持ち物

通夜・葬儀・火葬で必要なこと

お葬式で忘れてはいけない、喪主の身だしなみと持ち物

喪主はお葬式の主催者であるため、一般の参列者よりも特に服装や持ち物に気を払う必要があります。故人に恥ずかしい思いをさせないように、喪主の服装や持ち物について覚えておきましょう。ここでは、喪主に必要な服装、持ち物などを紹介しています。

お葬式の参列マナー

社葬の参列マナー/服装と必要な持ち物

社葬とは、大きく会社へ貢献した方が亡くなった際などに、会社を挙げて執り行うものです。この社葬に参列する際の服装や持ち物は、どうするべきなのでしょうか。個人の葬儀とは異なる部分のある社葬。社葬における平服のマナーや、企業の代表として参加する...
お葬式の参列マナー

葬儀にふさわしいバッグの選び方

葬儀にふさわしいバッグとはどういうものなのでしょうか。 葬儀に参列する際に持つバッグは「黒いものならいいのでは?」と考えがちですが、実は、細かな決まりやマナーがあります。故人や遺族に失礼のないよう、葬儀の場にふさわしいバッグを選ぶよ...
お葬式の参列マナー

お通夜で必要になる持ち物

お通夜とは、葬儀を行う前日の夜に亡くなった方との思い出を偲ぶ厳粛な場です。昔は「取るものも取り敢えず急いで駆け付けた」という意味から平服がよいとされていましたが、現在では喪服での参列が一般的となりました。それに伴い、持ち物もそれにふさわしい...

いい葬儀/はじめてのお葬式ガイド

葬儀・お葬式を地域から探す