オンリーワンのお葬式 | ピックアップ葬儀社

「セレモニーサポート・オンリーワン協同組合」は、2つとないお葬式を形にするべく、ご遺族の目線に立ったサービス提供をモットーとしています

大切な人だからこそ、オンリーワンのお葬式。ご要望を形にする、満足度の高い葬儀を提供

平成15年創業の「セレモニーサポート・オンリーワン協同組合」は、東京・神奈川全域を施行エリアとし、火葬式から家族葬、一般葬、社葬、無宗教葬、音楽葬まで、各宗旨宗派に関わらず幅広いセレモニーを手掛けています。
人生に二つと同じものがないように、お葬式も十人十色であってよい--そう考えるこちらの葬儀社では、ご遺族の要望に対して一つひとつ真摯に向き合い、それを的確に実現していくことで、大切な方を見送るにふさわしい無二のご葬儀を提供しています。
「ご遺族にとって、葬儀をサポートするオンリーワンの存在でいたい」「故人様らしいオンリーワンのお葬式を提供したい」。そんな強い思いが、社名の由来となっているそうです。

お勧めは料理・返礼品まで含まれた、オールインプライスの各プラン

東京・神奈川のあらゆるスタイルのご葬儀をサポートしている、「セレモニーサポート・オンリーワン協同組合」。多彩なプランの中でも特に好評なのが、式場や火葬場の施設費用を除くすべてのアイテムを含んだプランだそう。

家族葬・一般葬ともに利用でき、参列者の人数に応じて選択できる各3種のプランが用意されています。プランの価格は、以下の通り。

○家族葬
・「10名プラン」(一般価格:590,000・会員価格:540,000)
・「20名プラン」(一般価格:640,000・会員価格:590,000)
・「30名プラン」(一般価格:720,000・会員価格:670,000)

○一般葬
・「50名プラン」(一般価格:820,000・会員価格:770,000)
・「100名プラン」(一般価格:1,030,000・会員価格:980,000)
・「150名プラン」(一般価格:1,250,000・会員価格:1,200,000)

上記のほか、オプション別途のプランについても様々な設定がありますので、ぜひホームページをチェックしてみて下さい。

また、葬儀場として地域に点在する公営斎場や寺院などを利用していますので、利便性も高く、ご希望に合った式場にて、比較的安価にご葬儀を執り行うことができます。

【神奈川県の主な斎場】
横浜北部斎場、横浜南部斎場、かわさき南部斎苑

【東京都の主な斎場】
臨海斎場、桐ヶ谷斎場

ホームページ上で紹介していない斎場、もしくはホテルや教会などでの施行も可能なので、気軽に相談してほしいとのことです。

オリジナル色豊かな祭壇や追憶コーナーなど、ここならではのサービスが魅力

こちらの葬儀社が提供するサービスについて特筆すべきは、他社ではあまり例を見ないオリジナリティあふれる演出と言えるのではないでしょうか。
ご遺族からの細かなヒヤリングをもとに、施行するすべてのご葬儀に「追憶コーナー」を設置。祭壇は個々のご要望に応じて、イチから創作しています。さらに会葬礼状についても、オリジナリティにあふれたものを用意してくれるとのこと。

「オンリーワンでは、ご葬儀の形に関わらずそこに故人様の想い出を反映させ、送る方々からの最後の感謝を演出すべく、一貫したサービスを目指しております。
追憶コーナーについては、ご遺族からお聞きした内容をもとに大きなパネルを作成。導線の途中に立体的に掲示し、ご会葬の方々にも故人様の供養をしていただけるよう、十分なスペースを確保しています。祭壇はまず規格のみ決定し、お花の種類や色・デザインまで、ご遺族によるデッサンなども参考にさせていただきながら、イメージ通りのものを創り上げております。
ご親族様への郷土料理の提供を含めすべて無料となっており、思いの一つひとつを叶える葬儀サービスこそ、当社の強みと考えます。」(担当・小室氏)

一度きりしかないお葬式だからこそ、ご遺族の気持ちに寄り添うサービスを・・・

「セレモニーサポート・オンリーワン協同組合」では、故人様の足跡を演出する葬儀の施行のみならず、来訪・出張の事前相談(無料)から、葬儀後におよぶトータル・サポートを自負しています。
返礼品・お位牌・墓石・仏壇・仏具の手配に始まり、名義変更や遺産相続などの諸手続き代行、忌明け法要のサポートまで、安心して任せることができます。

「当社では1葬家1担当者制を導入し、葬儀の規模やスタイルに応じてそれにふさわしいエキスパートを選定。ベストな体制のもとで、お客様のご要望に沿う総合的なサービスを行えるよう配慮しております。
突然大切なご家族を亡くされ、分からないことが圧倒的に多い中で困惑するご遺族を、葬儀社としてどう先導していくのか--私どもはお客様のグリーフケアの視点に立ちながら、無駄な費用や手間を省いた後悔のないお葬式のために、必要かつ有益な情報を積極的に提供して参ります。」(担当・小室氏)

お客様からいただく「ありがとう」のために、全身全霊のサポートに取り組む

前身は葬儀社へ返礼品を納めるメーカーだったという、「セレモニーサポート・オンリーワン協同組合」。営業のみに重点を置く葬儀社に対しての疑問から、独自の流通ルートを開拓し、自らが葬儀業に参入。業者側の目線を活かしながら、ご家族の一員となったつもりで葬儀の施行に努めることを大切にしているそうです。

取材の締めくくりにこちらの会社ならではのエピソードや、葬儀社としてお客様へぜひ伝えておきたいたいことなどについてお話を伺いました。

「福井県大野市に生まれここ横浜へ移転後、病気治療の甲斐なくお亡くなりになった方のケースです。その際ご遺族から、大野産の里芋を現地のレシピ通りに調理し、提供してほしいとのご要望がありました。
収穫時期ではないなか不屈の努力で冷凍保存の里芋に辿り着き、通夜振る舞いの席でご親族全員に、ご供養の郷土料理を提供させていただきました。生前故人様がお好きだった里芋料理はもちろんご霊前にもお供えし、お棺の中へも数個を納めました。
それから4年が経った今でも、仏事のご相談はもとより、ご遺族とは身の上話などもできる間柄として、ご縁を続けさせていただいております。
まさしく‘ご家族の一員となった’私どもを高く評価して下さったのだと、感謝の思いでいっぱいです。

ご葬家にとって本当に信頼できる葬儀社と出会っていただくために、当社では葬儀社選びのアドバイスも行っています。
まずは数社に見積り付きの資料を請求し、サービス内容が明確で理解しやすいか比較します。その上でスタッフによる実際の対応をチェック。また、互助会の会員制度に実質的なメリットがあるかどうかも確認します。
大まかな流れはこのようになりますが、併せて具体的なチェックポイントもお伝えしておりますので、ぜひ事前相談にお越し下さい。皆様のご来訪を心よりお待ちしております。」(担当・小室氏)