はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

喪中

基礎知識

喪中の年賀状への返信「寒中見舞い」の書き方

喪中はがきを受け取った時、年賀状の代わりに寒中見舞いを送ることがあると思います。寒中見舞いを送る時期は、いつ頃が適切なのでしょうか。また、相手を思いやるためには、どのような文章を書いたらいいでしょうか。文例とともに、書き方について詳しくご紹介しています。
喪主の心得

喪主の挨拶・書状の文例集。通夜・葬儀の挨拶、死亡通知、会葬御礼、喪中はがきまでの文例をご紹介します

人が亡くなると、喪主はお葬式の準備の段階から、お葬式の後、さらに年末の喪中はがきまで、さまざまな文章を書く必要があります。さらに通夜や葬儀・告別式でも、喪主の挨拶など、人前で話さなければならない場面がいくつもあります。 今回は、臨終の...
基礎知識

【喪中の過ごし方】年末年始。喪中はがき、初詣、お墓参り、お歳暮は?

家族など身内が亡くなった際、遺族が一定期間、喪に服することを忌服(きふく)、または服忌(ぶっき)ともいいます。この忌服の期間を喪中といい、この期間は故人の冥福を祈り、お祝い事など派手なことは控えて、つつましやかな生活を送るのが習わしです。服...
法事・法要

「法事」ってどんな種類があるの?忌中と喪中の違いは?初七日、四十九日、一周忌、三回忌などそれぞれの行事について

「法事」は学校や職場でよく聞く言葉ですが、そもそもどういったものなのか理解できている人は多くないでしょう。「法事」という行事がある訳ではなく、故人の冥福を祈るための一連の行事を指して法事と呼ぶのです。 法事の種類は多く、招待される機会も年...
基礎知識

喪中はがきの気をつけるべきマナー

喪中はがきに関連するマナーで失礼のないように気をつけるべきことをまとめています。送付する側のマナーを中心に、出すタイミングや書き方の文例、受け取る側のマナーなどを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。併せて、喪中はがきの作成を業者に依頼する場合のおおよその値段も記載しています。
お葬式の後から必要なこと

精進落としの意味とかかる費用

葬儀

喪中ハガキはいつ出すの?知ってて安心、喪中ハガキのしっかりマナー。ネットで送れるサービスも!

電報サービスを提供している株式会社ヒューモニーが、喪中見舞い電報の専用ページをリニューアル。喪中はがきを受け取った方が年末に喪中見舞いをお送りするという新習慣が定着しつつある中、訃報を知った際に、喪中見舞いとしてすぐに送れるVERY CARDの弔電を喪中見舞いとして利用できます。葬儀の”今”がわかる「いい葬儀マガジン」
葬儀

喪に服するのはいつまで?結婚式は行っていいの?意外と知らない喪中の期間と過ごし方

葬儀相談員、市川愛さんの「教えて! お葬式」の人気コンテンツから、喪家のためのお正月の過ごし方についてご説明します。喪中のマナーはさまざまありますが、意外と知られていないのが喪中の時、お正月はどうしたらいいのということ。喪中はがきは? お歳暮は? 初詣は? 葬儀の“今”がわかる「いい葬儀マガジン」
これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す