はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

忌引き

通夜・お葬式で必要なこと

忌引きにおける親等の考え方について

身内の不幸があった際に、間柄が遠くになるにつれて忌引きを取るべきかの判断が難しくなっていきます。両親や兄弟の場合は抵抗がなくても、いとこや叔父叔母、はとこになると忌引きを利用するべきか悩ましいところです。そこで、忌引きを取る基準や親等について解説します。
お葬式の後から必要なこと

忌引き明けの挨拶。上司や同僚には何て挨拶するの?菓子折りは必要?

長く働いていると、急な身内の不幸で職場を忌引きしなければならない場面は必ず出てきます。仕事が忙しい中、忌引きで周囲に迷惑をかけてしまった可能性もあり、今後のことを考えると忌引き明けの挨拶は非常に重要と言えます。ここでは忌引き明けの挨拶で押さえておくべきマナーとポイントについて解説しています。
参列のマナー

忌引とは?休める日数の目安と申請方法、申請メール例文

忌引きとは、親族が亡くなった際に喪に服することです。本来は喪に服すという行為自体を指しますが、忌引き休暇と同義に用いられることもあります。この記事では、忌引きの規定や忌引き休暇の取得日数、会社に忌引き申請をする際のメールのテンプレートなどをご紹介します。
これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す