中山美穂さんら、業界人・著名人をはじめ500人以上が参列。元キングレコード常務赤間剛勝さんのお通夜営まれる。


10月7日に東京都江東区の病院で肺ガンのため亡くなった元キングレコード常務で音楽評論家の赤間剛勝さんの通夜が、16日、東京都大田区の臨海斎場で行われた。数々のヒット曲を手掛けた他、日本レコード大賞の審査委員も務めるなど、音楽業界で長く活躍した人柄を偲んで、芸能各社の重鎮や、中山美穂さん、舘ひろしさんといった、歌手・俳優などが多数弔問に訪れた。

前衆議院議員 平沼赳夫氏・中山美穂さん
前衆議院議員 平沼赳夫氏・中山美穂さん

 

舘ひろしさん

 

小西良太郎氏 元スポーツニッポン新聞社常務。音楽プロデューサー・音楽評論家  「穏やかでとても紳士的なやりて。いつも笑顔で卒のない言動。程の良い距離感で人間関係を広げた。あなたのやり方はいまでのキングレコードの中に行きています。」
小西良太郎氏 元スポーツニッポン新聞社常務。音楽プロデューサー・音楽評論家
「穏やかでとても紳士的なやりて。いつも笑顔で卒のない言動。程の良い距離感で人間関係を広げた。あなたのやり方はいまでのキングレコードの中に行きています。」

 

大月みやこさん 歌手 「みやこちゃんは不思議な歌い手だね。まだまだ歌える。まだまだいい声が出てる。といつも私を幸せな気分にさせていただきました。会えなくなることはとてもさびしいけれど、変わらずに天国からでも『みやこちゃんまだまだ声が出る。まだまだ歌える』と声をかけてください。」

 

キングレコード社長 坂本敏明氏

 

祭壇

葬儀は同臨海斎場にて、10月17日11時から行われる。

4.67/5 (3)


The following two tabs change content below.
「いい葬儀マガジン」を運営する鎌倉新書は、供養関連の出版社として、葬儀・お墓・仏壇・寺院・相続など、人生のエンディングに関する情報提供を長年行ってきました。その経験をもとに、多様化する社会や価値観の中で今求められている情報を発信していきます。