葬儀後

お葬式の後で必要なこと

仏壇、お墓の準備は四十九日までに!本位牌の準備もお忘れなく

葬儀の後に準備にとりかかりたい、お墓や仏壇、本位牌についての解説記事です。「いつまでに準備すれば良い?」「どれくらいのお金がかかる?」など、よくある疑問・質問に詳しく解説しています。
お葬式の後で必要なこと

死亡した人の住民税は払う必要がある?

亡くなった方の住民税は相続代表人が納税する義務があります。毎年1月1日の状況によって課税されるため、1月1日に生存されていた場合、故人にも納税義務が生じます。ここでは、死亡した人の住民税についてご説明します。
お葬式の後で必要なこと

【必読】葬儀後から49日までのチェックカレンダー

市区町村別に葬儀場・斎場一覧、火葬場情報、葬儀費用の目安などをまとめるページの索引です。不定期ですが順次、記事を公開、充実させていきます。

お葬式の参列マナー

お通夜前・葬儀後に、安置先やご自宅に弔問する場合のマナー

親族など故人との関係が極めて近い場合、訃報を受けたら通夜を待たずに故人の元に駆けつけます。また、都合で葬儀に参列できなかった場合には、後日あらためて弔問することもあります。いずれの場合も事前に電話で弔問することを伝えるなど、遺族に負担をかけない気配りが必要です。
お葬式の後で必要なこと

「親の葬儀費用」は誰が払う?トラブルを避ける方法や費用の抑え方も紹介

葬儀費用を誰が支払うかについては親族間でも大きな関心ごとです。トラブルにならないよう、それぞれの経済状況なども踏まえながら話し合うことが大切です。この記事では、葬儀にかかる一般的な費用や誰が払うことが多いかなどを詳しく紹介しています。

葬儀、相続、仏壇、お墓まで人生のエンディングをトータルでお手伝いする総合ガイドブックをプレゼント!

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。
葬儀社からの営業電話は一切ございません。安心してお問い合わせください。
資料請求
お葬式の参列マナー

葬儀後に香典を渡す方法や相場

香典とは、本来故人が亡くなってからできるだけ早く遺族へ贈るべきものですが、仕事の都合がつかなかったり、離れた場所に住んでいたりといった理由で、やむを得ず葬儀に間に合わない場合があります。また最近では家族葬や密葬などの形式で葬儀を執り行い、葬...
お葬式の後で必要なこと

いつ外すべき?遺影のリボンについて解説。

お葬式の後で必要なこと

復氏届とは?配偶者の死後、旧姓に戻すために必要な手続き

お葬式の後で必要なこと

姻族関係終了届とは?配偶者に先立たれたあとの生き方

お葬式の後で必要なこと

死後事務委任契約について

お葬式の後で必要なこと

遺族厚生年金の経過的寡婦加算について

お葬式の後で必要なこと

死亡後の戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)取り寄せや手続きについて

戸籍謄本は、個人の氏名、生年月日、父母との続柄や配偶者関係などを記録した戸籍を、原本のまま転写したものです(データで戸籍を管理するようになって以降は、戸籍全部事項証明書といいます)。 ご家族が亡くなった後には、さまざまな手続きが必要...
法事・法要・仏事の知識

購入前に確認!仏壇のサイズと重さ

故人を日常的に偲ぶために大切な仏壇ですが、最近の住宅では仏間がないことも多いようです。このため、購入後「仏壇を置こう」と思ったけれども、サイズや重さについて確認しなかったため、設置できなかったというケースも珍しくはありません。 何回も買い...

いい葬儀/はじめてのお葬式ガイド

葬儀・お葬式を地域から探す