宗教宗派

法事・法要・仏事の知識

法然ってどんな人?浄土宗の開祖の生涯と「専修念仏」

法然(1133-1212)は平安時代末期から鎌倉時代の僧侶です。「南無阿弥陀仏」と念仏を唱えれば救われるという「専修念仏」の教えを説き、日本の仏教の宗派のひとつ、浄土宗を開きました。しかし、その人生は父を殺害された幼少期から、理想の教えに...
お葬式ニュース&コラム

身延山久遠寺の見どころ

身延山久遠寺とは、山梨県にある日蓮宗の総本山です。開闢から700年以上経った今でも、人々の心の拠りどころとして参拝者が絶えることがありません。 この久遠寺が開かれた背景には、どのような歴史があったのでしょうか。この記事では、久遠寺の成り立...
お葬式ニュース&コラム

永平寺のアクセスと見どころ

永平寺とは、曹洞宗の大本山であり、ここで多くの修行僧が日々修行に励んでいます。また、全国から多くの参拝客が訪れることでも知られています。 今回は、そんな永平寺を訪れるときに知っておきたい歴史や見どころ、年中行持、また各地から永平寺へ向かう際...
お葬式ニュース&コラム

円覚寺舎利殿の歴史と見どころ

円覚寺とは、臨済宗円覚寺派の本山であるお寺です。禅宗に帰依していた北条時宗(ときむね)によって建てられ、時宗が師としていた無学祖元禅師が、初代の住職として禅宗を広めました。円覚寺という寺名は、お寺を建てる際に「円覚経」というお経が出土したこ...
お葬式ニュース&コラム

京都 東本願寺の歴史やアクセス、見どころなど

「東本願寺」とは、浄土真宗の宗派の1つである真宗大谷派の本山です。東本願寺の名称は西本願寺に対する通称で、正式名称は「真宗本廟」といいます。京都駅からほど近い場所にある広大な境内には、世界最大級の木造建築である「御影堂」や「阿弥陀堂」などが...

葬儀、相続、仏壇、お墓まで人生のエンディングをトータルでお手伝いする総合ガイドブックをプレゼント!

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。 葬儀社からの営業電話は一切ございません。安心してお問い合わせください。
資料請求
お葬式ニュース&コラム

知恩院の歴史やアクセス、見どころなど

「知恩院」とは、法然上人が「南無阿弥陀仏」の念仏の教えを広め、晩年を過ごした地に立つ浄土宗の総本山です。 正式名称は、「華頂山知恩教院大谷寺」。京都・東山、華頂山を望む壮大な伽藍には、国宝の三門や御影堂、重要文化財の勢至堂や大鐘楼などが建ち...
お葬式ニュース&コラム

高野山金剛峯寺の歴史やアクセス、見どころなど

高野山金剛峯寺とは、高野山真言宗の総本山です。金剛峯寺という名前は、「金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経(こんごうぶろうかくいっさいゆがゆぎきょう)」というお経から取られました。高野山では山全体が1つのお寺として考えられ、金剛峯寺を含め100を超える...
お葬式ニュース&コラム

比叡山延暦寺の歴史やアクセス、見どころなど

比叡山延暦寺とは、天台宗の総本山として知られる、1200年を超える歴史を持つお寺です。京都府と滋賀県の県境に位置し、自然豊かな場所にあります。今回は、そんな延暦寺へ参拝する前に知っておきたい歴史や見どころを解説します。延暦寺の参拝手順や年間...
法事・法要・仏事の知識

宗派による線香の作法の違いとは

線香の作法とは、宗派の考え方に沿って定められている作法の1つで、親族の葬儀などで教えられた方も多いのではないでしょうか。同じ仏教でありながら教えや信仰の対象の違いなどによって生まれた派閥が宗派と呼ばれるようになりました。宗派が違えば葬儀や弔...
通夜・葬儀・火葬で必要なこと

葬儀の際の合掌と礼拝について

合掌礼拝とは、仏式の葬儀における作法の一つで、葬儀に出席する際には必ず身に付けておきたい最低限の動作です。また日本では、合掌はお通夜や葬儀でお焼香のほか、相手に敬意を払う場面や手紙の結びにも使用されることもあります。ここでは、仏教における合...
法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】真言宗とは?歴史や教え、特徴について

真言宗とは空海(弘法大師)を開祖とする仏教の宗派のひとつです。「即身成仏」を説いたもので、平安時代から現代まで1200年以上続いています。即身成仏とは、いったいどのような教えなのでしょうか。 また、空海とはどのような人物だったのでし...
法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】天台宗とは?歴史や教え、特徴について

