はじめてのお葬式ガイド
葬儀のことなら「いい葬儀」

終活や、参列のマナー、もしもの時におさえておきたいお葬式の知識など、はじめての方にもやさしく解説します。

【注目ニュース】Amazonが“お坊さん”を販売開始!?

インターネットで定額のお葬式などを販売している株式会社みんれび(本社:東京都新宿区、芦沢雅治社長)が、2015年12月8日より、Amazonマーケットプレイスにて法事・法要の際に定額で僧侶を手配するサービス「お坊さん便」の受け付けを開始すると発表しました。

 

「お坊さん便」とは

お坊さん便は、『法事・法要などで読経をしてもらいたいものの、お寺とのお付き合いがない』『お布施は何代をいくら包めば良いのか相場がわからず不安』という方へ、インターネットを通じて、全国へ定額・追加料金なしでお坊さんを手配するサービスです。時代のニーズに応えて、必要な法事・法要の際のみでも心のこもった供養をしていただける僧侶を紹介しています。

引用元:僧侶手配サービス『お坊さん便』、Amazon.co.jpに2015年12月8日より出品開始 – 産経ニュース

 

僧侶紹介・派遣サービスの特長

故郷を離れて暮らす檀家に対し、菩提寺の住職が出向けない場合など、お寺同士でふさわしい寺院を紹介しあうといったことは以前からも行われていました。
しかし近年、都市部への人口集中や家族の形が大きく変化する中で菩提寺がないといった人も増えており、日常生活の中でもお寺とのつながりは希薄化しています。また、明確な相場がわからないお布施に対する不安もあります。このような状況で、昨今では宗教儀礼を執り行ってくれる僧侶を紹介・派遣してくれるサービスを提供する会社が増えてきました。

これらのサービスの特長として、「インターネットで簡単に申し込める」「いろんな宗派に対応できる」「明朗会計」といったものがあります。
その一方で、紹介されるお坊さんとは「お葬式の場で初めて会う」というのが一般的ですので、遺族たちとの間で「親密な信頼関係が築きにくい」というデメリットもあります。

 

「お坊さん便」以外にもある僧侶紹介・派遣

今回Amazonでの販売開始を発表した「お坊さん便」の他にも、僧侶紹介・派遣サービスは数多くあります。
本職のお坊さんが作ったサービス「おぼうさんどっとこむ」や、定額葬儀サービス「小さなお葬式」を展開する株式会社ユニクエスト・オンラインが提供している「てらくる」など全国展開しているもののほか、各地の葬儀社でも個別サービスとして僧侶の紹介・派遣を行っているところがあります。
最近では、国内最大級のインターネットポータルサイト「Yahoo! JAPAN」を運営するヤフー社が展開する終活サービス「Yahoo!エンディング」の中でも僧侶手配を行っていたりします。

 

ちなみに、「いい葬儀マガジン」を運営している株式会社鎌倉新書でも「宗教者紹介サービス(僧侶、寺院のご紹介・手配)」を行っていますので、ぜひチェックしてみてください。

  • 将来に備えて、葬儀の事前相談 いい葬儀会員なら さらにお葬式費用が最大15万円お得になります!今すぐ0円で会員登録
  • 葬儀の見積もりはいい葬儀にお任せください!後悔しない葬儀のために費用を事前に把握 今すぐ見積もり(無料)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう。

5/5 (1)

葬儀の知識

よく利用される地域の葬儀場・斎場・火葬場

葬儀・お葬式を地域から探す