お葬式と葬儀社のこと

第2回お葬式に関する全国調査

葬儀社はどうやって探した?

納得のいくお葬式をあげられるかどうかは、どのような葬儀社を選んだかということによっても変わります
しかし日常的に葬儀社と深くお付き合いをされている方はまれです。お葬式をあげた方は葬儀社の情報をどこから得ているのでしょうか?

[ 事前に相談していた人が37.6% ]

葬儀社の情報を得たところという質問(複数回答)では、37.6%と4割近い方が「故人や家族等が事前に相談していた」と回答しています。
続いて、「(回答者が)以前から知っていた」が30.4%、「家族や親族からの紹介」が21.8%と続きます。
事前に相談していた内容としては、「葬儀の手順、費用等」「食事以外の見積りを済ませていた」などいざという時の手順や、費用についてといった回答が見られました。
また相談したタイミングとしては、あらかじめ互助会や葬儀社などの会員になっていた方や、余命宣告を受けた際に相談をされた場合が多いようです。

葬儀社の情報を得たところ

【 葬儀社の種類を詳しく見る 】

葬祭業者の種類

葬儀社を決めるまでにかかった時間は?

「いい葬儀」には、「急いで葬儀社を決めなくてはならない」という方からのご相談も数多く寄せられています。
そこで、実際にお葬式を経験された方は、葬儀社を決めるまでにどのくらいの時間をかけていたかを聞いてみました。

[ 約半数が没後2時間までに葬儀社を決定 ]

もっとも多いのは「没後2時間未満」で26.6%となっています。 次いで「生前に故人と葬儀社を決めていた」が23.5%となっており、約5割の方が、故人がお亡くなりになってから2時間までに葬儀社を決定していることが分かります。

葬儀社選びで不安だったことは?

初めて体験するという方も多いお葬式。
費用が適正であるのか、何を準備しておけばよいのか、不安なこともたくさんあることでしょう。
実際にご葬儀を体験された方は、葬儀社を選ぶ際、どのような点に不安を感じていたのでしょうか?

[ 4割以上が葬儀の価格について不安を感じていた ]

葬儀社を検討する際に不安に感じたことでもっとも高いのが「葬儀の価格水準」で41.7%。
次いで「追加費用」が35.6%と葬儀の価格についての不安が上位2つを占めています。
そのほか、「葬儀の手順」や「準備しておくこと」「葬儀の知識」について不安に感じたという回答も、それぞれ2割以上ありました。

【 いい葬儀社の選び方を詳しく見る 】

葬儀社の選び方

見積書の見方

お葬式で困ったことは?

大きな悲しみの中で急いで準備をしなければならないお葬式。
実際にお葬式を経験して困ったこと、また後悔したことについて質問しました。

[ 心付けやお布施の額が23.8% ]

お葬式で困ったことまたは後悔したことについての問いではもっとも多かったのが「心付けやお布施の額」で23.8%という結果になりました。
次いで「通夜や告別式の接待の仕方や手順」が15.5%、「葬儀の手順がわからなかった」が15.2%と続きます。
「予想以上の会葬者」という回答も1割近くありますが、お葬式の規模が小さくなると、このような問題も増えていくかもしれません。
とはいえ、「困ったこと、または後悔したことはない」という回答も52.8%ありますので、過半数の方は滞りなくお葬式を終えられていると言えそうです。

当調査内容に関するご質問、掲載や取材の希望については下記までお問い合わせください。

【 株式会社鎌倉新書 広報グループ 】

〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目6-6 八重洲センタービル7階
TEL:03-6262-3521 / FAX:03-6262-3529