大阪市の家族葬 口コミランキングTOP10|評価が高い葬儀場を厳選

大阪市で家族葬が行える葬儀場のランキング

「いい葬儀」は、日本最大級の葬儀相談・依頼サイトとして、5,000以上もの葬儀場・斎場をご紹介しています。さらには、実際に葬儀を執り行った利用者の方からの口コミ1万8,000件以上を掲載し、読者の皆さまにとっての“納得の葬儀社・斎場選び”をサポートしています。

この記事では、大阪市内で口コミ評価が高い優良な葬儀場・斎場だけをピックアップしました。実際に利用してみないとわからないような、葬儀場内の雰囲気や周辺の環境、スタッフの応対などの評価が反映されたランキングになっているので、ぜひ葬儀場・斎場選びの参考にしてみてください。

Adsense(SYASOH_PJ-195)

口コミ評価が高い大阪市の葬儀場ランキングTOP10

メモリアルハウス 花堀江の葬儀式場の内観。大阪市内の家族葬専用の葬儀場

住所 大阪市西区北堀江2-2-21
アクセス 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」から徒歩1分
費用 家族葬:49.5万円~

  • 一家族貸し切り型の家族葬専用式場。ゲストハウスのようなおしゃれな設計の葬儀場です
  • 美しい生花祭壇が可能。こだわりの演出もご相談ください
  • 最寄りの地下鉄「西大橋駅」から徒歩1分。車がなくてもアクセスしやすいのが魅力です

メモリアルハウス「花堀江」は、大阪市西区堀江にある家族葬専用の小規模な葬儀式場。20名程度の家族葬に適しています。

邸宅風の建物をふたつ組み合わせた、ゲストハウスのようなのつくりです。一家族貸し切り型の式場となっており、家族だけで最後のお別れを心ゆくまで行うことができます。

お花屋さんで有名な日比谷花壇がつくった式場のため、こだわりのお花の演出ができるのも魅力のひとつです。亡くなった方、あるいは家族がお花好きの場合は特におすすめです。

ラストメモリー時の葬儀式場の内観。大阪市で家族葬が可能な葬儀場

住所 大阪市西成区南津守3-3-17 松本マンション1F
アクセス 大阪市営地下鉄四つ橋線「岸里駅」から徒歩10分
費用 家族葬:27.5万円~

  • 収容人数は約20名。故人と親しかった人だけが集う、“つながり”を重視した葬儀が可能
  • 完全バリアフリー仕様のため、体の不自由な方や高齢の方でも安心して参列できます
  • コンパクト設計ながら安置室も完備。最後まで故人と時間をともにすることができます

ラストメモリー時は集合住宅の1Fにある家族葬専門の民営式場です。バリアフリー対応のため、体の不自由な方や高齢の方でも気兼ねなく参列することができます。

20名まで収容でき、家族葬から小規模葬を執り行うことができます。 故人の好みに合わせた生花祭壇の設置が可能で、少人数で故人をお見送りしたい方にはふさわしいでしょう。

ご安置ホテル リレーションの葬儀式場の内観。大阪市内で家族葬が可能な葬儀場

住所 大阪市北区中津6-9-24
アクセス 阪急神戸本線「中津駅」から徒歩5分
費用 家族葬:49.5万円~

  • 阪急神戸本線「中津駅」から徒歩5分という好立地。アクセスの良さも好評の理由のひとつ
  • まるでホテル葬のような瀟洒なしつらえ。館内ではゆっくりとリラックスして過ごせます
  • 安置室は保冷設備を完備。直葬の式場としても利用可能です

