「今は亡きあの人へ伝えたい言葉」作品集

子どもたちへの手紙

イイヨ

鈴木 里子(神奈川県横須賀市)69歳

「ちょっと、行って来るね」
と一人で家を出て、その日に旅立ってしまったあなた。
旅行が好きだった二人。
これから行く所に付箋が沢山付いている旅行雑誌が、あなたの机の上に残されて。

何をするのも、何処へ行くのも一緒だったのに。
「これ買っていい……」「イイヨ」
「これやっていい……」「イイヨ」
「食べようよ……」「イイヨ」
「あのねー」と言いかけると……「分かっているよ、行きたいのだろう……イイヨ」

イイヨの声を思い出して、涙であなたの笑顔の写真が見えません。
イイヨと言ってくれたあなた。

私のわがままでしたか。あなたの優しさでしたか。
どうしてイイヨと言って下さったのですか。
私のわがままだったら、今頃気付いた私を許して下さい。
ごめんなさいね。

これから、ビールが美味しい季節です。
夕食時、ビールを本当に美味しそうに飲むあなたの姿を見ているだけで、私には至福の時でした。
あなた、大きなジョッキ用意しました。
飲んで下さいね。おつまみは何が良いですか。
「何でもイイヨ」と言わないで下さいね。

何時か、あなたの傍に行ったら、今度は、私にイイヨと言わせて下さいね。
イイヨと言ってくれたあなた。
私と一緒で幸せでしたか。


夫への手紙一覧に戻る