はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

神道

参列のマナー

神道(神式)の通夜振る舞いの作法〜気をつけるべきことは?〜

「神式」とは、日本古来の民俗信仰である神道(しんとう)の思想に則った祭典や儀式全般をあらわす言葉です。日本神話の主神であり皇室の祖神である「天照大神(あまてらすおおみかみ)」をはじめ、八百万の神々を祀ります。 一般に、日本のお葬式といえば...
基礎知識

神道における戒名はある?諡(おくりな)の付け方や依頼方法

神道における戒名とは諡(おくりな)を指します。戒名はお坊さんにお布施を渡し付けてもらいますが、諡は誰に依頼して付けてもらうのでしょうか。また戒名は名前の一部を取って付けられますが、諡の付け方には年齢ごとに決まった付け方があります。 この機...
基礎知識

寺院と神社の違いとは

寺院とはお墓や仏像があるところ、神社とは鳥居があるところといった見た目による違いがよく知られていますが、それらは宗教的な違いによるものです。寺院と神社は、どちらも日本人にとってなじみのあるものですが、両者の区別が曖昧になっている人も多いので...
基礎知識

神饌について

基礎知識

霊璽について

葬儀、相続、仏壇、お墓まで人生のエンディングをトータルでお手伝いする総合カタログをプレゼント!

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。
葬儀社からの営業電話は一切ございません。安心してお問い合わせください。
資料請求
通夜・お葬式で必要なこと

帰家祭とは?意味合いと手順について

基礎知識

仏式と神式、葬儀の違い

神道とは、古来から日本にある代表的な宗教です。長い歴史の中では神仏習合というように神道の神々と仏教の仏は同じとする考え方もありましたが、明治時代以降、神道と仏教は切り離されました。お葬式については、日本で行われる葬儀の大半は仏式の葬儀で...
お葬式の準備に必要なこと

神棚封じとは

神棚封じとは、「死」という穢れ(けがれ)を神様に近づけさせないために行うものです。これは日本に古くから伝わる神道では、神様は穢れを嫌うため、近づけてはいけないという考え方があるためです。家族が亡くなった時から忌中となるので、この間、神社への参拝を控える必要があると考えられていました。同様に自宅の中の神社である神棚を穢れから遠ざけるために、神棚封じを行うのです。
基礎知識

神道の葬儀 神葬祭について– 流れ・マナー

神道の葬儀のことを神葬祭(しんそうさい)といいます。神式葬儀には、「穢れ(けがれ)」と「先祖崇拝」の2つの大きな概念があります。神道の世界では、亡くなった人は神となって子孫を見守ると考えられています。そのため神葬祭は故人を子孫の家に留めて守護神になってもらうための儀式という意味合いがあります。
葬儀

みたまうつしの儀とは?儀式の基本や進行方法を解説

小林麻央さんが亡くなられた時、聞きなれない「みたまうつしの儀」という言葉が出てきましたが、これは神道や天理教の葬儀の中での一番大事な式となります。 日本の葬儀はその多くが仏式で、神式による葬儀はあまりありません。江戸時代の檀家制度でどこかの...
葬儀

【イマドキのお葬式事情】お清めの塩は使う? 使わない?

お通夜やお葬式に参列すると、帰り際にもらう“清め塩”。 これをパッパッと自分の体に振りかけてから家に入るのが作法だと思っていました。でも、実際に葬儀社の話を聞いていると、最近は清め塩を配らなかったり、もらっても使わないケースも...
  • 将来に備えて、葬儀の事前相談 いい葬儀会員なら さらにお葬式費用が最大15万円お得になります!今すぐ0円で会員登録
  • 葬儀の見積もりはいい葬儀にお任せください!後悔しない葬儀のために費用を事前に把握 今すぐ見積もり(無料)

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す