神奈川県の葬儀・お葬式を
しきたりや風習、マナーから学ぶ

核家族化や少子化の影響もあり、特に都市部や新興住宅地では、葬儀を初めて行うという家が多いようです。
また、お隣の東京都と同様、都市部を中心に家族葬を希望される方が増えています。
近隣の方が焼香に行くかどうか迷うケースも多く見受けられますので、町会などがあれば「家族葬で行いたい」旨をあらかじめ伝えておくとスムーズです。
横浜市、川崎市などの都市部は、東京都と同じく、通夜~葬儀・告別式~火葬~繰り上げ …続きを見る

数字で見る神奈川県のお葬式(55件の平均)
お葬式自体にかかった費用 1,409,091円
飲食費 438,182円
返礼品費用 447,273円
会葬者の人数 61人
参列者からのお香典の合計 730,000円

「第二回お葬式に関する全国調査」アンケート結果を見る

神奈川県の葬儀社・斎場・火葬場・葬儀プラン

路線や駅・地図・キーワードからも探せます

相談
無料

葬儀の依頼・相談なら 深夜や早朝でもすぐ対応します 0120-393-10024時間365日受付中/「いい葬儀お客様センター」にて承ります。

神奈川県


神奈川県でお葬式をする

核家族化や少子化の影響もあり、特に都市部や新興住宅地では、葬儀を初めて行うという家が多いようです。
また、お隣の東京都と同様、都市部を中心に家族葬を希望される方が増えています。
近隣の方が焼香に行くかどうか迷うケースも多く見受けられますので、町会などがあれば「家族葬で行いたい」旨をあらかじめ伝えておくとスムーズです。
横浜市、川崎市などの都市部は、東京都と同じく、通夜~葬儀・告別式~火葬~繰り上げ初七日・忌中払いの会食がお葬式の一般的な流れです。
一方、足柄市や小田原市などの一部では、葬儀の日の午前中に火葬し、遺骨で葬儀を行う前火葬が主流となっています。
横浜市、川崎市は、公営の火葬場と式場が充実しています。
火葬の予約は比較的スムーズにとれますが、式場は人気があるので、一週間くらい待つのはよくある光景です。
郊外では昔からのしきたりが残っていることも多く、葬儀をお手伝いする隣組も機能しています。

「納棺にお豆腐?」

大和市の地域では、納棺の際お豆腐を食べる風習があります。
納棺に立ち会った全員がはじめにお酒を飲み、その後一丁の豆腐を全員で回して食べます。
角が立たないようにと四隅の角から豆腐を取り、塩をつけて食べますが残してはいけないルールなので最後の人は食べきります。
参加者が少ないと最後のお豆腐が大きくなるので意外に苦労するようです。

「葬儀はお祝い?」

農村部や郊外では、80才以上の方が亡くなると長寿を全うしたとのことで、葬儀中にお祝いの行事をはさむことがあります。
出棺前には、五円玉とキャラメルなどのお菓子を配り、火葬中は、お赤飯を食べる習わしです。
葬儀ではありますが、悲壮感がない、心に残るお別れのようです。

「神奈川県のお葬式に参列する」

神奈川県のお葬式は、葬儀後に出棺し火葬をする「後火葬」です。
参列者は、通夜に焼香に行くことが多く、平日の葬儀には参列者がかなり減ります。
通夜参列後は、通夜振る舞いの飲食に案内されます。
案内されたら、故人の供養のために遠慮せずいただきましょう。
主に都市部では短時間で退席することが多いですが、故人との関係によっては、遺族とじっくり思い出を語り合う人もいます。
通夜振る舞いは、立食が多く、返礼品は、香典返しを兼ねる即返しが多くなっています。
また、最近の傾向として家族葬が増えていますが、
ひとくちに家族葬といっても、「親しい人にはお参りに来てほしい」「親族以外は遠慮してほしい」など、さまざまなパターンがあります。
葬儀の準備で忙しい遺族に直接確認することは遠慮すべきですが、お寺や葬儀社に問い合わせてみるのも方法です。

「通夜振る舞いには必ず箸を付ける?」

神奈川県でも、通夜の後、参列者に食事を振る舞う「通夜振る舞い」があります。
寿司やオードブルが並びますが、いただくことで故人の供養になるとされています。
辞退することは失礼に当たります。
一口でも箸を付け、口を湿らすようにしましょう。 神奈川県でも、通夜の後、参列者に食事を振る舞う「通夜振る舞い」があります。
寿司やオードブルが並びますが、いただくことで故人の供養になるとされています。
辞退することは失礼に当たります。
一口でも箸を付け、口を湿らすようにしましょう。

神奈川県の葬儀社に聞いた、神奈川県のしきたり

川崎市一部 納棺時に親族で、清浄綿で体を拭きながらお豆腐を食べる。

神奈川県でお葬式を経験した人に聞いた、神奈川県のしきたり

「神奈川県の葬儀しきたり」Q&A

Q:近隣に古いお宅がなく、お寺へのお布施の相場がわかりません。
A:新興住宅地などでは、葬儀のときに初めてお寺とつながりを持つことも多いものです。お布施の額や準備物については、率直にたずねてみてもよいでしょう。その際、「お寺に失礼のないようにしたいので…」などの言葉を添えると気持ちが伝わります。

相談
無料

葬儀の依頼・相談なら 深夜や早朝でもすぐ対応します 0120-393-10024時間365日受付中/「いい葬儀お客様センター」にて承ります。

神奈川県の市区町村別 葬儀社・斎場・火葬場

神奈川県の 葬儀社・斎場・火葬場を市町村別に掲載。葬儀を行いたい市町村をクリックして 葬儀社・斎場・火葬場をお探しください。

政令指定都市

  • 川崎・横浜

    鎌倉・三浦半島

    西部

    特色・こだわりから探す