はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

通夜・お葬式で必要なこと

通夜・お葬式で必要なこと

枕経の由来や準備、お布施の渡し方

枕経は、仏式の葬儀における儀式の一つとして行われてきたものです。最近は社会情勢や住宅事情の変化により、あまり立ちあう機会がないかもしれません。この記事では、枕経に関する解説や、お布施の費用相場についてご紹介します。故人をしっかり送り出すためにも、臨終直後に行われる枕経について知っておきましょう。
通夜・お葬式で必要なこと

孫代表として弔辞を読む!文章の構成と書き方(例文つき)

弔辞の内容は過度に堅苦しいものよりも、気持ちをストレートに表したもののほうが真心が伝わります。けれども、避けるべき表現を意識することも大切です。ここでは孫が読むのにふさわしい弔辞を書くときに役立つ内容や構成、避けるべき表現を例文とともに説明しています。
通夜・お葬式で必要なこと

家族葬の際に会社に対してすべき5つのこと~職場への配慮~

家族葬は家族や親族など、故人とごく親しい身内だけで行う葬儀です。家族葬では、故人や遺族が所属する会社の人には参列をいただかないことが基本です。しかしそれだけに、会社への連絡の際は、弔問や香典、供物などが不要であることをしっかり伝えておく必要があります。予期せぬ会社の対応に戸惑わないように、しっかり確認しておきましょう。
通夜・お葬式で必要なこと

社葬ではどのような準備が発生する?

この記事では、故人の属していた企業が施主となって執り行う社葬についてお伝えします。社葬は個人が施主となる一般的な葬儀とは異なる点が多くあります。社葬の目的や効果、社葬の準備、香典の取り扱いなどについてもご紹介しています。
通夜・お葬式で必要なこと

葬儀の受付を誰に頼む?お礼のタイミングや金額は?

葬儀の受付係はどのような人に頼むとよいのでしょうか。受付係は葬儀社に依頼せずに、直系の親族をのぞいた人に頼むのが一般的なやり方です。ここでは、受付係をしてくれた人へのお礼の金額やお渡しするタイミングなどもあわせて解説します。
通夜・お葬式で必要なこと

葬儀の際の宿泊について知っておきたいこと

家族が亡くなり、初めて喪主を務めることになった場合、やるべきことや決めるべきことを意外に知らなくて、不安になったり、焦ってしまったりしてしまいがちではないでしょうか。葬儀を執り行う際には、さまざまな準備が必要になりますが、遠方から葬儀に参列する人がいる場合、宿泊先の手配なども必要となってきます。葬儀の際の宿泊先は、喪主側と参列者どちらが手配するのか?費用の負担は?など葬儀の際の宿泊についてご説明します。
通夜・お葬式で必要なこと

葬儀用にバスを借りるときの方法や費用とは

葬儀のときに貸切バスを借りることで、葬儀場までの参列者の交通手段を気にせずに済んだり、プロのドライバーさんにお願いすることで参列者が安心して献杯できたりといったメリットがあります。また、バスの種類や大きさ、予約方法や運転手さんへの心付けなどについてもご紹介します。
通夜・お葬式で必要なこと

葬儀をするにあたり知っておきたい防犯のこと

葬儀中、留守宅への空き巣や葬儀会場での香典狙いが後を絶ちません。人間の弱みにつけこんだ卑劣な犯罪を防ぐために、心がけておきたい事項をご紹介します。いざという時のために、ご家族皆様で情報を共有していただきたいと思います。
通夜・お葬式で必要なこと

有名人のお別れの会に学ぶ、弔辞、お別れの言葉と喪主の挨拶

弔辞、喪主の挨拶など、お葬式では人前に立って話をしなければならない場面もあります。さまざまなマナーや禁忌もありますが、有名人の弔辞などを聞いていると、そういったルールに縛られることなく、故人との想い出や、故人への感謝の気持ち、悲しさや寂しさを飾ることなく綴っています。
通夜・お葬式で必要なこと

出棺時に喪主が行う挨拶の内容と、出棺時のマナーについて

告別式が終わり、本当のお別れとなるのが出棺です。出棺時に、参列していただいた方々にどのような挨拶をすればよいのでしょうか。今回は出棺の挨拶と、出棺に関するマナーをご紹介します。万が一のときに知っていれば役立つ知識ですので、ぜひ参考にしてください。
これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す