ご安置ホテル リレーションは、小規模な家族葬を執り行うことができる葬儀場。6階建ての建物で、宿泊専用室ではホテルのようにリラックスして過ごせます。

多人数が宿泊できる部屋の他、宿泊を伴う付き添い安置ができる部屋も。安置室は保冷設備を完備しているため、直葬の式場としても利用できます。

愛ホールの外観。大阪市内の家族葬専用の葬儀場

住所 大阪市中央区高津3-1-3
アクセス 大阪市営地下鉄谷町線「谷町九丁目駅」から徒歩5分
費用 家族葬:42.8万円~

  • 葬儀費用がわかりやすいセットプランを用意。金額が明瞭でわかりやすいのが特長です
  • 大小2タイプの式場が利用可能。予算や規模に合わせた式場で、ご希望に合わせて利用できます
  • 200年以上の歴史がある(株)銭辰堂が、責任をもって対応してくれます
大阪市立北斎場の外観。大阪市内の公営斎場・火葬場で家族葬が可能

住所 大阪市北区長柄西1-7-13
アクセス 阪急千里線「天神橋筋六丁目駅」から徒歩8分
大阪市営地下鉄谷町線「天神橋筋六丁目駅」から徒歩8分
費用 家族葬:21.8万円~

  • 複数路線の駅からアクセス可能。交通の便が良い大規模な葬儀場です
  • 鉄筋構造でありながらウッディな雰囲気。葬儀から火葬までを1ヵ所で行える利便性の高さが魅力
  • 休憩室がキレイで広々。葬儀・火葬の間もゆっくりと過ごすことができます
大阪市立鶴見斎場の外観。大阪市内の公営斎場・火葬場で家族葬が可能

住所 大阪市鶴見区鶴見1-6-128
アクセス 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「今福鶴見駅」から徒歩18分
費用 家族葬:21.8万円~

芋忠多目的ホールの外観。大阪市内で家族葬が可能な民営斎場

住所 大阪市住吉区住吉1-11-1
アクセス 南海高野線「住吉東駅」から徒歩2分
費用 家族葬:35.9万円~

大阪市立瓜破斎場の外観。大阪市内の公営斎場・火葬場で家族葬が可能

住所 大阪市平野区瓜破東4-4-146
アクセス 大阪市営地下鉄谷町線「喜連瓜破駅」から徒歩20分
大阪市営地下鉄谷町線「出戸駅」から徒歩20分
費用 家族葬:21.8万円~

敬愛シビックホール帝塚山の外観

住所 大阪市住吉区万代3-11-6
アクセス 阪堺電軌上町線「帝塚山三丁目駅」から徒歩10分
費用 家族葬:63.6万円~

ファミリー葬 平野の外観

住所 大阪市平野区流町1丁目4-27
アクセス 大阪市営地下鉄谷町線「平野駅」から徒歩1分
費用 家族葬:― 万円~

大阪市内で家族葬が可能な葬儀場の一覧はこちら

大阪市の火葬場情報

火葬場は、運営元の違いによって「公営」「民営」の2種類に分けることができます。大阪市には火葬場が6つありますが、そのうち5つが公営、ひとつが民営の施設となっています。

公営の火葬場に関して、は大阪市が運営しているので、故人もしくはその家族が大阪市民の場合は市民料金が適用されます。民営の火葬場である「津守斎場」は火葬料金が異なるので、あらかじめ確認しておきましょう。

火葬料金の他、アクセス方法や受付時間、また火葬場近くの葬儀場・葬儀社情報などをまとめてご紹介していきます。大阪市で葬儀・火葬をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

大阪市立小林斎場(大阪市大正区)

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

火葬料金

区分 大阪市民料金 市民以外料金
10歳以上 1万円 6万円
10歳未満 6,000円 3万6,000円
死産児 2,400円 1万円
人体の一部 3,000円 1万8,000円

休憩室使用料金

区分 昼間料金 夜間料金
大式場 9,000円 1万8,000円
小式場 3,000円 6,000円

施設概要

                  
所在地

大阪市大正区小林東3-12-8

交通アクセス
【電車・バス】

大阪環状線「大正駅」からバス約18分

施設・設備
  • 火葬炉:10炉(標準炉8炉/大型炉2炉)
  • 式場:大式場1室(約40席)、小式場1室
  • 駐車場:自家用車25台、バス2台
  • その他:市民休憩室、遺族控室、僧侶控室
運営元大阪市

