はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

文例

参列のマナー

献杯の挨拶を正しい方法とは?挨拶の文例3つあり

献杯は、葬儀や法要の後の会食で故人に敬意を示して杯を差し出し、会食を始める合図になります。献杯の音頭は、あらかじめ打診されることもありますが、場合によっては急に頼まれることもあります。この記事では献杯の挨拶の文例や注意点などを紹介しています。
基礎知識

喪中の年賀状への返信「寒中見舞い」の書き方

喪中はがきを受け取った時、年賀状の代わりに寒中見舞いを送ることがあると思います。寒中見舞いを送る時期は、いつ頃が適切なのでしょうか。また、相手を思いやるためには、どのような文章を書いたらいいでしょうか。文例とともに、書き方について詳しくご紹介しています。
通夜・お葬式で必要なこと

有名人のお別れの会に学ぶ、弔辞、お別れの言葉と喪主の挨拶

弔辞、喪主の挨拶など、お葬式では人前に立って話をしなければならない場面もあります。さまざまなマナーや禁忌もありますが、有名人の弔辞などを聞いていると、そういったルールに縛られることなく、故人との想い出や、故人への感謝の気持ち、悲しさや寂しさを飾ることなく綴っています。
喪主の心得

喪主の挨拶・書状の文例集。通夜・葬儀の挨拶、死亡通知、会葬御礼、喪中はがきまでの文例をご紹介します

人が亡くなると、喪主はお葬式の準備の段階から、お葬式の後、さらに年末の喪中はがきまで、さまざまな文章を書く必要があります。さらに通夜や葬儀・告別式でも、喪主の挨拶など、人前で話さなければならない場面がいくつもあります。 今回は、臨終の...
基礎知識

【喪中の過ごし方】年末年始。喪中はがき、初詣、お墓参り、お歳暮は?

家族など身内が亡くなった際、遺族が一定期間、喪に服することを忌服(きふく)、または服忌(ぶっき)ともいいます。この忌服の期間を喪中といい、この期間は故人の冥福を祈り、お祝い事など派手なことは控えて、つつましやかな生活を送るのが習わしです。服...
法事・法要

心遣いが重要!法事・法要における参列者への挨拶

規模の大小に関わらず、法事・法要における参列者への挨拶に頭を悩ませる方は多いのではないでしょうか。 文例を見ても普通過ぎてこれで良いのかと自問自答する施主の方も多いようです。 そこで、参列者への心遣いや故人の思いを伝えられる挨拶をどのよ...
基礎知識

【文例から学ぶ】葬儀とは違う?偲ぶ会(お別れ会)の案内状の書き方

葬儀とは別に、故人を偲んで行うお別れの会(偲ぶ会)を開く人が多くなってきました。 葬儀ほど堅苦しくなく、平服で参加できることから、出席者も気軽に顔を出すことができるのではないでしょうか。 故人の生前の思い出などを語りながら和やかに執り行わ...
通夜・お葬式で必要なこと

告別式での喪主(親族代表)のあいさつ例

親族代表のあいさつは、告別式終了時または出棺時に行われます。 ここでは主に、会葬者に対して故人に代わりお礼を述べます。 ここで紹介する文例のように、あいさつの流れや内容はある程度決まっています。 したがって、文面を考えるのはそれほど難...
基礎知識

お悔やみメールの文例集:気をつけたいマナー・ポイントなど

遺族の方々に対し、故人の死を悼む気持ちと励ましの意味を込めて述べるお悔やみの言葉は、基本的に直接会って伝えるものです。一方で、電子メールやSNSなどのより迅速で簡便な伝達手段が発達した現代においては、関係性や状況によってはメールでお悔やみの...
お葬式の後から必要なこと

香典返しの礼状について

香典返しのお礼状は、通夜や葬儀でいただいた香典のお返しをする際に添えるものです。喪家としてはもちろん、故人に代わって挨拶をするという意味でも香典返しのお礼状は、とても大切なものになります。ここでは、お礼状の基本内容やポイントを説明していきます。
これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す