有名人のお別れの会に学ぶ、弔辞、お別れの言葉と喪主の挨拶

2018年11月27日

お葬式の中でもっとも心に残る場面のひとつが、弔辞やお別れの言葉、喪主の挨拶です。しかし、話し手の立場にしてみれば、突然のことで気持ちにも余裕がない中で対応しなければなりません。

お葬式で話す時には、忌み言葉、重ね言葉などふさわしくないとされる言葉や言い回しなど、もちろん大切にしなければならない作法はあります。ただ、これまで多くのお葬式やお別れの会などを取材する中、一番大切なのは故人への想いではないだと感じています。

今回は「はじめてのお葬式ガイド」編集部が取材したお葬式、お別れの会の中から、心に残る弔辞やお別れの言葉をまとめました。「弔辞やお別れの言葉を頼まれた」「また喪主の挨拶でどのように話せばいいかわからない」という際に、文例集ではないのでそのまま使うことはできませんが、言葉を考えるときの参考にしてください。

(順序:あいうえお順)

 

お別れの言葉 安倍晋三さんから津川雅彦さんへ

津川雅彦さんと朝丘雪路さんの合同葬お別れの会での挨拶。

内閣総理大臣 安倍晋三さんは、津川さんと出会ったころのエピソードを紹介しています。第一次安倍政権が短命で終わり、苦しい時を過ごしていた時に、津川雅彦さんがエールをくれたことから交流がはじまったそうです。

また、真由子さんの「(津川さんと朝丘さん夫妻は)そんなに仲が良かったかな?」という喪主挨拶を受けて「人生いろいろありますから」と述べています。

 

お別れの言葉 全文はこちら

>>津川雅彦さん朝丘雪路さん合同葬お別れの会

 

遺族代表挨拶 内田也哉子さん 樹木希林さん葬儀式

女優、樹木希林さんの葬儀式では、娘の内田也哉子さんが遺族代表の挨拶の中、内田裕也さんから樹木希林さんに送った手紙を読み上げました。

ロックとビジネスの間で苦悩する内田裕也さんが、樹木希林さんへの感謝と愛を赤裸々に綴ったこの手紙は、1974年に送られたもので、40年以上もの間、樹木希林さんが大切に保管していました。

 

遺族代表挨拶 全文はこちら

>>樹木希林さんの葬儀式

 

葬儀委員長挨拶 王貞治さん 荒川博さん葬儀告別式

元巨人軍のホームラン王で、現福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長の王貞治さん。打撃コーチの荒川博さんのお葬式では葬儀委員長を務めます。

王さんに一本足打法を指導したという故人に対し、葬儀委員長の挨拶では、「荒川さんと出会えたからこそ、今の自分がある」と感謝を伝えました。

 

葬儀委員長挨拶 全文はこちら

>>荒川博さんのお葬式

 

弔辞 大竹しのぶさんから蜷川幸雄さんへ

蜷川幸雄さんの葬儀・告別式での弔辞。

大竹しのぶさんは、「リハビリする時間があるなら稽古場に行きたい」という蜷川幸雄さんの舞台にかける情熱を、数々のエピソードとともに語ります。

蜷川さんご本人の言葉を引用して伝える、蜷川さんが海外公演をする理由からは、舞台に対するどこまでもストイックな故人の姿が浮かび上がってきます。

 

弔辞の全文はこちら

>>蜷川幸雄さんの合同葬

 

弔辞 奥田瑛二さんから津川雅彦さんへ

津川雅彦さんと朝丘雪路さんの合同葬お別れの会での弔辞。

奥田瑛二さんは津川雅彦さんとゴルフ場で芸術論を語るうちに、大喧嘩したエピソードを紹介しています。津川雅彦さんの声色をそっくり真似て語る口調、津川さんと奥田さんが喧嘩している姿が目に浮かびました。

 

弔辞の全文はこちら

>>津川雅彦さん朝丘雪路さん合同葬お別れの会

 

弔辞 小栗旬さんから蜷川幸雄さんへ

蜷川幸雄さんの葬儀・告別式での弔辞。

小栗旬さんは、蜷川幸雄さんとの輝かしい思い出は、振り返ると「怒られたことばかり」といいます。そんな蜷川さんの「何で皆小栗のカッコよさに気付かないんだろうな?大丈夫、絶対俺が伝えてやる」と、小栗さんの力を信じてくれたといいます。

弔辞の最後では、生意気な自分を「受け止めてくれてありがとう」という言葉で結んでいます。

 

弔辞の全文はこちら

>>蜷川幸雄さんの合同葬

 

お別れの言葉 鎌田實さんから永六輔さんへ

永六輔さんのお別れの会でのお別れの言葉。

医師であり作家である鎌田實さんは、永六輔さんへのお別れの言葉で、病院嫌いの永さんが人間ドックに入った時のエピソードを紹介しました。

「宿泊付きの入院ドックに行ったのに、採決は嫌、カメラは嫌い、ひとつひとつ断って結果として出たのは身長と体重だけ」だったそうです。

また、いつも弱い人の味方だったという永さんの心温まるエピソードの数々を語っています。

 

お別れの言葉の全文はこちら

>>永六輔さんのお別れの会

 

お別れの言葉 黒柳徹子さんから永六輔さんへ

永六輔さんのお別れの会でのお別れの言葉。

永六輔さんのお別れの会の発起人代表を務めた黒柳徹子さん。「永さんは、私の死んだ時の葬儀委員長をやるとおっしゃってらしたのに、思惑外れて申し訳ありませんでした」とお別れの言葉の冒頭から、会場は笑いの渦に包まれました。

