はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

身だしなみ

お葬式の準備に必要なこと

葬儀・葬式ではどんなヘアスタイルが適しているの?髪型のマナーを知ろう

葬儀で喪主を務めたり、ご主人が喪主になって妻として出席しなければならない時があるかもしれません。 突然のことで戸惑いも多いかと思います。その中でも特に気になることはお葬式の時の自分の装いではないでしょうか? 服装は着物などの喪服でいいと...
基礎知識

告別式が夏にある場合の服装はどうするべき?半袖でも大丈夫?

告別式の知らせは、季節を問わず、いつやってくるか分かりません。 特に厳しい暑さが続く夏は、人が亡くなりやすい季節でもあります。 参列する側にとっても、真っ黒な喪服を着るのは暑苦しくてつらいですね。 そうは言っても、厳粛な場で自分勝手な...
参列のマナー

光り物はNG。葬儀・葬式にはどんな靴を履いていったらいいの?女性編

「足元を見る」なんて言葉もありますが、身だしなみの中でも特に気を付けたいのが「靴(くつ)」です。 もちろん、高級な靴を履いていればいいというわけではありません。 手入れがきちんとされているか、といったことは当然ながら、何よりもその場にふ...
参列のマナー

【プロが教える!】急なお葬式でネイルに困ったときの対処法

お葬式の参列に関するお問い合わせでよく聞くのが、「ネイルはどうすればいいですか?」というご質問。 お葬式は突然起こります。 ちょっと派手なジェルネイルをしてると焦りますよね。しかも施したばかりだったらオフするのもちょっともったいないし…...
基礎知識

平服ってどんな服?お別れの会の服装マナー

お別れの会(偲ぶ会)とは、家族や近親者で葬儀や火葬を済ませた後、今までお世話になった方々を広く招いて亡くなった方と最後のお別れをしていただく、告別式を主とした会のことを言います。 「普通のお葬式とはどこが違うの?」と首をひねった方も少なく...
参列のマナー

【はずすと怖い、喪服の話】スカート丈は膝からこぶし1つ分上?下?【身だしなみ】

冠婚葬祭の何が困ると言って、「どんな服を着ていくか?」ということが一番悩ましいのではないでしょうか? ことお葬式になると失敗は許されない気がします。 喪服を着るってことはわかっているけど、何年も前に買ったものだし……。できれば会...
参列のマナー

【身だしなみ】実は非常識!?葬儀・葬式に適した鞄(バッグ)に関する豆知識

葬儀・葬式に参列するときは、故人を偲ぶ思いとともに、マナー違反をしないように心がけることが大切です。 特に気を付けたいことの一つが、男性・女性ともに、どんな鞄(バッグ)を持つべきか……という問題です。 ブラックフォーマルなどの礼服とセッ...
通夜・お葬式で必要なこと

【和装?洋装?】今さら聞けない!喪主の正しい服装マナー【急な葬儀にも慌てない】

喪主の場合の服装は和装、洋装のどちらを選択してもマナーとしては問題はありませんが、着る際に選ぶ色合いや装飾品といった小物類の選び方には正しいマナーがあります。 着物を着用するのであれば正しい着物選びをすることが大切です。 急な葬儀の際で...
参列のマナー

【葬儀の髪型】ロングヘアは要注意!お葬式に最適なヘアスタイルは?【大人のマナー】

葬儀・お葬式は公共の場です。そして、遺族、参列者に関わらず、お辞儀をする機会が多々あります。 特に女性の場合、ロングの髪をおろしたままでは頭を下げた時に邪魔になることがあります。 そのため、ロングヘアのときは邪魔にならないよう、...
参列のマナー

【急な不幸でも慌てない】会社帰りのお通夜、どんな服装で行ったらいいの?【大人のマナー】

不幸はいつ訪れるかわからないものです。 勤務中に訃報を聞いて、会社の帰りにお通夜に向かわなければならない場合もあるかもしれません。 きちんとした服装を整える余裕がない場合、どのような服装を心がけたらよいのでしょうか。 男性・女性それぞ...
これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す