天台宗とは、隋の時代に中国浙江省天台県で天台大師智顗(ちぎ)が開いた仏教の宗派で、平安時代に最澄が唐より持ち帰って日本に広めました。 日本における天台宗の歴史を辿ると、桓武天皇が平城京から平安京に遷都した理由や、奈良仏教のあり方への...
法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】日蓮宗とは?成り立ちや教え、お題目

日蓮宗とは、日蓮(日蓮聖人)が説いた宗派です。さまざまな災害や戦乱で混沌としていた時代に、人々を救うために生まれた日蓮宗は、現在も多くの人々に信仰され続けています。 日蓮宗の成り立ちや教え、葬儀の特徴などを知っておくことは、自分や身...
法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】臨済宗とは?歴史や教え、寺院など

臨済宗とは、曹洞宗・黄檗宗とともに日本三大禅宗の一つです。鎌倉時代に栄西によって日本に伝えられ、鎌倉幕府や室町幕府の庇護のもと、武家社会を中心に広まっていきました。臨済宗は禅の教えを広めるだけでなく、茶道や芸術、芸能の世界にも大きな影響を...
法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】曹洞宗とは?歴史や教え、お経など

曹洞宗(そうとうしゅう)とは、鎌倉時代に宋から日本に伝えられた禅宗です。臨済宗・黄檗宗とともに日本三大禅宗の一つであり、全国に多数の寺院数と信者数を持つ日本有数の仏教宗派です。 この記事では、大衆から広く信仰されてきた曹洞宗の歴史や...
法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】浄土宗とは?歴史や教え、お経など

法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】華厳宗とは?歴史や教え、特徴など

法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】法相宗とは?歴史や特徴、お葬式について

お葬式の準備で必要なこと

家族やお寺の宗教や宗派が違うときの葬儀

法事・法要・仏事の知識

勤行とは?葬儀との関係や宗派による違い

法事・法要・仏事の知識

融通念仏宗の葬儀の特徴や作法

法事・法要・仏事の知識

黄檗宗の葬儀の特徴や作法

黄檗宗(おうばくしゅう)とは、日本仏教における伝統的な13宗派のひとつです。黄檗宗の開祖は隠元隆琦(いんげんりゅうき)禅師で、本山は京都にある萬福寺です。座禅を大事にする禅宗として、江戸時代に広まりました。 故人と最後のお別れをする葬儀は、...
法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】真宗大谷派とは?歴史や教え、特徴など

浄土真宗の宗派の一つである真宗大谷派は、親鸞聖人が確立した宗派で、「他力本願」を教えとしています。なぜ多くの人々に真宗大谷派が広く受け入れられたのでしょうか。そしてそこにはどのような時代背景があったのでしょうか。 真宗大谷派の歴史や...
法事・法要・仏事の知識

【仏教解説】浄土真宗本願寺派とは?歴史や教え、特徴など

「浄土真宗本願寺派(じょうどしんしゅう ほんがんじは)」とは、鎌倉中期に浄土真宗を開いた僧侶・親鸞(しんらん)を宗祖とする仏教宗派です。 総本山は京都市下京区の堀川七条に所在する「龍谷山(りゅうこくざん)本願寺」で、烏丸七条の東本願...
法事・法要・仏事の知識

お経の種類について。真言宗と浄土真宗の違い

お経とは、お釈迦様の教えを誰でも唱えることができるように、口伝されたものを後から弟子の手によって記録した経典内容のことだと言われています。お経は宗派によってしきたりや作法、内容が異なります。 今回は、浄土真宗と真言宗に焦点を当てて、...
法事・法要・仏事の知識

真言宗の葬儀で読まれる理趣経とは

法事・法要・仏事の知識

回向文(えこうもん)とは

法事・法要・仏事の知識

御詠歌(ごえいか)とは

法事・法要・仏事の知識

時宗の葬儀の特徴-流れ・マナー

法事・法要・仏事の知識

宗派別!数珠の種類と持ち方、使い方

数珠(じゅず)とは、仏教で仏様を拝むときに手にかけて使ったり、また念仏やお経を唱える時に何回唱えたのかを数えるために用いる仏具です。仏式のお葬式に参列する時にもお焼香の際に手に数珠をかけたりして用います。 珠数と書くこともあれば、念...

いい葬儀/はじめてのお葬式ガイド

葬儀・お葬式を地域から探す