む現代、インターネットによる葬儀の事前相談や見積りが取れるようになり、葬儀を希望する方々も多くの情報が得られるようになってきました。しかし、まだまだ不透明な葬儀の価格・内容により、葬儀を行なうことに不安を感じている方が多いのが現状です。スタイル花壇では、そのような遺族の不安を払拭するため、独自の葬儀見積りシステムを開発しています。
ご家族の方でも簡単に見積りが作れる「オリジナル見積りシート」を用意。予想される人数や希望のプラン・式場など、スタッフがひとつひとつ相談しながら見積りを作成し、見やすい画面で確認。家族で相談したい方のためにプリントアウトして、説明用のパンフレットと共に提供してくれます。
「分かりやすく、ニーズに合ったプランを選べる、清算時の誤差を少なく、疲れないように早く的確に。そんな思いを形にした見積りシステムです。式後に後悔がないように、じっくり検討していただきたいと思います」(統括マネージャー 福岡氏)

自宅のリビングでお葬式をしている感覚の「スタイル花壇専用式場」

スタイル花壇では、限定された予算内であっても、できる限りボリュームのある花祭壇を用意してくれます。また、祭壇の花は単に飾りだけではなく、出棺前に故人の棺に入れて「お花いっぱい」にしてくれます。花祭壇については、デザインや色など、故人の人柄や家族の希望に合わせて最適なものを用意してくれるそうです。
また、家族の心の疲れを少しでも軽減したいとの思いから、自宅のリビングでお葬式をしている感覚の「スタイル花壇専用式場」が用意されています。
「気を使いすぎて、ゆっくりとお別れができなかったということにならないように、心が落ち着く、ご自宅にいるような家族葬フロアを用意致しました。スタイル花壇専用式場は、どこも駅から5分以内の場所にあります。式場の内覧会も随時開催しておりますので、お気軽にご見学ください」(福岡氏)

お客様アンケートの意見を踏まえ、常に満足のいくサービスを提供

スタイル花壇では、設立当初から葬儀後のお客様アンケートを実施しており、その貴重な意見・感想を踏まえ、常に満足のいくサービスを提供できるよう心掛けているそうです。
大好きだった音楽、思い出の写真や趣味で作ったものなど、参列した方に見てもらえるよう「メモリアルコーナー」を用意したり、バイオリン奏者により、式進行と出棺に献奏を取り入れたり…。
「ご家族の気持ちを第一に考えて、コンシェルジュ&サービススタッフがご遺族を心からサポートさせていただきます。お客様からは、『大切な時間を過ごすことができた』と多くの感謝の言葉をいただいております」(チーフディレクター 萬代氏)

「さようなら」に想いを込めて…、スタイル花壇特製「会葬礼状」

会葬者にとって、故人の思い出はひとりひとり違います。スタイル花壇では、家族にインタビューをして、会葬者それぞれに違う「オリジナル会葬礼状」を作成し、提供しています。
「ご家族の故人様へのお気持ちをお伝えできるように、オリジナルの会葬礼状をご用意しました。皆様から『心に残るお別れができた』と多くの感動の声が寄せられています。『形式ばかりにこだわり、費用が高くついてしまった』ということにならないように、ご家族の“故人へのお別れ”に重点を置いて、故人を偲ぶお葬式をご提案させていただきます」(萬代氏)