斎場・葬儀場を探す

鎌倉新書が運営する「いい葬儀」では日本全国5,000ヵ所以上の斎場を掲載しています。
各地域(都道府県・市区町村)から希望の斎場・葬儀場を簡単に検索できます。
ネットが不慣れなかたやもっと詳しく聞きたい方のために、「電話」でも資料請求や葬儀に関する相談を受け付けています。

phone0120-957-944(24時間365日対応・相談無料)

場所から探す(斎場・葬儀場を探す)

斎場・葬儀場の調べ方

葬儀を行う場所(斎場・葬儀場・式場)には、自宅、寺院などの宗教施設、葬祭業者が運営する専門の式場(葬祭会館・斎場・セレモニーホール)、火葬場併設の式場、自治体や公共団体の施設、ホテルなどがあります。

ご自宅から近い、駅や車からのアクセスがいい、火葬場が併設されているなど、場所や地域にこだわって斎場を選びたい方は地域からの検索をおすすめします。

会社から探す(葬儀社を探す)

「いい葬儀社」を選ぶには、どのようなお葬式にしたいかをある程度考えておく必要があります。葬儀社にはそれぞれに特徴、得意・不得意がありますので、自分の希望する葬儀の形にあった葬儀社を選ぶことが大切です。 

近所のあの葬儀社に依頼したい、評判のいい会社に依頼をしたい、内容や費用サービスにこだわリたい方は葬儀社からの検索をおすすめします。

葬儀形態から探す

家族葬の調べ方 参列人数目安:5〜30名

家族葬というのは故人とのお別れを大切にした葬儀です。 家族や親せき、故人と親しかった方などで送ります。
会葬者、参列者の人数が少ない、一般葬と比べ規模が小さなお葬式です。
落ち着いた雰囲気の中、生前の故人を知る人たちで、ゆっくりとお別れができるという特徴があります。通夜も葬儀・告別式もあり、通常の葬儀と流れやその内容に大きな違いはありません。身内や故人に近しい人だけで見送りたい方参列者が少ないことが見込まれるため、葬儀の規模を小さくしたい方におすすめです。

一日葬の調べ方 参列人数目安:5〜15名

一日葬とは、お通夜を行わない、告別式と火葬のみの葬儀のことです。
お通夜を省くことで、費用を抑えられたり、参列者の身体的な負担を軽減できたりします。
故人や親族の希望によって選ばれる方式ですが、1日だけの葬儀となるため、参列できない人が出てくる事態も想定されます。また、葬儀を簡略化するスタイルのため、事前に参列者に連絡を入れたり、お寺に許可を取ったりしておく必要があります。
参列者に高齢の方や遠方の方が多い方、短い時間でもきちんとしたお別れをしたい方におすすめです。

一般葬(通夜・告別式)の調べ方 参列人数目安:50〜100名

一般葬とは伝統的に行われている葬儀形式です。
「葬儀式」は遺族やごく親しい知人が中心となって故人の冥福を祈り、魂を浄土に送るために行われる儀式です。宗教的な意味合いが強く、僧侶が読経を行うなど、しばしば宗教儀礼によって執り行われます。一方、「告別式」は、遺族や友人・知人などが故人と最後のお別れをする社会的な式典とされています。身内だけでなく、さまざまな立場の方を広く呼んで行う葬儀になります。
伝統的な葬儀を行いたい方や参列者の人数が多い方におすすめです。

直葬(火葬式)の調べ方参列人数目安:〜10名

直葬・火葬式は近年急速に増えた葬儀形態の一つで、通夜や告別式を行わず、火葬のみを行うものです。故人とのお別れは、火葬炉の前で簡単な形で行われ、火葬前に数分しかお別れの時間がないという場合もあるようです。
ごく親しい方数名で火葬のみを行う葬儀となります。
経済的な負担を抑えたい方、家族や身近な方のみの少人数で葬儀を行う方におすすめです。

早めのご準備を!事前に葬儀の見積りをしておくと安心です
見積りは「いい葬儀」にお任せください

冷静に判断するためにも、事前に葬儀の見積りをとっておくことをおすすめします。いい葬儀なら無料で複数見積り可能です。

お電話でもご相談可能です。 0120-393-100

  • 無料で複数見積り可能
お見積りはこちら

いい葬儀/はじめてのお葬式ガイド

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す