大阪市立佃斎場(大阪市西淀川区)

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

火葬料金

区分 大阪市民料金 市民以外料金
10歳以上 1万円 6万円
10歳未満 6,000円 3万6,000円
死産児 2,400円 1万円
人体の一部 3,000円 1万8,000円

葬儀式場使用料金

区分 昼間1回 夜間1回
1室につき 6,000円 1万2,000円

施設概要

                  
所在地

大阪市西淀川区佃6–4-18

交通アクセス
【電車・バス】

阪神なんば線「出来島駅」から徒歩11分

施設・設備
  • 火葬炉:4炉(標準炉)
  • 駐車場:自家用車13台
  • その他設備:市民休憩室、遺族控室、僧侶控室
運営元大阪市

大阪市立鶴見斎場(大阪市鶴見区)

鶴見斎場(大阪市営の火葬場・葬儀場)の外観

火葬料金

区分 大阪市民料金 市民以外料金
10歳以上 1万円 6万円
10歳未満 6,000円 3万6,000円
死産児 2,400円 1万円
人体の一部 3,000円 1万8,000円

葬儀式場使用料金

区分 昼間1回 夜間1回
大式場 2万3,000円 4万6,000円
小式場 6,000円 1万2,000円(会葬者控室)

施設概要

                  
所在地

大阪市鶴見区鶴見1-6-128

交通アクセス
【電車・バス】

大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「今福鶴見駅」から徒歩18分

施設・設備
  • 火葬炉:8基
  • 炉前ホール:あり
  • 安置室:あり
  • 式場 :1室
  • 休憩室:あり
  • 控室 :2室(うち1室は宗教者用)
  • 駐車場:自家用車43台(うち身障者用2台)、バス4台
運営元大阪市

大阪市立瓜破斎場(大阪市平野区)

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

火葬料金

区分 大阪市民料金 市民以外料金
10歳以上 1万円 6万円
10歳未満 6,000円 3万6,000円
死産児 2,400円 1万円
人体の一部 3,000円 1万8,000円

葬儀式場使用料金

区分 昼間1回 夜間1回
式場 1万2,000円 2万4,000円

施設概要

                  
所在地

大阪市平野区瓜破東4-4-146

交通アクセス
【電車・バス】

大阪市営地下鉄谷町線「喜連瓜破駅」からバス16分

施設・設備
  • 台車式前室付き火葬炉 30基
  • 炉前ホール
  • 遺体安置所
  • 遺骨保管室
  • 市民休憩室
  • 遺族控室
  • 式場(120㎡)
  • 駐車場(自家用車97台、バス9台)
運営元大阪市

大阪市立北斎場(大阪市北区)

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Slider

火葬料金

区分 大阪市民料金 市民以外料金
10歳以上 1万円 6万円
10歳未満 6,000円 3万6,000円
死産児 2,400円 1万円
人体の一部 3,000円 1万8,000円

休憩室使用料金

区分 昼間1回 夜間1回
大式場 4万円 8万円
中式場 2万円 4万円
小式場 6,000円 1万2,000円
会葬者控室 1,500円 3,000円

施設概要

                  
所在地

大阪市西区元久保町1-1

交通アクセス
【電車・バス】

・地下鉄「天神橋筋六丁目」5号出口から徒歩約8分
・阪急電鉄千里線「天神橋筋六丁目」から徒歩約8分

施設・設備
  • 火葬炉:20基(標準炉17基、大型炉3基)
  • 式場 :3室(式場2室、小式場1室)
  • 休憩室:1室
  • 控室 :2室
  • 霊安室:1室
  • 喫茶室:1ヵ所
  • 駐車場:88台(うち身障者用3台)
  • その他:エレベーター、エスカレーター、バリアフリートイレあり
運営元大阪市

