はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

【便利】車いすに乗ったままでも大丈夫。すっぽりかぶれるフォーマルウェア

フォーマルウェアの通販、レンタルを手掛けるENNOBLIR アンノブリール(千葉県旭市)が、車いすに乗ったまま着ることができる礼服を発表しました。

 

車いす生活者のアドバイスで生まれた礼服

高齢者が増える中、大切な方のお葬式に車いすで参列する方も少なくありません。その時、「簡単に着用できる礼服がほしい」という声から開発したといいます。実際に車いすで生活されている方にアドバイスをいただきながら改良を重ねていったそうです。
この礼服は上下に分かれていて、上は割烹着のように服の上からすっぽりとかぶれます。「背もたれに当たる部分は蒸れやすいというご意見がありましたので」と、背中の部分はぽっかりと空けています。スカートは巻きスカート。ちょっと腰を浮かせて簡単に着れるようになっています。


高齢者の参列で気を付けたいこと

女性だけの葬儀コーディネート会社(株)グランディメモリーの代表で、ご自身もお葬式の司会など一線で活躍する木野島光美さんは、「葬儀会館でも高齢者の方が安心して参列できるように、設備も整えられてきてはいますが、それでも古い建物の場合、足元にちょっとした段差があったりということもあります」と言います。

困った時や希望がある時は式場のスタッフに伝えるのが、安心で快適に弔問できるようコツのようです。
高齢者の参列や、また小さなお子さんを連れての参列の時の注意点は、「木野島光美の“女性のためのお葬式のマナー”」でご紹介しています。

 

(文・構成 小林憲行)

これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。

5/5 (6)

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す