はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

遺族

参列のマナー

三回忌の法要に着るべき服装とは?

三回忌は、お葬式に比べると厳格なマナーがありません。その分、参列者の顔ぶれや立場によって求められる服装が変わってきます。遺族、参列者、性別によって違いがあるので、それぞれが場の雰囲気を壊さない最適な服装を心掛けましょう。
お葬式の後から必要なこと

グリーフケアとは?その意味や方法

身近な人と死別した遺族は心に大きな傷を負い、それが癒えるまでにとても長い時間を費やしていることがあります。また、死別した状況や生前の関係によっては、自力で立ち直れなくなることもあります。そういった状況の方々をサポートするのがグリーフケアです。この記事では、グリーフケアの方法や遺族の心が回復するまでのプロセスについてご紹介します。
基礎知識

孤独死は発見された後どうなる?孤独死から葬儀の流れ

近年増加している孤独死と葬儀について紹介しています。孤独死を発見した場合どうすればいいか、発見後に孤独死した人はどのような流れで遺族に引き渡され葬儀が行われるのか、遺族が引き受けを拒否した場合はどうなるのか、などについてご参考ください。
お葬式の後から必要なこと

葬儀後の挨拶について

葬儀が終わっても、遺族にはすべきことがたくさんあります。その中の一つが、葬儀に際してお世話になった方々への挨拶まわりです。挨拶まわりをすべき人、タイミング、挨拶の内容について紹介していますので、ぜひ参考にしてください。
参列のマナー

忌引とは?休める日数の目安と申請方法、申請メール例文

忌引きとは、親族が亡くなった際に喪に服することです。本来は喪に服すという行為自体を指しますが、忌引き休暇と同義に用いられることもあります。この記事では、忌引きの規定や忌引き休暇の取得日数、会社に忌引き申請をする際のメールのテンプレートなどをご紹介します。
葬儀

お通夜に喪服はNG?!お通夜と告別式の違いって?

お葬式というと、お通夜があってその翌日に葬儀・告別式があって、火葬場に行って……という流れをイメージしてしまいますが、地域によってこの流れは全然違います。 お通夜があって、翌朝火葬場に行って、その後葬儀・告別式という流れがあったり、また最近ではお通夜が無かったり、宗教儀礼が無かったり、お葬式のかたちもいろいろなバリエーションがあります。
葬儀

【グリーフケア】長野県のJAが開催した「2016 虹の花束コンサート」に1000名以上の遺族が出席

JAみなみ信州、JA信州諏訪、JA木曽、JA松本ハイランド、JAあづみ、JA大北、JAグリーン長野、JAながのは、大切な人を亡くされた遺族に心を癒してもらうことを目的に「2016 虹の花束コンサート」を、11月12日にまつもと市民芸術館で、同月16日に長野市芸術館で開催しました。葬儀の”今”がわかる「いい葬儀マガジン」
特集

【プロに聞いた!】故人の車を相続するとき、考えておくべきこと

お葬式の後、相続で意外と困るのが「車」。 自動車は、相続手続きのときには忘れられていたり、たとえ相続しても、結局は持て余してしまうケースも多いようです。しかも、手放すタイミングを間違えると「価値がなくなってしまう」とか? お葬式...
これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す