津守斎場(大阪市西成区)

火葬料金

区分 大阪市民料金 市民以外料金
大人・小人 3万5,000円 5万5,000円

施設概要

                  
所在地

大阪市西成区南津守2-4-53

交通アクセス
【電車・バス】

大阪市営バス「南津守二丁目」から約100メートル

施設・設備
  • 火葬炉 :3基
  • 駐車場 :3台
  • その他 :炉前ホール
運営元向山美五郎

大阪市の家族葬・葬儀の費用相場


大阪市の費用相場
家族葬・一般葬52万3,564円
一日葬30万5,833円
火葬式(直葬)11万4,500円
※2020年度「いい葬儀」お客様成約データより算出(税抜)

大阪市から支給される補助金(葬祭費)

大阪市では、国民健康保険の加入者が死亡したとき、その葬儀を行った方に対して補助金として「葬祭費」が5万円支給されます。

その内容を以下にまとめたのでご確認ください。

支給額 5万円
申請者 国民健康保険の加入者が死亡したとき、その葬祭を行った方
申請に必要なもの
  • 亡くなられた方の保険証
  • 死亡の事実が確認できるもの(埋・火葬許可証など)
  • 申請者が葬祭を行ったことが確認できるもの(葬祭費用の領収書など)
  • 申請者の本人確認ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証など)
  • 申請者の金融機関口座通帳(または振込口座のわかる書類)
  • 誓約書
申請先 各区の区役所保険年金業務担当
出典:大阪市公式HP

大阪市での家族葬~火葬の流れ

葬儀・家族葬の流れは地域によって異なり、通夜・葬儀・告別式の後に火葬を行う「後火葬」と、葬儀・告別式を行う前に火葬を行う「前火葬(または骨葬)」の2通りが存在します。

「後火葬」は北海道(一部地域を除く)、関東、関西、九州などの地域で行われることが多く、「前火葬」は主に東北、沖縄、離島で行われています。

また、前火葬を行う東北地方の中でも、通夜の前に火葬を行う地域(青森、秋田)と、通夜の後に火葬を行う地域(岩手、宮城、山形)といった違いが見られます。

以下では「後火葬」の葬儀・家族葬の流れをご紹介します。

1.納棺・通夜

後火葬における家族葬の前の通夜の様子

納棺の儀では、故人の旅立ちを迎えるために身仕度を整え、愛用の衣類や思い出の品を柩におさめます。納棺を済ませたら、通夜式を行います。

読経・焼香の後、喪主または親族代表が挨拶をし、お清め料理などで弔問客をもてなします(通夜振る舞い)。

2.葬儀・告別式

葬儀式場にて、読経・焼香、弔辞弔電、お別れの儀式といった流れで葬儀・告別式を執り行います。

3.出棺

出棺のイメージ写真。故人を花で飾りお別れの時間を過ごす

故人と最後のお別れの儀式です。故人をお花で飾り(別れ花)、お別れのときを過ごした後、近親者で棺を霊柩車に納め、火葬場へ向かいます。

4.火葬

火葬場へ到着したら、火葬許可証を提示し、火葬を執り行います。ご遺族お立会いのもと点火が行われ、棺を炉の中に納めた後、喪主の方から順に焼香を行います。火葬後は係員の指示に従い、お骨上げを行います。

5.初七日・百か日法要(繰り上げ法要)

後火葬の後に行う法事法要の様子

火葬場より戻られてから、初七日・百か日法要を兼ねて精進落としを行います。精進落としの席では、食事やお酒、茶菓子などでお世話になった方々の労をねぎらいます。

6.葬儀終了後

自宅に戻って後飾り祭壇を設置し、ご遺骨・位牌・遺影を安置します。なお、白木の位牌は、忌明けの法要時に本位牌に入魂して取り替えます。

いい葬儀/はじめてのお葬式ガイド

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す