はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

仏教

基礎知識

煩悩とは?人間の「煩悩の数」が108個といわれる由来

煩悩とは人間を苦しませる心のことです。108個という数にはちゃんと意味がありました。それを複数の説に分けてまとめています。煩悩を幸福へと変える考えについても触れています。生きにくさを感じたら参考にしてみてください。

基礎知識

寺院と神社の違いとは

寺院と神社は、日本人にとってはどちらもなじみがあるものですが、ふたつの違いや特徴、信仰対象や役割、歴史的背景、なぜ違うのかなどは、日本人としてしっかりと把握しておきたいものです。ここでは、寺院と神社の違いを中心に説明します。
基礎知識

お釈迦様の誕生日に甘茶をかける意味は?

4月8日はお釈迦様の誕生日で、「灌仏会(かんぶつえ)」と呼ばれる仏教行事が執り行われます。ここでは一般的に「花まつり」として親しまれている「灌仏会(かんぶつえ)」とは何かや、この行事でお釈迦様の像に甘茶をかける理由について詳しく解説しています。
基礎知識

仏教と花の深い結びつきについて

私たちがお墓参りをするとき、何気なく花を供えていますが、どういう意味があるのでしょうか。花を供えるという習慣には、仏教的な意味があります。 今回は、仏教と花の深い結びつき、その意味について解説します。ぜひご覧ください。
基礎知識

楽しい「縁日」!本来の意味は?

縁日と聞いて、何を思い浮かべますか。 まずは、たくさん並んだ出店をイメージする人が多いと思います。さまざまな出店が並んで賑やかな縁日は、いくつになってもワクワクするものです。しかし、縁日の本来の意味は、出店を指すものではありません。ここでは、縁日の本来の意味と、有名な縁日、縁日とお祭りの違いなどをご説明します。
基礎知識

仏教由来の日常で使う言葉

普段私たちが何気なく使っている言葉の中には、仏教の言葉である仏教語や、仏教の教え・真髄からできているものがあります。この記事では、日常的に使う仏教由来の言葉・ことわざ・擬音語などをその由来とともにまとめました。意外と多い日常の仏教用語をぜひお楽しみください。
基礎知識

【仏教解説】法相宗とは?歴史や特徴、お葬式について

法相宗という宗派をご存知でしょうか。法相宗はほかの宗派と少し異なる点があるため、葬礼を執り行う際には注意が必要です。ここでは法相宗の成り立ち、教示、宗派、特徴、歴史などの疑問について詳しく解説します。ぜひ参考になさってください。
基礎知識

日蓮正宗の葬儀の特徴や作法

日蓮正宗は、数ある仏教宗派の中でも特に分派の多い日蓮宗の一つです。日興を開祖とする日蓮正宗は、「南無妙法蓮華経」と唱えることで成仏が叶うと説いています。 宗派によって葬儀の特徴や作法は変わってきますが、日蓮正宗にはどのようなマナーがあるのでしょうか。葬儀の流れ、マナーを日蓮正宗の教えや特徴とともにご紹介していきます。
基礎知識

融通念仏宗の葬儀の特徴や作法

融通念仏宗(ゆうずうねんぶつしゅう)は、 大阪市の大念佛寺を総本山とする浄土系の宗派で、本尊は「十一尊天得如来」です。ここでは融通念仏宗の葬儀に参列する際に気をつけたい焼香の作法をはじめ、戒名やお経など、葬儀の特徴を紹介しています。
基礎知識

お経の種類について。真言宗と浄土真宗

お経がどのようなものかについてご紹介したうえで、日本人の多くが慣れ親しんでいる2つのお経を取り上げ、その教えをご説明しています。また、仏教から分派した宗派がどのように誕生したのかについてもまとめています。特に宗派の中でも、親鸞の浄土真宗、空海の真言宗について、それぞれの葬式でのマナーをご紹介します。
これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す