【終活】終活コミュニティカフェで『かみさまとのやくそく』上映会、6/12に開催


終活や介護など、人生も後半のもろもろのことについて気軽に相談できる、終活コミュニティカフェBLUE OCEAN CAFE(ブルーオーシャンカフェ)で2016年6月12日、「保育・看護・介護に活きる上映会」をテーマに活動するコミュニティ、HOKAKAさん主催による、『かみさまとのやくそく』の上映会が開かれます。

 

お腹の中の記憶を持つ子どもたちとの対話

かみさまとの約束

『かみさまとのやくそく』は、荻久保則男さんが、製作•撮影•編集•監督をしたドキュメンタリー映画。音楽やナレーションなどを使わずに、「出演者たちの会話のやりとりとインタビュー、シーンのキーワードテロップのみで編集」されています。

 

主催者のHOKAKAの池川先生からのコメント

「かみさまとのやくそく」 胎内記憶(出産前の胎児が持つ記憶)を持つ子どもたちとの対話を中心に 人と人とのつながりを新たな視点で探し出す、114分のドキュメンタリー映画です。

年内で114分バージョンは上映終了となります。 残り少ない上映なので、是非いらしてくださいませ。

 

詳しくは、 「かみさまとのやくそく」公式HP http://norio-ogikubo.info/ までご覧ください。

 

同時に、障害関連の講演会も開催致します。 宜しくお願い致します。

 

上映会内容

「かみさまとのやくそく」上映会+うまれたときに貰ったもの講演会

■日時
6月12日(日) 12:45~17:00


12:45     開場
13:15~15:30  かみさまとのやくそく上
15:45~17:00  うまれたときに貰ったもの 講演会&懇親会
(状況などで多少の時間変更がございます)


■会場 ブルーオーシャンカフェ
都営新宿線・半蔵門線「住吉」駅A1出口より徒歩3分


■定員30名
(事前振込みされる方はお席を優先させていただきます)


■参加費(上映会+デザート&ドリンク付き)
中学生以上  3000円
小学生以下  2000円
未就学児は無料とさせて頂きます。

■お申込み方法
①BLUE OCEAN CAFE(ブルーオーシャンカフェ)、HPのイベント・セミナー参加申し込みフォームか
http://blueoceancafe.tokyo/contact.html
②カフェに直接電話かFAXで
TEL:03-6659-6537(10:00~17:00)
FAX:03-6659-9803(24時間受付)

■その他お問い合わせ
http://hokaka.net/(保育看護介護に活きる会まで)


主催者紹介

HOKAKA(主催者)「保育・看護・介護に活きる上映会」をテーマに活動するコミュニティです。

映像作品を通じて新しい考え方が生まれたり同じ物事の視点を変えて見る事ができる。

人を支える漠然とした不安を和らげる事ができる。

知っていた事の理解を更に深める事ができる。

同じ悩みを抱えた人同士が新しい方向に進める。

そんなコミュニティづくりを目指しています。

 

遠藤 英樹(講演会講師)
上級終活カウンセラー、みとりの学交 代表
元ブルーオーシャンカフェマネージャー
現在は看取りや終末期医療等のセミナー高齢者支援活動を中心に活動。
また、両親の介護体験や自身の障害体験についての講演活動も行う。


 

5/5 (1)


The following two tabs change content below.
「いい葬儀マガジン」を運営する鎌倉新書は、供養関連の出版社として、葬儀・お墓・仏壇・寺院・相続など、人生のエンディングに関する情報提供を長年行ってきました。その経験をもとに、多様化する社会や価値観の中で今求められている情報を発信していきます。