大切な故人の法要はいつ?年忌法要早見表

2018年10月2日

亡くなった人の祥月命日に営む追善供養の法要を年忌法要と言います。

祥月命日とは亡くなった月日のことです。ですから、ある人が9月14日に亡くなったとすれば、毎年9月14日が祥月命日ということになります。

 

年忌法要の準備

 

年忌法要の準備年忌法要を営むには、まず日程や場所を決めなくてはなりません。正しくは、故人の命日に営むものです が、都合によって変更しなければならない場合には命日よりも遅くならないようにしましょう。
場所は自宅や菩提寺が多いようです。自宅で営む場合には、仏壇を掃除し仏具も揃え、線香・ローソク・お花などを準備しておきます。もちろんお墓も掃除しておきます。お寺に連絡して日時などの相談をする際には、塔婆も用意していただけるように頼んでおきます(浄土真宗以外)。
そして、法要に参列していただきたい方々に法要の案内状をだします。

 

年忌法要を行う年

一周忌

亡くなった年の翌年に営まれる、はじめての祥月命日の法要です。特に重要な年忌法要とされています。

 

三回忌

年忌法要を行う年一周忌の翌年に営まれるのが三回忌で、これから3年目を迎えるという意味で三回忌と言います。
以後、命日から数えて満6年目に営まれる七回忌、同じように十三回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌とつづきます。
三十三回忌を年忌止めと言って、これで年忌供養を打ち切ることが多いようですが、五十回忌を営んで年忌止めにする場合もあります。

 

※年回忌早見表を参照ください。

 

年回忌早見表

年回忌法要を行う年
一周忌 三回忌 七回忌 十三回忌 十七回忌 二十三回忌 二十七回忌 三十三回忌 五十回忌
2018年 2017年没 2016年没 2012年没 2006年没 2002年没 1996年没 1992年没 1986年没 1969年没
2019年 2018年没 2017年没 2013年没 2007年没 2003年没 1997年没 1993年没 1987年没 1970年没
2020年 2019年没 2018年没 2014年没 2008年没 2004年没 1998年没 1994年没 1988年没 1971年没
2021年 2020年没 2019年没 2015年没 2009年没 2005年没 1999年没 1995年没 1989年没 1972年没
2022年 2021年没 2020年没 2016年没 2010年没 2006年没 2000年没 1996年没 1990年没 1973年没
2023年 2022年没 2021年没 2017年没 2011年没 2007年没 2001年没 1997年没 1991年没 1974年没
2024年 2023年没 2022年没 2018年没 2012年没 2008年没 2002年没 1998年没 1992年没 1975年没
2025年 2024年没 2023年没 2019年没 2013年没 2009年没 2003年没 1999年没 1993年没 1976年没
2026年 2025年没 2024年没 2020年没 2014年没 2010年没 2004年没 2000年没 1994年没 1977年没
2027年 2026年没 2025年没 2021年没 2015年没 2011年没 2005年没 2001年没 1995年没 1978年没
2028年 2027年没 2026年没 2022年没 2016年没 2012年没 2006年没 2002年没 1996年没 1979年没
2029年 2028年没 2027年没 2023年没 2017年没 2013年没 2007年没 2003年没 1997年没 1980年没
2030年 2029年没 2028年没 2024年没 2018年没 2014年没 2008年没 2004年没 1998年没 1981年没
2031年 2030年没 2029年没 2025年没 2019年没 2015年没 2009年没 2005年没 1999年没 1982年没
2032年 2031年没 2030年没 2026年没 2020年没 2016年没 2010年没 2006年没 2000年没 1983年没
2033年 2032年没 2031年没 2027年没 2021年没 2017年没 2011年没 2007年没 2001年没 1984年没
2034年 2033年没 2032年没 2028年没 2022年没 2018年没 2012年没 2008年没 2002年没 1985年没
2035年 2034年没 2033年没 2029年没 2023年没 2019年没 2013年没 2009年没 2003年没 1986年没
2036年 2035年没 2034年没 2030年没 2024年没 2020年没 2014年没 2010年没 2004年没 1987年没
2037年 2036年没 2035年没 2031年没 2025年没 2021年没 2015年没 2011年没 2005年没 1988年没

 

まとめ 法事法要には悲しみを癒す役割も

お葬式の後の法事・法要は故人のための追善供養となるほか、遺族や近親者にとっても、故人を知る人同士で思い出を語りあうことで気持ちの整理を付けることにつながる、グリーフケアとしての役割もあると考えられています。

一周忌、三回忌と年忌法要を重ねるうちに、いつしか笑って故人と過ごした日々を思い出すことができるようになる日も訪れるでしょう。そのように考えると。法事・法要は悲しみに暮れる遺族の心をいやすための、先人たちの知恵なのかもしれません。

>>法事・法要とは?お葬式の後に必要な法要の種類とその意味を一覧にまとめました

 

この記事が役に立ったら
いいね ! しよう

5/5 (7)