はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

基礎知識

【かえって迷惑?!】家族葬は基本的に香典・弔問を辞退するもの?【葬儀のマナー】

家族葬には、一般的な葬儀と違う点がいくつかありますが、その中で、参列や香典に関するマナーでは「香典辞退なのかどうか」が悩みどころの一つです。 そこで今回は、参列者側となる親族と弔問客それぞれのスタンスと、喪家側となるご遺族が香典を受け取る...
法事・法要

【知っておきたい】法事・法要の食事メニューの選び方【一周忌・四十九日】

法事・法要とは、故人を偲び、冥福を祈るための行事です。 仏教用語では「追善供養」と呼ばれています。 四十九日で「忌明け」となり、その後は「百か日」「一周忌」と続き、一周忌が過ぎると「喪明け」となります。 中でも、一周忌は特...
お葬式の後から必要なこと

【参列者へのお礼】「会葬御礼」と「香典返し」の違い、ご存知ですか?【葬儀の知識】

葬儀に参列する時のマナーには、さまざまなものがあります。その中で特に「お礼」に関してはマスターしておきましょう。 例えば、「会葬御礼」と「香典返し」の違いについて、あなたは分かりますか? どちらも返礼品のカテゴリに含まれるのですが、渡すタ...
お葬式の後から必要なこと

【知っておきたい】決まりはある?仏壇用供花の飾り方の基本

仏壇に飾る仏花は、仏様やご先祖様へ敬愛や尊敬の心を込めて飾るものですが、選び方や飾り方にマナーや決まりごとがあるのを知っていますか? 最近は核家族化が進み、仏壇がない家が増えてきています。 そのため、いざお供え用に花を買おうと思った時「...
基礎知識

【お別れ会の進め方】お別れの会の式次第と司会の役割

お別れの会(偲ぶ会)は、一般的な葬儀と違って、形式に捉われずに故人を偲ぶことができるものです。 自由なスタイルで故人を偲ぶことができるのが最大の特徴であり、より故人を偲べるような形のお別れ会を開くことができます。 式次第や司会者も自分たちで...
お葬式の後から必要なこと

【お気持ちっていくら?】お仏壇の引っ越し方法!魂抜きとお布施の相場

故人の位牌を安置して祀っている仏壇は、基本的には移動させるものではありません。 もし、引越しなどで移動が必要な場合には、故人の魂が宿っているものを、他の家具と同じように運び出すわけにはいきません。 魂抜きという儀式をお寺の住職にお願いし...
参列のマナー

【大人のマナー】突然の訃報…お通夜に遅れて行くのは失礼?

通夜は、夜から始まり1〜2時間程で終わる故人との別れの儀式です。 元々は、遺族や近親者だけで行うのが主流でしたが、平日に葬儀・告別式がある場合、都合がつかず参加しにくい人が多いことから、通夜に参加する事が主流になりつつあります。 仕事等...
参列のマナー

【身だしなみ】実は非常識!?葬儀・葬式に適した鞄(バッグ)に関する豆知識

葬儀・葬式に参列するときは、故人を偲ぶ思いとともに、マナー違反をしないように心がけることが大切です。 特に気を付けたいことの一つが、男性・女性ともに、どんな鞄(バッグ)を持つべきか……という問題です。 ブラックフォーマルなどの礼服とセッ...
基礎知識

【いざという時】スナップ写真は使える?遺影に向いている写真とは?

遺影は葬儀屋、または専門業者に依頼できますが、どのような写真に仕上がるのか、気になるところです。 遺影は、背景によって、印象が変わることをご存知でしょうか? それでは、背景色はどのようにして決めるのでしょうか。 単に好きな色を……と思...
参列のマナー

【知りたい!】みんないくら用意している?初盆の香典の相場

新盆(お盆)に参列することになったが、香典を幾ら包めば良いのか迷った経験はありませんか?香典の相場は故人との関係性・新盆の内容によって変わってきます。
これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す