吉祥 葬 | ピックアップ葬儀社

「吉祥 奈良」は、新規のお客様に喜んでいただける気配り・心配りを大切にしています

大切なのはプロとしてのきめ細やかな心配り…。老舗「吉祥」の思いを継承する新しい葬儀社

「吉祥 奈良」は創業35年を迎える株式会社 吉祥のグループ会社として、奈良県および大阪府全域にて事業をスタートさせた新しい葬儀社です。吉祥という社名には、死というものを通じて幸せに生きるとは何かを見つめ、深い悲しみの中にいる時だからこそこれから良いことがありますようにという、ご遺族への願いが込められているのだそう。
多くのお葬式を手掛けることで、お客様とその喜びや悲しみを分かち合っていきたいと考えるこちらの会社では、葬儀のプロ(葬祭ディレクター)として有する知識を相手の立場に立って役立てることをモットーとしています。ご遺族や故人様の希望をしっかり汲み取ることを第一に、内容・料金ともに安心、納得していただける形のセレモニーを提案してくれます。

料金から内容、斎場、形式まで、ご葬家一組一組の要望に合わせた施行が可能

「吉祥 奈良」では地域における家族葬をメインに、直葬や一般葬、大規模葬など、多様な葬儀をサポートしています。また少子高齢化が進む昨今では、ただ機械的に規定の料金プランに当てはめていくことは難しくなってきており、料金はもとより細部に渡ってそれぞれの希望に叶ったお葬式の施行が求められているとのこと。
代表の三浦氏は「様々なご要望を踏まえながら、故人様をどのような形でお送りするのかをご遺族と一緒に考え、最終的にご納得いただける価格のお葬式を提案できるようこれからも努力を続けていきます。」と話してくれました。また利用可能な斎場については、各所の公営・民営式場、寺院などと提携しており、希望の予算や規模に応じて最適な式場を紹介してくれるそうです。

<葬儀料金の目安>
・直葬プラン(94,500円)
・家族葬Aプラン(157,500円)
・家族葬Bプラン(210,000円)
・一般葬儀(315,000円)
・大規模葬(630,000円)
※上記の金額にはお棺、寝台霊柩車、ドライアイス、骨箱ほか、必要最小限のものが含まれています。
※仏教、神道、キリスト教、友人葬、無宗教など、対応可。

すべてのお客様とのご縁を大切に…「吉祥 奈良」の考えるサービスの在り方とは?

これまで株式会社吉祥の奈良支店として、葬儀事業に携わってきた「吉祥 奈良」。お客様サービスの一環としてベル小額短期保険の取り扱いをしているほか、お葬式後のご供養に当たっては「吉祥庵iori」の利用をお勧めしているとのことです。こちらの店舗は枚方駅から徒歩5分の場所にあり、各種の仏壇・仏具をはじめお骨のペンダントやミニ骨壷などの手元供養品や、多彩な癒し商品を取り揃えています。
また吉祥同様、会員向け割引などのサービスは設定していませんが、ご縁のあったすべてのお客様を会員と考え、葬儀のエキスパートによる明瞭で無駄のない見積りを提示しています。
「私どもでは葬儀料金からお布施のことまで、24時間体制でお客様のご相談を受け付けております。お声掛け下さればご自宅まで伺わせていただきますので、何なりと気兼ねなくお話し下さい。相談の上ご納得いただければ、生前の予約も承ります。」(代表・三浦氏)

お客様に安心を手に入れていただきたい--その思いを引き継ぎながらこれからも

お葬式は一生のうちに何度も経験するものではなく、一般の方たちにとってはなじみの薄いものと言えます。だからこそ「どんな形で故人を送ってあげれば良いのか分からない…」「葬儀料金が高く、内容が分かりにくい。」「希望している家族葬についてもっと詳しく知りたい。」等々、お客様が持つ疑問や不安は多岐に渡るそうです。
一人でも多くの方が後悔のない葬儀を執り行えるよう、吉祥では枚方市役所前に「北河内府民葬儀無料相談センター」を開設しています。こちらのセンターでは匿名での相談も可。詳しい説明や提案を行う場合以外は住所開示の必要もなく、また必ず葬儀を依頼しなくてはいけないということもありません。葬儀に関することだけでなく仏事全般について相談することができ、必要に応じてきちんと調査を行った上で的確に答えてくれますので、どなたも安心して利用することができます。

吉祥としてまた新しい葬儀社として、常に信頼を寄せてもらえるサービスを提供したい

「吉祥 奈良」は独立した葬儀社として、2012月1月に新しくスタートを切ったばかりです。
取材に応じてくれた三浦代表に、これまで葬儀業界に携わってきて感じていらっしゃることや、新会社立ち上げに当たって心新たにしていることなどについて伺ってみました。
「業界にいながら長年の課題となっていたのは、やはり葬儀料金やサービスに対する利用者の不信感をいかに払拭していくかということでしょうか。昨今では広くインターネットが普及してきたこともあり、そういった意味で業者間での情報公開、またお客様への費用詳細の明示や率直なご意見のヒヤリングが容易になったと感じています。
「吉祥 奈良」としてできる新たなチャレンジを模索しながら、今後もお客様の立場に立った情報開示や葬儀ならびにご遺族に対する気配り・心配りを常とし、「お宅に頼んで本当に良かった…。」と言っていただけるご葬儀の提案を目指して参ります。(代表・三浦氏)