永さんの顎が外れた時の話、渥美清さんらと中華料理を食べた時の話、ネギ飯をご馳走になった時の話など、数々の思い出を披露しました。

永さんのお見舞いに行ったとき、眠ってる永さんに黒柳さんが「永さん」と大きな声で呼びかけると、一瞬目を覚まして「あはははは」と大笑いしてまた眠るので、何度も繰り返したそうです。

 

お別れの言葉の全文はこちら

>>永六輔さんのお別れの会

 

弔辞 黒柳徹子さんから佐々木忠次さんへ

東京バレエ団の代表、佐々木忠次さんのお別れの会での弔辞。

黒柳徹子さんは、佐々木忠次さんがどれほど優しくて、いい人だったかということが伝わるようなメッセージを語っています。「お得意のカレーを作ってくれた」など、日本のバレエの発展に尽力した故人の意外な一面を紹介しています。

また、佐々木さんの遺影を見ての感想も、黒柳徹子さん独特の視点で面白いです。

 

弔辞の全文はこちら

>>佐々木忠次さんお別れの会

 

弔辞 黒柳徹子さんから津川雅彦さんへ

津川雅彦さんと朝丘雪路さんの合同葬お別れの会での弔辞。

黒柳徹子さんは、朝丘雪路さんと結婚したころの津川雅彦さんと新幹線の中でばったり会った時のエピソードを紹介しています。「踊りが上手いから結婚するのは変じゃない?」と大声で言った後、すぐそばに朝丘雪路さんがいらしたという失敗談を、朝丘雪路さんの声色を真似て語っています。

 

弔辞の全文はこちら

>>津川雅彦さん朝丘雪路さん合同葬お別れの会

 

弔辞 郷ひろみさんから西城秀樹さんへ

西城秀樹さん、野口五郎さんと共に新御三家と呼ばれていた郷ひろみさん。

西城秀樹さんへの弔辞では、1978年の日本レコード大賞で西城さん、野口さんが受賞する中ひとりだけ賞をもらえなかったことが、その後の人生のバネになったといいます。先輩であり、同じ時代を駆け抜けていく同士だった西城秀樹さんに「本当にファンの人のことをまず大事に考えて、自分の人生をダイナミックに生きる人」と讃えています。

 

弔辞の全文はこちら

>>西城秀樹さんの通夜・告別式

 

ありがとうの言葉 TARAKOさんからさくらももこさんへ

さくらももこさんありがとうの会での、ありがとうの言葉。

ちびまる子ちゃんの声を演じている声優、TARAKOさんは、さくらももこさんに出会ったことで人生が変わったと、感謝の言葉を伝えています。

さくらさん、歌手のイルカさんとTARAKOさんの3人の声がとてもよく似ていて、ラジオに出演したものの、誰が発言しているのかわからなくなったといったエピソードも披露。でも「本当にももこちゃんの声と似てて、幸せでした」といいます。

後半は、まる子ちゃんが登場。小学生のまるちゃんが、「大人になった私へ」と、さくらももこさんへのメッセージを贈っています。

 

ありがとうの言葉の全文はこちら

>>さくらももこさんありがとうの会

 

弔辞 藤原竜也さんから蜷川幸雄さんへ

蜷川幸雄さんの葬儀・告別式での弔辞。

「ほぼ憎しみでしかないんですけどね、蜷川さんに対しては」という俳優の藤原竜也さん。演出家と俳優が本気でぶつかり合って舞台が完成する、そんな真剣勝負の世界が垣間見れるような気がします。

「本当にどうしようもなくなった時に手をあげろ。その手を、必ず、俺が引っ張ってやるから」という蜷川さんが藤原さんに伝えたという言葉に、お二人の信頼関係が凝縮されているようです。

弔辞の全文はこちら

>>蜷川幸雄さんの合同葬

 

喪主挨拶 真由子さん 津川雅彦さん朝丘雪路さん合同葬お別れの会

津川雅彦さん、朝丘雪路さん合同葬お別れの会の喪主の挨拶で、長女の真由子さんは、お二人の破天荒なエピソードを紹介しています。

自動販売機での買い方を知らなかったという母、朝丘雪路さんのお嬢様ぶりを見て「大丈夫かな?」と不安に思ったという4、5歳のころの思い出。日本を愛していた父、津川雅彦さんに言われ、車に日本の旗を貼った時の話など。

また朝丘さんの百箇日の日に、後を追うかのように亡くなった津川さんに「そんなに仲が良かったかな?」と驚きも表しています。

 

喪主挨拶の全文はこちら

>>津川雅彦さん朝丘雪路さん合同葬お別れの会

 

まとめ

弔辞、喪主の挨拶など、お葬式では人前に立って話をしなければならない場面もあります。さまざまなマナーや禁忌もありますが、有名人の弔辞などを聞いていると、そういったルールに縛られることなく、故人との想い出や、故人への感謝の気持ち、悲しさや寂しさを飾ることなく綴っています。

また、話し方も人それぞれ。人前で話したり演じたりするプロであっても、悲しみに声を震わし、言葉に詰まることもあります。

もし弔辞などを依頼されたら、まずは素直に、故人への気持ちを伝えてみるのが、いいかもしれません。

それでもやはり気になるという方は、こちら。

>>弔辞とは。書き方、文字量、文章構成、包み方から注意点まで

 

 

これからの人生を前向きに過ごすために 終活は早い時期から時期から進めましょう! いい葬儀会員なら入会費・年会費無料 葬儀社よりオリジナル特典+Amazonギフト券最大30,000円分 今すぐ0円で会員登録

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう

5/5 (10)

タグ: , ,