はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

車椅子でも大丈夫!人気のお花見スポット〈関東編〉

バリアフリーとは、高齢者や障害者が社会生活を送るうえで支障となる物理的、精神的障害を取り除くための施策や障害を取り除いた事物および状態のことです。高齢者や障害者にとっても安全で住みよい社会にするために、近年では注目度が高くなっています。
さて、今年も寒い冬が終わり桜の季節がやってきました。東京では例年桜の開花が3月後半、満開が3月末から4月上旬です。そこで今回は、車椅子でもアクセス可能な都内の人気のお花見スポットをご紹介します。

東京ミッドタウン日比谷

ザ・リッツ・カールトン東京のスタッフによる上質なサービスでラグジュアリー空間が体験できることで有名な「CHANDON Blossom Lounge」。全長約200mのさくら通りに、野外ラウンジが登場します。
毎年大変好評であるドーム型のテント席「シャンドン スイート」で、あたたかく過ごせるエリアも整っています。
全体が舗装された遊歩道で、多目的トイレなども充実したバリアフリー設計です。東京ミッドタウンでは車椅子でも楽に移動ができるように、館内のほとんどをバリアフリー化しています。
また、車椅子でもスムーズに乗り降りできる昇降機を完備。車椅子や視覚障害のお客様でも安心して利用できるように手すりや鏡、点字案内を設置しているエレベーターもあります。

東京ミッドタウン日比谷 CHANDON Blossom Lounge

住 所:東京都港区赤坂9-7-1
最寄駅:都営大江戸線
「六本木駅」8番出口より直結
東京メトロ日比谷線
「六本木駅」より地下通路にて直結
※ 地下通路途中には階段があります。車椅子・ベビーカーを利用する場合は都営大江戸線の利用をおすすめします。

東京都庭園美術館

目黒駅からおよそ600mの場所にある「東京都庭園美術館」は、都内ながらもゆったりとした時間が過ごせる場所です。建物そのものが「アール・デコ建築」という幾何学や円をモチーフとしたスタイリッシュなデザインをしており、その周りに広がる日本庭園の様式美を楽しむことができます。美しいオブジェ、洋風庭園の満開の桜の下のテーブルセットなど、魅力的な穴場スポットとして有名です。
館内は車椅子での移動が可能で、希望すれば貸出しも行ってくれます。多目的トイレである「だれでもトイレ」は、庭園内外に設置されています。庭園内は広々として落ち着いた雰囲気でゆっくりと散策できるでしょう。

東京都庭園美術館

住 所:東京都港区白金台5-21-9
最寄駅:JR山手線「目黒駅」東口より徒歩7分

六本木ヒルズ 屋上庭園

六本木ヒルズエリア内の毛利庭園とさくら坂の桜を屋上庭園から眺めることができます。桜の花々の遠くには東京タワーも観ることができ、夜には美しいライトアップもあるため、高層ビルならではの光景を楽しめるでしょう。
お花見の他にも、映画やエンターテインメントなどさまざま楽しみ方ができる六本木ヒルズ。こちらは建物全体がバリアフリー構造となっていて、車椅子でも使える専用のエスカレーターが設置されています。

また、東京シティビューは車椅子でも見やすい屋内展望台の構造となっており、身体障害者手帳の提示で通常の入場料1800円が半額の900円(本人と同伴者1名まで)にすることができます。

六本木ヒルズ 屋上庭園(季節限定公開)

住所:東京都港区六本木6丁目1−1
最寄駅:東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口から直結 都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口から約320m

世田谷美術館と砧公園

世田谷美術館には、桜の名所として知られる砧公園があります。砧公園では、カワヅザクラ、カンヒザクラ、ソメイヨシノ、オオカンザクラなどのさまざまな種類の桜が3月下旬から4月にかけて咲いているため、春を満喫できるでしょう。
自然がいっぱいの広大な場所ですが、フラットに舗装された園路のため車椅子での散策もスムーズです。なお、世田谷美術館には緩いスロープがあり館内全体もバリアフリー構造となっています。多目的トイレも設置されていて、身体障害者手帳を提示することで本人と同伴者(2名まで)の入館料が無料になります。

世田谷美術館と砧公園

住 所:世田谷区砧公園1-2
最寄駅:東急田園都市線「用賀」駅
バス:美術館行バス「美術館」下車 徒歩3分
徒歩:「用賀」駅より徒歩17分

木場公園

緑化植物園で有名な木場公園は、200本ほどのシダレザクラとソメイヨシノが植えられた大変人気のスポットです。全体的に舗装された園路であるため、車椅子でもスムーズに移動できます。また園内には、5つの多目的トイレも設けられています。

木場公園内にある東京現代美術館は、東京都により収集された現代美術のコレクションを中心に展示しているため、アート好きな方にもうってつけです。

木場公園

住 所:江東区平野4-6-1
最寄駅:東京メトロ東西線「木場」(T13)下車 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄大江戸線「清澄白河」(E14)下車 徒歩15分

まとめ

桜の咲く期間は短いために、お花見の時期を毎年楽しみにしている方も多いでしょう。そのためにどのお花見スポットも毎年混雑が予想されてはいますが、比較的人が少ないスポットも存在します。最近ではバリアフリーに改装された施設やエリアも増えてきていますが、もし気になる場所が見つかったら、お出かけを十二分に楽しむためにも、車椅子でのアクセスが可能か事前に確認してから散策に出かけましょう。

これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。

5/5 (1)

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す