ビル型墓地販売の社長逮捕=1億円超脱税容疑-大阪地検


 業務委託費を架空計上するなどして法人税約1億4300万円を脱税したとして、大阪地検特捜部は12日、法人税法違反容疑でビル型墓地などの販売会社「光明殿」(大阪市浪速区)の社長山口幸子容疑者(63)=兵庫県芦屋市=ら3人を逮捕した。認否は明らかにしていない。

 逮捕容疑は2010年9月~14年8月、業務委託費を架空計上するなどして計約5億2000万円の所得を隠し、計約1億4300万円の法人税を免れた疑い。

 同社はビル型墓地施設「梅旧院光明殿」を管理し、施設内の墓や仏壇を販売。山口容疑者は同社のテレビCMに出演している。(了)


The following two tabs change content below.
時事通信社

時事通信社

時事通信社は、速報性と専門性を兼ね備えたニュースを新聞社、放送局だけでなく、金融機関、 官公庁、ポータルサイト向けなど、様々な分野に提供しています。