はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

【動画】お彼岸法要のお布施の相場は?

皆さん、こんにちは。葬儀相談員の市川愛です。
“教えてお葬式”ということで、このコンテンツでは皆さんからいただいたご質問にお答えしています。

今回いただいたご質問は“お彼岸法要のお布施の相場はいくらぐらいですか”ということなんですけれども、そもそもお彼岸にお布施が必要なの?と疑問に思われる方もたくさんいらっしゃるかもしれませんね。

お彼岸というのは仏教行事の一つなんですね。
ですから、お彼岸の時期にはお寺でお彼岸会というお彼岸法要が営まれています。
そのお彼岸法要に出席される時や、お墓参りに行ったときなどに、いつもお世話になっているお寺にお布施をお包みするのが習わしとなっているんですね。

だいたいの相場なんですけれども、お彼岸法要に出席される場合はですね、合同法要ですから、葬儀や回忌法要などの個別法要とは違って、だいたいお包みするお金は三千円から一万円程度というのが一般的なようです。
また、そういったお布施ではなくてお供え物をお寺にお持ちする方もいらっしゃいます。
お布施をされるときの表書きは、そのまま「お布施」と書かれれば大丈夫です。
そして、別途卒塔婆をお願いする場合は、卒塔婆料として三千円から五千円を別途お包みして下さい。
そして、合同法要ではなくて、個別でお彼岸法要を営まれたいとご希望される方も中にはいらっしゃるんですね。
そういった方の場合は、菩提樹と事前に日程や時間などをよくよく相談されて法要を営むんですけれども、その際のお布施はだいたい三万円から五万円程度をお包みされるのが丁寧な形なのではないかなと思います。
なかなかお彼岸法要というのに出席されたことがある方も少ないかもしれませんが、お墓参りに行くその時にお寺にちょっと顔をだして、お彼岸法要に参加をして、心静かな時を過ごす、そういった事も素敵なのではないかなと思います。
ということで今回のご質問“お彼岸法要のお布施の相場”についてお答えいたしました。
ありがとうございました。

【市川愛プロフィール】葬儀相談員/市川愛事務所リリーフ代表

1973年10月21日生、神奈川県川崎市出身
服飾メーカーに約7年間勤務し、百貨店との商品企画・販売企画に携わった後、葬儀業界で初めての葬儀エージェント(葬儀社紹介)企業に入社。約300社の葬儀社と提携し、紹介業務を行なう中で、服飾業界の「顧客サービスの常識」がまったく通用しない葬儀業界の状態を知り、あまりに前時代的な考え方の葬儀社が多いことに大きな衝撃を受ける。
葬儀社紹介業で勤務していく中で、『ウェデング業界にはウェディングプランナーがいる。不動産業界には不動産鑑定士がいる。それならば、葬儀業界にもプロのサポート役が必要なはず』との想いが大きくなり、2004年に独立。ウェディングプランナーをヒントに、「葬儀相談員」という新しい形態の葬儀サービスを考案し、消費者からの相談対応・葬儀現場でのサポートサービス等を提供すると同時に、2005年より葬祭事業者へのコンサルティング業務を開始。
現在は日本初の葬儀相談員として、累計3000件を超える消費者からの相談・質問に対応するほか、お葬式の事前準備サポート、各地での講演、執筆、葬儀関連業者へのコンサルティングを行う。

これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。

5/5 (4)

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す